スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

「極黒のブリュンヒルデ」71話感想

ヤンジャン読んで、なんか話がほとんどの漫画が繋がらないと思ったら
前号、前々号ぐらいからほとんどの漫画を読んでなかったという定期的に訪れるパターンでした…


以下ネタバレありです
寧子がクロネコだと分かって泣くほど喜んだ良太だが、鎮死剤切れが近いという現実は変わらない…
そして、ついに天文台にイチジク所長と真子が1ってとこまで前回。


今回の最初と前回の終わりとコマの内容がかぶってるんだけど、ここ単行本ではどうなるのか?
極黒の単行本は各話の切れ目がないシームレスな一冊になってるはずなので。
ここが単行本の切れ目にあたるのか、修正が入るのか?

って、前回は7620番のことなんて一言もいってなかったじゃないかwwwちょっとずるいぞw
まぁ決定的な改変じゃなくて、今話の後の方で言ってるように
できたら捕まえたかったってぐらいの意味みたいだから最終的にはたいして気にはならなかったけど。


絶体絶命の事態に、良太がイチジク所長の前に歩み出たかと思いきや突然の土下座!
からの天文台に帰ってきた初菜が真子を背後からイジェクトしにかかる!でも失敗…
失敗したものの、良太の一瞬の判断力はさすがとしか言いようがないな!
良太は、こういう場面での土下座とかは全く気にしないタイプっぽいしな。

初菜は帰ってきてくれたんだな。
最近はみんなを出し抜くような行動をとってたけど、基本的には良い娘だったみたい!
失敗する気配が満々だったとはいえ、熱い場面だった!

真子のハーネスト(ハーネストかどうかも不明)はいったいなんなんだろう…
ボタンらしきものは、真ん中の星座っぽいマークの描かれた部分のみ?
ハーネストは魔女を御するための装置みたいなことを
ヘクセンヤクトが言ってたけど(本当にそれだけのためのものかは怪しい気もするけど)、
真子はその必要がないということか?
何者か(宇宙人?)に対抗するための兵器として魔女を作ったとしたら
実践投入するためにはハーネストは弱点でしかないから、
実験段階の魔女じゃなく完成形のヴァルキュリアにはハーネストは付けてないということか?
じゃあどうやって制御するのか?という話になるけど、現状を見ると
洗脳なのかなんなのか分からないけど、イチジク所長にベタ惚れで逆らう様子はないよなw
ってことはヴァルキュリアを操れるのはイチジク所長だけということに…
上記のはまるごと妄想だけど、少なくとも
高千穂の幹部っぽい人たちは、真子がイチジク所長になついてることは知らなかったから
イチジク所長は高千穂に隠し事をしてて何かを企んでるのは間違いないとは思うけど…
というか、そんな理由を付けなくても明らかにそんな雰囲気してるけどw


命について問答する良太とイチジク所長。
世間的な善悪感とかを無視した場合にはどっちが正しいとかいう議論ではないという気はする。
良太なら、ぼのくの中での勝手なイメージだと
自分の主張と違っても、他人がそう決め込んでいるのなら
こんな議論は平行線でしかないと思ってるかと思ったら、けっこう食い下がる。
最後の行動、言動も含めて、それだけクロネコの一件が
良太に大きく影響してるんだなぁとあらためて思わされたシーン!

こんな考えのイチジク所長にとって、大学時代に研究テーマである「命の解明」というのは
どういう意味を持っていたのか?研究対象は一般的な生命についてだろうけど、
最終的な行き着く先は自分の命なのか他人の命なのか全ての命なのか、命以外なのか
命を興味深いものとしても見ていた一方で
モノのように命を扱えるからこんなテーマを選んだのかもしれないし、
とかいろいろ考えるけっこう面白い気がする!


イチジク所長から話を切り上げて、実力行使にでる!
小鳥が登場しても今回は面白要素がないだと!まぁごく真面目なシーンだしな。
でもザザッのコマでほんのわずかだけ笑ってしまったw

抵抗する寧子を見て、目障りだからと殺していいと指示するイチジク所長。
回収するつもりなら最初から処分対象として移送するなよという突っ込みはおいといてw
正当化するなら、寧子をいガスために茜さんあたりが手引きしたって感じか?
寧子を殺すことを嫌がる真子。このへんは以前から臭わされてるように、
過去になにかあったみたいだけど、現時点ではよく分からず。
でも寧子のことよりも、イチジク所長の命令の方が優先されるみたいだな。
上の方でも触れたけど、操られてる系なのか本当に惚れてるだけなのか…


寧子を助けるために自ら犠牲になった良太!
見た感じ、即死じゃないけどほっといたらすぐ死ぬレベルのダメージだよなこれは!
回復する魔法を持ってるような味方はいないし…
ひょっとしたら初菜は可能だけど、自分の命と引き換えに、みたいな感じか?
寧子か佳奈か、それか小鳥が覚醒してなんとかしてくれる?
でも寧子は良太を治すというよりは、切れて破壊の限りを尽くすだけなきがするけどなw
あとは、ヘクセンヤクト乱入で救われるとか?

ってか、しれっと奈波らしき人物がいるんですけど!!
真子が治癒能力を持ってて、奈波の能力で操って治させるとか?

ここで良太は死んでしまう可能性もあるか…で、いずれかの組織に何らかの方法で蘇生される?
そもそも良太もダムの一件で死んでて、すでにクローン疑惑、改造人間疑惑あるし
案外あれぐらいの怪我では平気だったりとかwそれを自らに認識させるための奈波だったりとか?


妄想は尽きないけど、とにかく待て次号!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
奈波の登場はやはり… 
そうか、良太が奈波の魔法を引き継いで使える
ならば『ヴァルキュリアに回復魔法を使わせる』
という選択肢があるか!!まさに盲点、なるほど、
そういう見方も……と思う反面、果たして真子さんが
そんな魔法を持ってるのか??という疑問も。

8つ(+2=10)の能力持ちなので、持ってても
おかしくない。それはわかるのだが、奈波は当然、
そんな情報を知ってるわけがなく(或いは、黒服の
脳内をスキャンした際にヴァルキュリアの情報も
知ってた??)……なにより、記憶の移植 = 能力の
再現まではとても出来るとも思えない。ならば、
良太は最初っから『ダム事故の段階で、人間じゃ
なくなってた』可能性があるわけで……。

だとしたら、何故、ヴィンガルフの監視下に
おかれなかったのか、という疑問は……母親の
存在がなぁ。やたら忙しい母ちゃんが、ヴィンガルフ
の幹部クラス研究員であれば。あれ??でも、
研究所に配属されると、2年は外部との接触が
できなくなるんだっけ?うーん、決め手に欠けるな。

>イチジクの『命の解明』という研究
正しく、マッドな人だというのが今回で証明
された感じが。やっぱり、アレだよ、自分の命が
特別であり、尊いからこそ、他の生命を全て
犠牲にしてでも、真理の追求をしたい = 翻って
それは、全ての存在を駒と見なしているとも
言えるわけで、そんな男が高千穂の言いなりとは
とても思えず……。

仮にそうだとしても、記憶操作なのかなぁ。
同じことは真子さんにも言えるんだども、
個人的には普通に惚れてるだけのほうが
面白いような気も。何がどうなってあの
狂ったイチジクに、真子さんが惹かれたのか
とか興味あるっていうかなぁw

>実はアレくらいの怪我では死なない可能性
いや、それはないw

だって、一応、初菜の鉄塔試しの時も転落して
死ぬ予知を佳奈に見られているし。致命傷の
傷を負えば死ぬ、これはもう間違いない。

となると、奈波の出現は、宿主の死に反応して
『あなたが死ぬと私も困る』とばかりに、なんらかの
手段を、、、と考えるのが自然だが、以下、前述した
疑問に戻って堂々巡りw

一番自然なのが、走馬灯での奈波登場で、
奈波の人格に気付いた高千穂が良太の
死体から奈波を取り出そうと再生する
仮定で良太が蘇生の流れ、、、なのだが、
それはそれで、今までの積み重ねがリセット
されかねない感じ。どうなってしまうのやら。

この流れだと、小鳥のドラシル孵卵やヘクセンヤクト
乱入は無さそうだけど、逆上した寧子がヴァルキュリアの
力を暴走させるというのはありそうw

真子さんと寧子さんの全力魔法バトル!ってのは
ちょっと見てみたい。そもそも、全力で戦える相手が
いないと、真子さんも残りの魔法を披露する
機会が無いだろうしねw

或いは、宇宙人が侵略してきて、なし崩し的に
共闘なのかなぁ。それもそれで唐突感が。
ハーネストのアレはやっぱり星座記号ですよねぇ……

奇しくもここで星座と神話が繋がりそうな気配。
神殺し、宇宙戦争、星と異種族、うーむ。
 
>或 犬良さん
この後の奈波の行動にしろ良太の秘密にしろなんにしろ、
これだ!と思えるような考えは一切思い浮かばないですけど
いろいろ妄想が書き立てられる展開ですね…

>良太が奈波の能力を使える
日記の最後の方は、いつにもまして妄想ばっかなので
いつにもまして根拠とかはないですw
奈波登場によって良太が助かるためには何が起こればいいか?という考えだけです。
ついでに敵も撃退できますしwもしくは真子じゃなくて、
寧子や小鳥らの記憶を呼び覚まして覚醒させるとか?(根拠なし)

>ダム事故の段階で、人間じゃなくなってた可能性
本文を書いてるときにそこまで考えてたわけではないですけど、無理やり理由を付けるなら
事故後にクロネコはヴィンガルフに、良太はヴィンガルフでもヘクセンヤクトでもないグループ(母親が所属?)によって
秘密裏に改造されたからヴィンガルフからはマークされてなかったとか?
ついでに、じつは良太と魔法使いが出会ったのもそいつらの手引きで
つまり茜さんは魔女狩りと共にそこにも所属してた、というところまで脳内で進みましたw

>記憶操作なのか否か
たしかに素で惚れてる方が面白い気がしますねw
ただ、感情という不確かなものだけに頼って
反乱の可能性を考えずにあそこまで傍若無人な振る舞いをするようなキャラではないと思うので
何か仕掛けをしてあるんじゃないかなーと。

>実はアレくらいの怪我では死なない可能性
これも、奈波の仕事によって良太が助かるという可能性を考えた結果で、
本人は認識してないけど改造によってあれぐらいじゃ死ななくなってて
でも本人が認識してないから今までは発動しなかった、
そこで内側から本人も知らない秘密を知った奈波が教えてくれて認識して発動みたいなのを妄想してました!
でもそう言われると、そういえば鉄塔の件があるので成立しない気がしますね!
全く気付きませんでした!
それがあるとたしかに、方法はなんにせよ奈波の活躍で良太生存の展開は難しい気がしますね…
もしくは、作者が鉄塔の件を忘れてるかw

良太が死んでしまうとして、それでも奈波が活躍できる展開を探すとしたら
何らかの理由で再生された良太は、過去を覚えてることで面倒ごとを起こさないように
ダムから落ちたときみたいに記憶の一部分を失わされるはずだったけど
それを奈波の力で記憶を保ったままいられて反撃、とか?
妄想の上に妄想を塗り固めただけな感じがしますがw

>真子さんの残りの魔法
10個の魔法を使えるというのは、ただ単に
ヴァルキュリアのすごさを表す演出なだけの可能性が高いと思ってますw
それか、この後、宇宙人とかヘクセンヤクトとの戦いがあるとして、
絵的な制約なく飛んだりビーム出したりして暴れる絵が書きやすいようにかなーと。
でも確かにバトルは見てみたいですね。派手な演出こそあれ、
今のところ頭脳戦が多いですし。
  • アカネ
  • URL
  • 2013年09月11日(水)00:08
 
待て明日! というかもうすぐ!

アイエエエエ! ナナミ!? ナナミナンデ!?

て気づいたらなりますよねこれ……今の今まで出てこなかったのに此処に至ってとなれば活躍を期待したくもあり、しかし表になってるカードでは無理そうでもあり。となると伏せられてるカードと奈波を合わせ場合……良太が「普通の人間ではない」説かなあとなりますよねい。既に犬良氏と喧々諤々されておられですが

>記憶の一部分を失わされるはずだったけど それを奈波の力で記憶を保ったままいられて反撃

仮面ライダー龍騎でオーディンがタイムベントした回を想起したり。あと犬良氏のSSも相俟って、実は「良太が何度も繰り返して」て自覚も持ち越しも出来てなかったが奈波を取り込んだ事で運命が変わる……なんて妄想飛躍してたら更に明日が目前徒然
  • ALORC
  • URL
  • 2013年09月11日(水)23:47
 
>ALORCさん
奈波は初見では気付きませんでしたが、2回目ぐらいで
あれ、これ誰?ってなしましたw

>奈波の活躍
いろいろ妄想をしたものの、
もう発売された次号を見ると(以下次号感想)

>良太が何度も繰り返して
今回の件に関しては(以下次回感想)でしたけど、
イチジク所長=良太説とかその他にもいろいろとありますし、
良太もただ巻き込まれただけじゃなくて
何か重大な秘密が隠されてる気はしますよね…
  • アカネ
  • URL
  • 2013年09月12日(木)22:55

トラックバック

[感想]《致命傷/Mortal Wound》/『極黒のブリュンヒルデ』第71話 

(前回感想はこちら)(第1〜3話の無料閲覧はこちら)「おれが生きてるうちは 絶対お前らを死なせない(自分が生きながらえるよりも あなたが生きていてくれる方が嬉しい)」 《伏魔殿/P... [続きを読む]

  • ALORC-Bottle-Craft-512-Logbook
  • 2013年09月12日(木)01:30

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。