スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

「極黒のブリュンヒルデ」172話感想



前置きは、ない!以下ネタバレありです


良太と寧子がロキに食われそうなピンチに駆けつけた佳奈と初菜!ってとこまで前回。

佳奈たちは、ヘクセンヤクトとかの協力を得てここまで車とかで来たのかと思ったら
走ってきたのかよwしかもその格好でかよw
これは本当に走ってきたのはちょっと変な気がするので、
実際には乗り物で来たけど、簡単にさらわれやがってこの野郎、感謝しなさい、みたいな感じで
走ってきたとウソを言ってみただけなのか?

カズミの誘導に従って、敵のいないルートから脱出を図る魔法使い達。
クロネコと佳奈の、毒付きながらも昔を懐かしむようなやり取りは心温まる感じがするけど
現在の寧子の面影は全くないんだよなぁと思うと、それはそれで感慨深い気もするな。
まぁ現在の寧子はクロネコとは全く別物と考えるか、
クロネコの記憶がなくなっただけなんだから、そもそも全くの同一人物だよと捕らえるかは迷うところで
数コマだけだけど、考え方次第で印象が変わるシーンな気がするな。


本来の目的である良太と寧子は食いそこねたけど、研究員を食って空腹が満たされたのか
ひとまず怪物から理性のある存在になったロキ。研究員を装って、良太たちに近づく!
この漫画の、というか岡本倫作品の今までのパターンだったら、
この研究員がロキだということを読者に隠したまま登場させて
突然良太が発砲して、じつはロキでした!というビックリパターンをやりそうなところなのに、
今回は、そいつがロキだって!早く気付け!みたいなドキドキさせる感じの
過去作でも記憶にない展開できたなぁ!珍しい!


カズミのハッキングに気付き、対抗するフレイヤ。久々の登場だな!
僕はメガネ好きということもあって、フレイヤは好きなんだけど
相変わらず、すごい格好だなwしかも今回だけ見ると、まともな性格に見えるから、余計にギャップがw
薄着にパンツ姿なのに、残念すぎてエロく見えないwww
・・・と思ったけど、数秒間見ると理解が追いついてやっぱエロイわってなる不思議w


研究員がロキであることに気付いた良太。しかしそこは閉まったエレベーターの中!ってとこで終わり。
ロキは、魔力を得るためにブリュンヒルダ=寧子は食う気満々だけど
べつに良太は食いたくないみたいだな。ってことは、良太が言ってたように
神祇官はロキをコントロールできてたわけじゃないってことか。まぁ結果的に全員食う気みたいだけどw
神祇官ではなく、ロキ自身の目的はなんなのか?
その前に、この状況からどうやって脱出するのか?
エレベータを開いても、そこには警備が集まってきているらしいし・・・
やっぱヘクセンヤクトとかが来てくれてて、外は制圧済みとか?
あと、良太と同じく捕らわれてる結花のこと忘れてないか良太よwそれどころではない状況ではあるけどw
良太らは逃げ切れたとしても、その後、結花だけは計画に利用され・・・みたいな
何も知らないまま一番の被害にあってしまう薄幸な展開なのか?

とにかく待て次号!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。