スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

「極黒のブリュンヒルデ」93話感想

本日は。極黒のブリュンヒルデの単行本8巻の発売日でした!
ぼくは週末になんとかして買いに行く予定です。

そういや前に、今期はアニメをけっこう見てるから
序盤の段階での感想でも軽く書こうかなと思ってたら、いつのまにか中盤が過ぎ、
いつの間にか後半になってしまったwww
でも時間が経つのが早すぎてぜんぜんそんな気がしないwwwwwwじつはあんまり笑えない…

ノブナガンが面白いです。


以下極黒のブリュンヒルデのネタバレありです
世の中のために真子を殺す決意を固めた良太と寧子!ってとこまで前回。


まず、寧子が真子の前に姿を現し、背後から良太が襲うさくせんらしい。
成功しても、真子の死に際の攻撃で良太は死んでしまう計算みたいだけど…
先週号の感じからすると、寧子にはそのことは言ってないんだろうなぁ。

良太が、やっと人殺しになる覚悟を決めたところで
良太らの作戦を見破る真子!こいつアホかと思ったら意外と鋭いなw
次の作戦は特にないっぽいけど、とりあえず出て行って、言葉での説得を試みる良太。
良太の言うことに若干なびいてるような感もする真子だけど、
最終的には「面倒くさ…」で終了wやっぱダメな娘かwww
まぁ、良太の言うように、ずっと研究所にいたから外の世界を知らないわけで
外の世界と触れ合うことすら踏み出せないというか、そういう発想を持つことすら難しいって感じか。


突然、何かに驚いた様子の良太。
真子を殺す宣言をしながらナイフを捨てたと思ったら、
ここで動いてる佳奈が登場!真子のあごを持ち上げてのどを突き刺す!!
良太は、真子に向かって言ってると思わせて、じつは佳奈に殺し方を教えてたってことか!
作中で動く佳奈をもるのはもちろん初だけど、
全く躊躇なくこういうことができるのは、佳奈のイメージどおりだな!

良太と佳奈の仲が好きなぼくとしては
良太と佳奈が直接言葉を交わさずに、この作戦を成立させた流れが熱くて好きだな!
それに、真子を直接殺した者は、真子の反撃で死ぬと思ってたのに
その役を佳奈に託したってことだよな良太は。結果的には大丈夫だったものの。
状況が状況とはいえ、人殺しになってくれ、そして死んでくれと言ってると同義のことを
頼める間柄というのは、さすが、天文部の中である意味では
唯一、本音で話し合える仲の2人だなぁという感じ!
まぁ、カズミや初菜でも(特に初菜)、同じようなシーンを想像できなくはないけど
やっぱ佳奈が一番似合うよなぁw
イメージ的にも合ってるし、単純に絵的にかっこよかった!
ゴスロリファッションというのもこういうの似合ってるしな!


ともかく、真子を殺すことに成功した佳奈!
でも、このまま終わるとは考えにくいよな…真子も、初菜みたいな再生能力を持ってる?
そして佳奈はついに動いてしまったけど、それによって何が起こるのか?

今回は、佳奈好きとしては久々に大満足な回だった!でもこれからどうなってしまうのか?
待て次号!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。