「極黒のブリュンヒルデ」72話感想

今週号のヤンジャンの表紙をご覧ににった方々は知ってると思いますけど

まさかの
アニメ化企画進行中!
(じつに久々の色つき大文字)


どうやら発売前にバレ情報は出回っていたみたいですけど。
せっかくのアニメ化なのに表紙に対する大きさがちょっと控えめじゃあないですかねぇ?
という気がしないでもないw
これで、さわりだけウェブアニメ化とかだったら泣くぞw

アニメ化については別で書くとして、とりあえず今週号の感想です。


以下ネタバレありです
真子の魔法から寧子をかばって重症を負った良太!ってとこまで前回。


今回もその続きから。
すっかりあきらめムードで死ぬ気満々の良太。
そんなとき、良太の記憶の中に住み着く奈波が登場!ってか前回しれっと立ってたしな!
「どうも」とか軽いなwしかし奈波らしい!

奈波が監視員から読み取った、寧子お秘密を良太に伝える。
しかし、寧子が本来の力を発揮して敵を撃退したとしても、良太は助からないよな…
これが記憶の中の存在である奈波にできる限界ってってことなのか。
そうは見えないけど、今の危機を脱して病院に行けば助かる傷ということなのか?

ハーネストの3つめのボタンは、各所の感想でも説の1つにはあがっていたように
魔法の力を開放する(暴走させる?)みたいな感じのボタンってことか?
他の魔法使いにもついてるけど…今回は未使用だけど、寧子に限らず今後使用することがあるのか?
身を犠牲にしてみんなを助けるみたいな熱い展開には使えるよな。


逆上してイチジク所長に食いつくカズミと小鳥は一蹴され、寧子に魔法は生き物には通じず…
そして前回に続いてイチジク所長の傲慢な演説が!(モンスー脳)
イチジク所長のイメージは、個人的には
前回本人が言ってるように、立場が違うから自分は自分、他人は他人で当然みたいな
善悪はともかく、ニヒルな感じというか、ああそういう人かというイメージができてたけど、
最後の「恨むなら~」の台詞があると、単に嫌なやつというか
正しいのはいつもおれだみたいなジャイアニズム的な考えも持ってるのかなーという気もして
ちょっとキャラクターが分からなくなったかな。


奈波の助言に従って寧子のハーネストのボタンを押そうとするが、
寧子が99.9%死ぬと思うと押せない良太…じつに良太らしい選択な気がするな!
というか真っ当な主人公ならたいてい押さないと思うけどw

しかし結果的にはその選択は正解で、すんでのところでヘクセンヤクトが乱入!
イニシャライザーの能力で魔法が中和され、銃を突きつけられるイチジク所長!
しょぼーんとした表情がなんか可愛いなw

真子襲来の前に寧子と話してるときにポケットに入ってたのは端末だったのか。
ヘクセンヤクトを呼ぶのは諸刃の剣だから、本当に最後の手段だし
こんな事態じゃないと呼べないよな逆に。
70話のコメントでいただいてたように、寧子を助けるためだけにヘクセンヤクトを呼ぶのは
そんなつもりじゃなくても、結果的に全員を危険に晒すことになるし。

ってか、奈波はなんのために出てきたんだよw
けっきょくは良太が自力で活路を見出したかたちだからなぁ。
小鳥と寧子の情報を良太(と読者)に開示するためだけって感じか?
今後、この情報が大きな意味を持つのか…?
まぁ久々に奈波が登場した時点でよかったけどな!


ヘクセンヤクトの乱入と、魔法を打ち消す能力。
どっちも、いつかくるだろうなと多くの人が思ってたであろう展開だから
衝撃的な展開というよりは、ついに来たか!というワクワク感がハンパない!
だからといって、この後どうなるかとかはぜんぜんわからないけどなw
まずイチジク所長と真子はどうなるのか?このままやられるor捕まるようには思いにくいけど…
2人には逃げられて、良太らとヘクセンヤクトが対峙するというのが素直な展開だとは思うけど。
それか小鳥だけは奪われる?
それか全員まとめてヘクセンヤクトに捕まって、魔法を封じられた真子は
一時的にかもしれないけど、ただのウザ可愛い系キャラとしてギャグ回でもやるか?

そして良太は助かるのか?ヘクセンヤクトが助けてくれる?
でも、人間である良太は救ってくれるかもしれないけど、魔法使い達は助けてくれそうにないし…
魔法使い達を助けないんだったら俺も助けるなみたいな熱いやり取りを妄想するけど、
あっさり見捨てそうだしなこいつらw
そこでヘクセンヤクト関係者である良太母が出てきて、良太の秘密が明かされて
必要な存在である良太を助けたいけど本人が拒むから、
仕方なく魔法使いを保護することを約束するところまで脳内で話がすすんだw
それか、さらに新たな勢力乱入で、
ヘクセンヤクトはイニシャライザーがあるからイチジク真子組には有利だったけど
今度来た勢力は実弾兵器で武装してるから勝てないみたいなじゃんけんみたいな構図で
そして新たな勢力を指揮するのは良太の母(ry
いや別に良太の母親を絶対に絡めたいわけじゃないんだけど、
良太を助ける理由として(良太に隠された秘密があるから助けるにせよ、それを知る人物として)、
良太の知人が誰か登場して欲しいみたいですぼくの脳みそはw
同じ系統の妄想で、良太を寧子、母親を実は生きてた茜さんに置き換えてもいけるか?

そんな妄想はおいとくとして、
イチジク所長にもピンチだけど魔法使いらもピンチというこの状況!良太が一番ピンチだけど!
どうなる!?待て次号!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
僕の脳内設定では良太は若干、マザコン(ぉぃ 
↑ 元々、母子家庭というのもあるので、絶対、
母さんには特別な感情を持ってそうではあるのですが、
ヘクセンヤクト側と繋がりがあれば、すんなり治療までの
道筋と、共闘が期待できるかなぁ。まったくの妄想
だけども、それくらいの接点がないと、おっしゃるように
死にかけの良太を放置して、小鳥拉致って、他の
魔女を始末してミッションコンプリート、ヘクセンヤクト
大勝利!!となんだこのエンドwだしねぇ。

>アニメ化
岡本先生のツイッターを見る限りでは、単発の
OADやら、Webアニメ化って線は薄そうだ。
他の人のリプライとか見てると、キカコと沙織の
登場は確定 = つまり小鳥の出番までは確実に
原作準拠で進むっぽい。それ以後の展開が謎。
オリジナル展開かなぁ。ボツを喰らったドジっ子魔女
のツイートの件とかあるし。個人的には、奈波編
までワンクール深夜アニメで映像化して、第一期を
〆て、もらい、原作のストックを待って第二期と
続けて全編映像化が望ましいが、そこまで
力の入った企画になるのか??というとヤンジャンの
メディア展開の鈍さが引っかかる。

この辺、方針転換した可能性もあるけど。
チラホラと、最近のアンケ葉書でもアニメに関する
意識調査とかあったしねぇ。

>所長の傲慢さとジャイアニズム
基本、所長は自分が規格外の天才だから、
自分と並んで立つには、自分と同等か自分に
とってメリットのある資質なり、才能なりを
見せないと、全て平等にゴミ扱いする人なんだ
ろうな、と一定数の整合性が取れた気がした。

逆に、真子さんの魔法が封じられたことで、
真子さんへの態度がすごく感じ悪いものになり、
後々、離反されるフラグな匂いもw

まぁ、それ以上に、来週あたり、修道女コスの
ヘクセンヤクトさんがいきなり射殺されてるか、
イニシャライザーくん死亡の予感もするww
持って回った登場で、あのお喋りっぷりと、
あの切り札感は逆に危ない気がするなぁw

>奈波さんの「どうも」
物凄く『らしい』反応ですよねw宿主が死にかけ
なのに、物凄くマイペースというかw

ファイアーエムブレム覚醒をやり狂ってた影響で、
奈波さんがサーリャと印象ダブってしょうがない。
ゆえに僕の中での奈波さんは、イメージボイスが
阿久津加菜(ぉ

 
>或 犬良さん
たしかに良太はマザコンの気がある気がしますw
クロネコの件のせいとはいえ、女子が苦手というのもそれっぽいかもw

母親だから、というよりは、良太がヘクセンヤクトにとっても必要な秘密を持ってて(改造人間かなにか分かりませんけど)
その秘密を知る者、としての登場かなと。
ついでに、良太が自分の命の価値を利用した取引で魔法使いも助けることなるとか?
もしくは逆で、茜さん登場で、寧子は必要だから助ける、ということになって
良太や他の魔法使いも助けないと協力しないという話?とか、そういう系統の妄想です。
おっしゃるように、母親や茜さんでないにしろ、何か良太らを助ける理由が必要かなと。

>アニメ化
アニメ化に関する日記は他に書こうかと画策中ではあるんですけど、
同じく、欲を言えばホントは全編本編準拠でアニメ化して欲しいところですよね…

>所長の傲慢さとジャイアニズム
ぼくのイメージでは、前回まででも十分に傲慢な印象でしたけど、どっちかというとニヒルな印象で、
自分と他人の考えが違うのは立ち位置が違うから当たり前で、
自分の考えを話しても仕方ないと判断した相手には
わざわざそれ以上否定もしないけど相手の意見を尊重する気はもっとない
みたいな感じかなーと思ってたら、
今回では、「~べきだ」みたいな言い方だったので、
常に自分が正しいと思ってる感じの人か、と思い直した感じです。

>真子さんへの態度
すでに、なんで真子さんはついていってるんだろうと思うぐらい邪険に扱ってる気もしますがw
利用価値がなくなったらもっと無関心になって簡単に切りそうですよね…
そんなとき、力が戻って以下略とかもありそうですね!

>奈波さん
ファイアーエムブレムはやってないですけど、画像をググッたら
たしかにクールというか感情の抑揚がなさそうなキャラですねw
声優さんにも詳しくなくて阿久津加菜さんも分からないですけど、
少ない知識でアニメ化にあたっての予想(というか希望)声優さんでも考えてみようかなとも!
  • アカネ
  • URL
  • 2013年09月18日(水)00:30
久々と再会を喜ぶ間もなく 
というか条件が厳しすぎて会いたいのに会えない<奈波

ある意味魔女らしい迂闊うっかりか、それとも登場を限定しないと良太の容量に悪影響が出る設定という名の作劇的都合か。今この時の為にこれまで登場しなかったにしてはさっくりフェードアウトしてしまったけれども

又いっそのこと化物語や咲sakiのsideAラスト数話みたく不定期配信だったらと滅茶なことを考えてしまったり<アニメ化

そして遂に魔法無効化が登場! しかも男というかショタ! ハーネスト素材とか関係なく、多分にヴォイドハウリング(BASTARD!)的な感じ? 能力の詳細が語られれば、いずれその隙を突かれる、までもなく銃撃が弱点くさいのは明らかだけど

良太の処遇と御母堂の関わり可能性云々は基本、良太の傷がどれだけヤバイかによって普通に病院に担ぎ込まれるか魔女狩りの治療かまた別のトンでも手段か……ただ、サブタイが天文台生活の完全終了を示唆しているとすれば自然と……? なんてのも魔女狩りが一時の勝ちを確定しない事には成立しえないので、再来週までも良太は死に掛けかも。なんというドS(約束)
  • ALORC
  • URL
  • 2013年09月18日(水)12:43
 
>ALORCさん
もし次も瀕死のときしか奈波は出てきてくれないとかだったら次はいつなんだろうかw
奈波が教えてくれた情報は、今後活きてくる情報なのかもしれないですけど、今回だけに関して言えば
ちょっと肩透かしというか、奈波の活躍を期待しすぎた感はあるかもしれないですね。

>不定期配信のアニメ化
このぐらいの知名度では不定期は厳しいんじゃないでしょうかね…
元からのファンとしてはぜんぜんありだと思うんですが!

>魔法無効化
ショタの魔法なのか、それ以外の技術なのか、あれもいろいろ謎ですよね…
ヴォイドハウリング的な感じなら、彼の体内にもドラシルがいて
それを利用して打ち消してるみたいな感じかもしれないですね。

>良太の傷がどれだけヤバイか
見た感じは、病院ぐらいでは死ぬレベルに見えるんですけど、どうなんでしょう。
直すにしても、誰(どの組織?)がどう治してくれるのか…
もしヘクセンヤクトとかイチジク所長(真子)とかなら、そういう能力がある、で片付くことかもしれないですけど
そうなると、本文中と重複してしまいますけど良太を助ける理由が必要な気がしますし…
もしかしたら、物語の中では数分としても、瀕死のままあと何話か過ぎるかもしれないですねw
  • アカネ
  • URL
  • 2013年09月19日(木)00:34

トラックバック

[感想]《緊急時/Time of Need》/『極黒のブリュンヒルデ』第72話 

(前回感想はこちら)(第1〜3話の無料閲覧はこちら)さよなら、幸せだった日々。 《伏魔殿/Pandemonium》/岡本倫『極黒のブリュンヒルデ』第5巻 極黒のブリュンヒルデ 6 (ヤングジャンプコミックス) (9月19日発売予定) 夕暮れナンセンス ネクサス:今週のヤンジャン『極 [続きを読む]

  • ALORC-Bottle-Craft-512-Logbook
  • 2013年09月18日(水)23:55

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター