「極黒のブリュンヒルデ」56話感想

近々、たぶんネット環境が一時的になくなるんですが、ちょうどいいタイミングで合併号という!
できるだけ早く復活したいところ。


以下ネタバレありです。
テストを頑張ったご褒美に、みんなで海へ来た魔法使いたち!
それを良太から聞いた結花も参戦!ってとこまで前回。


今回も全編ラブコメ回でした!
小五郎も呼ぶつもりだったとは…それはそれで見てみたい気がするな!
とりあえず小鳥はあの程度の泣きっぷりじゃぁすななかった気がするw


お金の心配をしたり、良太を寧子についていかせたりする佳奈。何度か書いてる気がするけど、
佳奈、そして良太と佳奈のツーショットが好きなぼくとしては、今回はすごくよかった!
お互いに落ち着いて話してる感じがなんか心地いいです。
ってか佳奈の後ろ髪のあたりがちょっと変わった?
と思って読み返したら前からこんな感じでした。服装が違うせいか。


で、海だしやっぱり水着!そして過去話の流れからして当然のごとくおっぱいの話題が!
良太は女子に対しておっぱい以外に全く興味がないのかよw
そりゃあおっぱいには目はいくけど!かく言う私も巨乳党でね。
でも、ナンパ師たちぐらいの感想はあるだろうにw
無理やり理屈をつけると、基本的に女子は苦手だし恋愛感情もよく分からないけど
母性の象徴たるおっぱいだけは本能的に求めてしまうのでは…とか考えたけど
ここまで偏向してると変態の域に近いというかただの巨乳フェチとしか言いようがないw


最も価値のあるおっぱいを持つ小鳥。良太がゴクリとのどを鳴らすほど!
何かが喰い破って出てきそうでこえーよ(読み切りの方のエルフェンリート並みの感想)
今回はカズミにいじめられることはなかったけど、かわりに良太の心無い発言が!
たしかに小鳥だけ、腹のところに贅肉らしきものが描かれているw
どんなときでも、小鳥だけはいつも通常運転だなぁ。ザパッザパッと軽快に泳ぐ姿がなんかシュールw
しかしこいつにはグラーネという謎の重大な秘密があるんだよな…


結花を貧乳仲間とみて話しかけるも絶望的なAカップとまで罵倒されるカズミ!
ゼツボー的にAカップだぜ!(日記とかで取り上げてないけどジャイロゼッターは観てます)
寧子と違ってちゃんと認識を持ってる恋敵だし敵対は当然か。
そしてナンパされにいくが、無意識のうちに
寧子を瑞花の罠にハメたときの、演技なのか本気なのか分からない嫉妬に満ちた目と同じぐらい
ダークな眼力のせいで誰もまともに声をかけられずw
カズミにしては珍しい、本人が気づいてないネタ展開だな!


とりあえず良太を追って来たものの、泳げないしやることのない結花。
今回はそもそもギャグ描写だったんだけど、以前の登場時も含めて
ここまでツンデレるとどっちかというともうネタの域だろう可愛さとか萌え要素とかいうよりはw
ぼくがツンデレをそんなに好きじゃないせいかもしれないけど(条件次第では大好きに転じるけど)
あ、でも「なんでそんなこと気にするんだ?」の後は可愛かったです。
しかし最終的に佳奈の世話を任され、その間に良太は寧子とちちくりあってるという構図にw
あわれなり結花(柳風に)。次回は佳奈とのやりとりがあるのか?


そして久々にメインヒロインらしい扱いの寧子!
他のヒロインと比べて良太からの待遇の違いがすごいな!保護者みたいな感じでもあるけどw
初期よりもクールというかぼーっとしてる感じが増しててキャラ付けは濃くなった気がするけど
しかしその代償として、普段の出番は他のキャラに食われてしまって
地味になってしまったのは作者にとって計算どおりなのか誤算なのかw
(ただキャラの可愛さで押していくような作品ならいいんだろうけど。今回みたいな)
かと言ってやるときはやるし今回みたいな見せ場はあるし
そういうギャップという意味でもいいヒロインだと思う!


そして寧子のポロリでオチ!良太の隠し方が、読者に対してだけ有効で
自分はむしろ見てるようにも見えるんだがw
次回はセンターカラー!まだ海が舞台の話が続く?
場面が切り替わって次の展開に入っても不自然ではない終わり方だけど…?
海での話が続く場合、佳奈と結花のやりとりがくる?
最悪、佳奈が会話中に、結花が、もしくは他の誰かが死ぬ予知を見てしまうとか?
「結花の前では絶対魔法を使うなよ」は絶対押すなよ!的なフラグなのか?
5月1週目は休刊なので、5/9発売号を待て!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
合併号の恩恵だな! 
一方、僕はレビューをイロイロと溜めていて
極黒だけ消化しても気を抜けないのであった。

なにはともあれ、お早い帰還をお待ちいたして
おりまする。1週刊の猶予なんてあっという間だしね!

>佳奈と良太のやり取り
佳奈だけが、唯一、良太と対等に話せる存在
だからってのもあるんだが(恋愛感情やら何やらを
まったく介せず、単純に寧子を守る仲間という意味で)
作戦になると切れ者な良太が、日常では
案外迂闊な発言が多いのを、それとな~く
たしなめているのがポイント高し。出番は
少なめだけど、佳奈はこういうシーンが多くて
ある意味、良いキャラ立ちをしたなぁと。いや、
小鳥とカズミもそれぞれに面白すぎるキャラ立ち
なんだけどもね、こういう抑えのポジションってば
重要だなぁ、と。ボケ役が多いからなぁ、あの天文部w

>ただの巨乳フェチな良太と小鳥の腹回り
それ以外の何者でもないので、深読み無用(ぉぃ

小鳥の腹は……比較対象の寧子さんのプロポーション
が完璧すぎて、たしかに肉付いてるわw初見では
完全におっぱいに騙されたクチの1人です。

あのエセ軍人口調は、興奮した時の癖だったのかw
またお前、そんな弄りがいのあるネタ要素を!!

>久々にメインヒロイン扱いな寧子さん
いやぁ、ホントに。一時期は、なんだこの
天津くんばりの冷遇っぷりは、と気が気じゃ
なかったんですけども、ようやっとテコ入れが
入ったかと!!と。嬉しくて、つい寧子さん
視点で嘘ノベライズぶんを書いちまった(馬鹿w

けど、書いてて思ったけど、やっぱ寧子さんの
内面って、イロイロと難しい物がある&こりゃあ
動かしづらいわなぁ、とw

>ネタ要素スレスレの結花の萌え記号満載っぷり
いや、てっきりネタだとばかり(こぅらw

佳奈と結花を二人にしたのは、同世代だからってのも
あるんだろうけど、良太が昔、結花に対して
怒った『当たり前の日常が送れなくて辛い
思いをしている人もいる』発言を、結花に実感
として体感させる狙いもあるのかなぁ、とか勘ぐって
みる。精神的に佳奈はあの中では一番大人
なので、結花にどういう風に接するのかがちょっと
楽しみ。けど、バッサリカッとされて、海水浴終了の
可能性もなー。なにより、いきなりヴィンガルフの
刺客が来て、結花拉致 → 魔女の協力者と
勘違いされた挙句、魔女に改造とか、トラウマ
展開を妄想してしまうおれがいるw

何はともあれ、次回は5月9日か、、、(犬
 
ぼくも、極黒以外に触れたいものはいくつかあるんですけど全く手をつけておらずorz
明日からネット遮断されるんですが、ぼく程度の文章の長さでも携帯で打つのは辛いので…

>佳奈と良太のやり取り
特に今回は珍しく、良太のボケっぷりに対して、直接的でないにしろ佳奈がツッコむという
今までにないパターンでしたね。
すごくキャラが立ってると思いますし、しかも多少出番が少なくて話に絡んでこなくても
立ち位置や設定的に大丈夫なので寧子よりも空気感が気にならないというw
しかも一言がいつも重いですしね

>小鳥の腹
別に太っている風には描かれていないですしね!一応ヒロインですし。
マンガの作中ではふくよかな設定でも絵的にはぜんぜん太って見えないというのはよくありますが、
岡本先生の脳内ではどのぐらいの肉付きを想定してるのか気にもなります。
2次元に対してそんな無粋なことを言うなという気もしますがw

>動かしづらい寧子さん
記憶をなくしていて自分の感情すらよく分かってないですし
他人を助けるとき以外は、あんまり活発に動かしにくいのかもしれませんね。
しかも寧子の主観で語るとなると余計に?

>ネタ要素スレスレの結花の萌え記号満載っぷり
やはりネタと思いますか!というか、ぼくもあんまり自信ないですけど
失礼ながら犬さんも萌えに対して一般的な感覚ではない人と思うので
あんまりあてにならないですwww
佳奈とのやりとりは楽しみですね(あるのかどうか不明ですが)
魔法とか関係なくても、今の佳奈は、現実的な範囲で
『当たり前の日常が送れなくて辛い思いをしている人もいる』状態ですねたしかに。
とか言ってるそばからホントに敵がやってくるかもという不安がつきまといます!
  • アカネ
  • URL
  • 2013年04月30日(火)01:27
世界で一番熱い夏 
一時的に、ということで、復帰の目処は立っているようなので、
過度に騒がず、落ち着いて帰還される時を待ちたいと思います。

また「おかえり」を言える時を待っております。

>ちょうどいいタイミングで合併号
ええ、全くですよねー(笑)。
自分も月末進行のバタバタで、記事が溜まりに溜まっている有様です。

こんなことを言い合えて共感できるのも、
ヤンジャン読者同士&毎週感想書く者同士ならではですね。

>フェチ
ラジオでキムタクが言ってましたが、
歳を取っていくにつれ、興味の対象が下へ下へと向かうそうですね。
キムタクがお尻について熱く語っていました(笑)。

>寧子ちゃん
「久々に」て(笑)。
スカジ編で、読者の緊張感も極限でしたから、
こうしてスポットが当たるのは、良太くんと二人きりになった時以来でしょうか。

一歩引いた魅力で、ここぞという時に決めてくれる。
真打ちは後から活躍する。
そう思って推しております(笑)。

>ブログ名リニューアル
見逃しておりません。うちでも反映済みです(笑)。

  • 如月
  • URL
  • 2013年04月30日(火)23:27
見えたのか見てなかったのか、それが問題だ 
記事につけ返信につけ、ごゆるりと

素敵に愉快に胸囲の格差社会が明暗別つコメディ回。小鳥のお腹は……そう……保存食さんはMだから弄られる事も御褒美のうちなんですよ!(極めてコジツケ)
あと泳いでる時は目が『人退』の「わたし」ちゃんみたいだった(私見)

ネタ加減でいったら持てる者持たざる者両方十分にスポット当たってもいるし……考えようによっては成長途上で真ん中くらいの佳奈がしれっと一番いいとこ(いじられずおかんアピール)を大人毛なく(偏見)確保……? かといって佳奈個人の恋愛的好感度は把握しにくい

はてさてラストのポロリ……こんなタイミングで、例のホクロが見えたかどうか。全然そんな空気じゃないからこそ、逆にわからない。おまけに合併号ときて……平和で緊迫感のない生殺しなんてものが存在しうるとは!(気にし過ぎともいふ)
  • ALORC
  • URL
  • 2013年05月01日(水)15:45
 
>如月さん
携帯からこんばんわ。
理由を書いてなかったので少し心配をおかけしてしまったかもしれないですが
引っ越しするので、というだけの理由です!

>ちょうどいいタイミングで合併号
読めないのはもちろん残念なんですが、
忙しいときには余裕ができてちょっとほっとするというw
お互い無理せず続けていきましょう!

>下へ下へ
ぼくは、尻とか足も好きですけどなんだかんだいってやっぱりおっぱいだなと思うのは
まだまだ精進が足りないんですねw
>寧子ちゃん
キャラクターはすごくいいと思いますし、
今回みたいなキャラの可愛さがメインの作風なら強い武器だと思うんですけど
物語主体でいくと、自分が中心でない場合はどうしても割を食ってしまう感はありますよね…
瑞花編は出番なかったですが、最終的には物語に絡んでくるのはもちろん確実なので
そのときを待ちましょう!
>ブログ名
この前のラジオ聞いてから、ネット環境が復活するまで放っておこうと軽い気持ちで変えたんですが
案外時間かかりそうですw
  • アカネ
  • URL
  • 2013年05月05日(日)23:14
 
>ALORCさん
携帯からこんばんは。
復帰はおそらく今週末ぐらいです。

>弄られる事も御褒美のうちなんですよ!
な、なんだってー!?しかしそれだと、
嫌がる小鳥の涙を糧に生きている紳士たちの生き甲斐が…w

>泳いでる時は目が『人退』の「わたし」ちゃんみたいだった
そう言われると!髪型とかもかなり近いですね。胸は…
人退なら、良太たちの周りにはけっこうな数のようせいさんがいそうですね…
0Fならとっくに死んでそうw
あとプロジェクトロメオつながりですが、この前AURA観てきました。

>佳奈個人の恋愛的好感度信頼できる人間から恋愛対象に昇格はあるかもしれないですね。
しかしそうなっても佳奈は寧子に遠慮しそうなので、
二週目以降で攻略するしか!

>例のホクロが見えたかどうか
風呂での前科があるので分かりませんがw
平和すぎて逆に不安ですね…
次回は何か起こりそうな感じですがはたして!
  • アカネ
  • URL
  • 2013年05月06日(月)04:15

トラックバック

[感想]《海辺の安息所/Seaside Haven》/『極黒のブリュンヒルデ』第56話 

(前回感想はこちら)(第1〜3話の無料閲覧はこちら)真 夏 の 恋 愛 戦 線  接 触 《痛ましい記憶/Painful Memories》/岡本倫『極黒のブリュンヒルデ』第4巻 夕暮れナンセンス  [続きを読む]

  • ALORC-Bottle-Craft-512-Logbook
  • 2013年05月01日(水)14:56

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター