スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

「極黒のブリュンヒルデ」168話感想




今週のヤンジャンから、マンガの終わりのところの「END」の字体が変わったんだけど
新年号に合わせて一新したって感じか?もしくは、ぼくが知らなかっただけで毎年変わってたりする?


以下ネタバレありです


小野寺の命令により、公衆の面前で魔法を使って暴れだしたフリスト!ってとこまで前回。


フリストの映像をテレビで見て、それぞれの反応を示す天文部の魔法使い達、根井記者、柏木さん。
魔法使いたちはヴィンガルフの場所を知って、良太を助けに行く気満々みたいだけど戦力がないよなぁ。
根井は久々の登場だな!あのまま退場はさすがに情けなさすぎるので、汚名返上の活躍を見せて欲しいな。
記者である根井にしかできない仕事はいろいろある気がするし。
柏木さんは、フリストの魔法を寧子とダブらせているみたいで、ついに真相に近づいてきた感じか。
これに、タリスマンという戦力を保持している可能性があるヘクセンヤクトを加えて、
それぞれが違った役目を果たして良太と世界を救うため頑張る、みたいな展開を想像すると熱いな!
柏木さんの役割はイマイチ分からないけど、ここまで来たらいっちょ噛みするよなきっと。


事態を収拾するため、国会前を包囲する自衛隊と思われる舞台。
しかし、なにもできないままあっさり首が飛ぶ!
相変わらず、モブのおっさんに厳しい世界だなこのマンガはw
そして、あいかわらずフリストの殺し方はシュールだなw
本来は人殺しなんてできない気性ないのに、精神を病まされて殺人鬼と化しているので
自分が人殺しをしている現実と向き合えず、遊んでいるような体裁を取っている、みたいな感じか?


高千穂に講義する、国政側の人間と思われる人物。
高千穂の計画で人類が全滅しても、自分達だけは助けてもらう約束でもしてるのか?
約束を破られる気しかしないがwってか、高千穂の目的はいまだによく分からないよな。
人間を滅ぼして神の世界を作るみたいなことを行ってたのはマキナだけど
高千穂の面々は、神を殺すとか言ってたよな?神の世界を作りたいのは半神であるマキナだけ?
良太の父親は、他の高千穂の連中と一緒に、神を殺すと言っていた気がするけど
マキナと目的が異なるのも変だし・・・高千穂やマキナと一緒ではなく、
単独で目的について語ってたことはあったっけ?そのあたりの記憶がぼくの中でごっちゃになっているw


小野寺の行動により、計画の変更を余儀なくされたっぽい良太の父親。
良太を宇宙人、ロキをに食わせるという!ってとこで終わり。
結花は、良太がアダムで自分がイブだと言われて赤くなってるし
良太は本当に宇宙人がいたと知って感動してるし、こいつら案外余裕あるんじゃないのかw
良太をロキに食わせたら、マキナみたいな存在になるのか?それともまた別のものになる?
完全記憶能力を持つ脳を、記憶を共有するシステムを持つ神に与えることで何か起こるのか?
記憶を共有する仕組みがあるが故に、自身には記憶を蓄える仕組みがないとしたら
良太の記憶を持った神が出来上がるのか?その場合、人格というか主導権はどうなるのか?
ロキは神を滅ぼした神と言われていたけど、そのロキを使うということは
目的は、人間を滅ぼして神の世界にすることではなく、やっぱ神殺し?
もしくはロキの力だけを得る方法があるのか?
などなど、何もわからないまま物語だけが進み続けてるんだけど、どうなる?待て次号!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。