本格スキージャンプコミックス?「ノノノノ」感想

引越し直前だというのに、
こんな時に限ってどんどんいろいろ舞い込んでくる…こんな時だからか。


とにかくノノノノ65話感想。
今週は立ち読みはダメだよ。恥ずかしいことになるから…オレみたいに。
どうせ買うんだけどすぐ読みたくなるのでその場でいくつか読むので。

…というか、今週は感想もクソもないよな。読んだまんまというか。

とりあえず読んだままの感想を羅列。


以下ネタバレあり。
2ページ目から皇帝の外回し蹴りが炸裂して吹っ飛ぶノノ!

それより、
1コマ目に「★本格スキージャンプコミックス!!」って書いてあるくせに
次のページでは「大人気異色スキージャンプコミック!!」って!

ジャンプの部分は本格的って考えると間違ってないか…


そしてついに、皇帝の家庭環境が明らかに!
皇帝はじつは
アナルお坊っちゃま、かつアナルお兄さまだった!

角沢長官…じゃなくて尻屋法務大臣によってジャンプを辞めさせられそうに。

尻屋大臣が実在したら
ネット上でアナルショップ大臣呼ばわりされて変に盛り上がりそんだな

そして服装の趣味のすばらしい妹。
妹はアナル呼ばわりされたらかわいそうだな…
っていうか今さらだけど、実際に尻屋っていう苗字の人、大丈夫かな…


そして、ノリコさんの逆襲!
受精、ね。これはどうつっこめば正解なのか…
「では まず靴下から…」ってどういうことだろう…

手足切断しろって言われて困る皇帝が新鮮だ!
インターハイ出場を譲ってって言われた時の顔もさらにいいぞ!

しかしちょっと感動的な話かと思いきや、人間なら誰でもいいとかw

この流れの意味としてはもちろん「皇帝トランスフォーム!!」(アオリ文より)
のきっかけだけど、「誰かを殴ったりしないで」発言も効いてると思う。

だってあのイケメンが暴力ふるったらただのイヤなヤツじゃない?
あの風貌だから許されたんだと思うし。


で、先に書いてしまったけど皇帝トランスフォームで死角なしの帝に!!

しかし言葉使いは変わらずw
でも、上にも書いたけどヴァイオレンスさは失われるんじゃないかな?
まあこのマンガの場合、分からないけど。

あと、なんだかんだで元に戻るかそのまま舞台を降りることになる予感…


とりあえず一通り羅列してみたつもりだけど、ここ何週かはいろいろすごいな。
そろそろ舞台が整ってきたと思うんだけど、ついに対決か?
あとはノノの恐怖云々の話もあるか?
試合中に克服パターンもあるかもしれないけど。


どうなるか今後に期待!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター