スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

「極黒のブリュンヒルデ」88話感想

今期は、4月から極黒アニメ化がきっかけで、すごく久々にアニメをわりと見てます。
マンガの方の感想は遅れまくりなのにかという話ですが…
一言ずつぐらい何か書きたいところ。


以下ネタバレありです。
小鳥が全生命を滅ぼす前に、イジェクトする決断をした良太…ってとこまで前回。


もともと、ちゃんとあらすじを説明するような親切な感想は書けてないですが、
今回は特に説明不要というか、いいから読めばいいという感じ!今さらの更新で言うのもなんだけど!
ドーナツのくだりは、笑いに振った分が全て感動に跳ね返ってくる感じの、好きな演出だなぁw


良太と寧子に感謝して、また自分をイジェクトしたことを気にする良太を気遣い、
一方、イチジクさんには最も辛辣な言葉を残して溶けていく小鳥!
妹の意識はあったのかよ!相変わらずというか、さすがとしか言いようがない展開だな!!
最初からなのか、覚醒したときからなのか?
しかしイチジクさんに向けた言葉は、単にお兄様を恨んでるだけなのか
だからこれからはまともに生きて欲しいというメッセージなのか、どっちだろうな。
まぁどっちにせよ、発した本人の意思よりも、
イチジクさんがどう受け取ったかが気になるな。今後どういう行動にでるのかを考えると。
妹が戻ってこないなら世界なんでどうでもいいとさえ思っていたイチジクさんにとって
じつは一度は妹が復活していたけど、見逃してしまったというのは、半端ではない後悔だろうな。
普通に生きてても、寝る前に昔のこと思い出して布団の中で悶えたりすることがあるのにw


妹、怜奈がなぜ名乗ってくれなかったのかと嘆くイチジクさんを糾弾する寧子と、
イチジクさんを守るために立ちはだかる真子。
寧子はハングアップから回復してるみたいだけど、どうなる?
前回感想では、高千穂とかヘクセンヤクトが乱入するかなと想像したけど
このまま寧子も覚醒するのか?
でも、感情的な部分はおいといて、単純に利害だけでいうと、もう争う必要はないし。
今のままの寧子では勝てないしな。
個人的には、ここで良太が止めに入ってくれるとかっこいいのにと思うな。
絶対に許せない相手だけど、それを必死で堪えて残った魔法使い達を救うことを考える
ある意味での強さを見せてくれるといいなと。
ここのところ感情的だった良太だけに。
聞き取れなかった小鳥の最後の言葉も、そんな感じっぽいしな。守って、とかそんな感じか?


とにかくどうなる?待て次号!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
小鳥の最期の言葉は… 
やっぱり『寧子さんを守ってください』が正解だと
思われますなぁ。たしかにあの後、良太が
寧子さんを止めたら、カッコイイ場面だったかも
しれないです。が!!僕の手元にはヤンジャンの
最新号があり、つまりは……(謎

相変わらず鋭い読みをしてやがるな、アカネさんw
>ヘクセンヤクト乱入

>最近、わりとアニメを見ている
僕も珍しくアニメを見ている。極黒のメイン脚本の
北島氏がシリーズ構成&全シナリオを書いてる
ハマトラと、制作会社が同じアームスな弁魔士セシルの
2作品w風の噂でプリキュアがそろそろ入れ替わる
らしいので、それもみてみようかな、などと。

録画環境が整った所為もあるが、久々に
アニメを見てみて思うことは、どの作品も
作画が無茶苦茶キレイだなぁと。一昔前は
もうちょい残念な作品も混ざってたような気も
するんだが、DVDのCMで流れる他作品の
映像ひとつ見ても、普通にクォリティー高ぇw
 
>或 犬良さん
良太が止めたらかっこいいと妄想してたんですが(以下次回感想

>ヘクセンヤクト乱入
むしろそれどころじゃない自体になってますがねw

>最近、わりとアニメを見ている
ハマトラは同じ理由で見始めました!その他にも何本か。
ぼくは録画環境もないし、今は田舎暮らしかつCSとか映らないので、
ほとんどニコニコ動画の公式配信で見てるんですが、
昔はアニメは動きが第一だと思ってたのに、いつの間にか
ネット配信の画質と画面のサイズに慣れてしまって、
ふと気付いて、これはいかんと思って極黒が放送する前には
いろいろ環境を整える予定ですw
  • アカネ
  • URL
  • 2014年02月02日(日)00:28
笑って死んで逝った小鳥ちゃん 
小鳥は世界で一番幸せでした。
村上さん、ありがとうございます。

もし、セイントセイヤで検索できるなら、
ハーデス12宮編あたり、文庫本で11~12巻、
古本屋の単行本は見ないと分からない。
バルゴのシャカ、アクエリアスのカミュ
散り際が美し過ぎる、沙羅双樹の下で、

良太君も、ついに決断。
最悪の事態だけは逃れた。
ヒロヒト並みには決断できた。
全人類など、地球上の命に比べれば、
ほんの一握りに過ぎないし。

お兄ちゃんのバカ?。
レナの人格でもなく、レナがこういうだろう?。
それも違う。
消える前にレナの代わりに言っただけ?。
  • 鎮死剤から
  • URL
  • 2014年03月28日(金)23:58

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。