スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

「極黒のブリュンヒルデ」109話感想

この前の日曜に、或 犬良さん主催のオフ会に参加させていただきました!

楽しかったです(小並感)。久々に会社の人とお店の人以外と会話した気がする!


以下ネタバレありです
ヴィンガルフからの指令を受け、黒服を抹殺しに向かう理依、るるみ、美咲の魔女3人。
その途中で、佳奈と遭遇!ってとこまで前回。


最初は魔女3人の会話から。
あとの佳奈たちとのシーンも含めて、見た目どおり子供っぽいるるみと
委員長とあだ名がついてしまう程度に真面目でまとめ役の理依って感じか。
るるみと理依はそこそこ目立つシーンがあって、キャラ付けが見えてきたので、
次は美咲の出番か。散髪をしくじったり、クレープを妙な例え方してるところから
天然系の残念な人っぽい?


公園で、佳奈に真実を問いただす結花。自分から聞いておきながら、全く信じない!
海水浴で魔法使いたちの正体を問いただしてるときと同じく、
魔法使い側と、彼女らの事情を知ってる読者側からしたら
うざい気もするけど、一般人代表のリアクションとしてはすごく正しい気はするな!
ってか極黒には今まで、よくありがちな味方キャラが足を引っ張るようなシーンが記憶にないので
余計にうざく思えるのかもしれないな。


外の世界で楽しそうにしている佳奈を許せないるるみが、魔法を使って佳奈に襲いかかる!
人形でろっく・おん!!した相手を、人形と同じに動かせるという能力みたい。
なんというか、今までの魔法使いよりも「魔法使い」って感じの能力だな!
この3人の目的は黒服を抹殺することだから、1人は殺傷能力のある魔法として、
この魔法でも人は殺せるだろうけど回りくどいし、どうなんだろう。
あとの2人の能力が気になるな!


緊迫した雰囲気の佳奈とるるみの間に割って入って事態を収める理依。まさに委員長って感じ!
関係ないけど、ぼくは「もぐささん」の委員長がすごくお気に入りです。
クールっぽい性格も好きなんだけど、どっちかというとビジュアル方面で。
全体像の形というかシルエットに、ものすごく惹かれるというか、
なぜだかよくわからないけど、とにかく全身が映ってるコマが好きすぎるんだけど!
いや、胸上だけの絵も十分に好きだけど。
顔が、他のキャラよりも作者の絵柄にものすごく合ってるような気がする!


魔女3人の登場によって、結果的に魔法を信じる気になった結花と
魔法のことを知ってしまった人間である結花を信じることにした佳奈。
しかしこれは結花が危険な目にあうフラグでしかないよなぁ。
今のところ魔女3人は友好的だし、すぐにというわけじゃないだろうけど、
感情を抜きに損得だけで考えたら、今後足手まといになってしまうような気がするよな…
最終的には、なにかしらの活躍を見せるとは思うけど。


とにかく、黒服を巡って記者と魔女が鉢合わせ?
良太と魔法使いたちは今のところ無関係だけど、どうなる?待て次号!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。