スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

「極黒のブリュンヒルデ」92話感想

ついに、極黒感想では初の周回遅れをやらかしてしまいました…
93話はギリでも周回遅れ前にいけるのか…


今さらですが以下ネタバレありです。
ヴァルキュリアこと真子の放ったアンチマターのせいで、あたり一面が巨大クレーターに!
ってとこまで前回。


前回、爆発のせいで寧子が外側に吹き飛ばされて離れ離れになったみたいだったけど、
ぜんぜんそんなことはなかったぜ!良太より元気だったw

外に出てみると、そこには核の炎に包まれた世紀末みたいな光景が…
一話冒頭の場面はここなのかなやっぱ。
1巻を見返してみると、良太のいる場所は真子の立ってる場所まんまだしな。壊れた柵とか。

いっしょに命を賭けて真子を殺そうと約束する2人。
しかし良太の本心は、「寧子の命を守るためならどんな嘘だってつく」…
結果的には寧子が望まないことを望んでることにはなるんだけど、
こういう展開は熱くて好きだな!
むしろ寧子も同じこと思ってるような気がしないでもないけど。前科あるしなw


真子の前に現れた寧子!
真子は寧子を殺すことだけは嫌がってたのに、もうそんなそぶりもないな!目がイっちゃってるw
そして真子の背後には、ナイフを持った良太が!このナイフで隙を突いて殺す気なのか?
もう93話読んだから知ってるけど!
すごく短くなったけど、実際、内容としては見たまんまでこんな感じだろうという言い訳!次回に続く!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。