スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

「極黒のブリュンヒルデ」100話感想

今回は、記念すべき第100話です!
内容も、それに見合った感じになってます。


以下ネタバレありです
クロネコがブラックホールの魔法を使って
真子のアンチマターを消滅させることに成功したものの、真子はまだ生きていた!
良太の前に満身創痍で現れた真子の後を追うようにクロネコもやってきたけど、
口調からして、これは寧子…?ってとこまで前回。


2回目のブラックホールの魔法で、今度こそ全身ブラックホールに吸い込まれた真子。
イチジク所長の幻を見ながら…
イチジク所長が死んだ時点で、すでに生きる意味を失って自暴自棄な感じだったし
それ以前に、ヴァルキュリアとはいえ魔女として辛い目に合ってきたっぽいし、
死ぬことで楽になるということが良いか悪いかはともかく、
真子はこれでやっと開放されたのかなという気はするな…


崩れたビルから落ちるクロネコの手をつかみ、
過去の後悔を力に変えるように、今度こそクロネコを助けることが出来た良太!
熱いシーンなんだけど、一本釣りはちょっとふいたw火事場のバカ力って感じか。
でもそんな細かいことは気にならない、勢いがあっていいコマと思う!

真子本体は消えても、魔法が効かないハーネストは残った。
そして魔女の本体であるドラシルも!心苦しく思いながらも、それを踏み潰す良太…
真子も被害者といえば被害者だけど、さすがにこのまま放っておくことは出来ないか…
でも初期の良太だったら、見逃してたかもしれないよな。ここ最近いろいろあったからな。
(まぁ、じつは踏み潰してない可能性もあるけど)


ここで、やっとカズミと初菜が再登場!初菜の姿は見えないけどw
復活の方法や登場の仕方は思いのほかシンプルだったけど、
その分、やっと帰ってきた!という喜びというか、変な高揚感ああるな!
この2人をあんなにあっさり退場させることはないよなぁと思いつつも、
これだけ長いと、まさか…という気にもなってたし、
肉体は滅びたけどドラシルだけ乗せかえられて再登場とか
不穏な妄想も広がってたしなぁ。
まぁ無粋なことを考えるなら、ここ最近の寧子VS真子にこの2人がいても
外野にしかならなかったからなという気もするw


目を覚ましたクロネコに、10年分の間を埋めるように話しかける良太。
しかしクロネコの反応は「あなた誰?」という残酷なもので…
ブラックホールの代償にクロネコの記憶(人格)が消えることは
98話の時点でにおわせてあったけど、99話ラストで寧子人格が出てきて、
まさか…となって、今回のこれだよ!
あえてにおわせておいたのは、2回目を打つハメになって寧子まで消えてしまうという展開の
ミスリードだったってことでいいのか、ぼくが勝手に勘違いしただけなのかもしれないけど
なんにせよ、相変わらずすごい展開だな!
98話感想で、クロネコが消えて寧子が帰ってきて、
いったん落ち着いたところで新章突入かなと思ってたら見事にやられたという感じだな!


やっとクロネコと再開できた良太の喪失感はすごいだろうとは思う一方、
なんというか、そこまで絶望感はないような気もするな。
生きてたんだし、寧子がクロネコ本人であることが分かったんだし、
寧子だって、出会った最初はぜんぜん仲良くなかったんだし。
これから思い出を作っていこう、みたいなポジティブな反応もありうるかなぁと。
個人的には、クチではポジティブなことを言って、今の寧子と再度仲良くなろうと頑張るけど
本心はめちゃくちゃ悲しいから物陰で号泣するみたいのが
切なくて好きだけど、どうだろう。記憶を取り戻させようとする、というのもあるか。
なんにせよ、良太がどういうリアクションをとるのか注目!
待て次号!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。