スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

「極黒のブリュンヒルデ」55話感想

ヤンジャン読んでて、あれなんか頭の中で話が繋がらないマンガが多いなーと思ったら
前号をほとんど読んでなかったという忙しいときにありがちなオチでしたw


以下ネタバレありです
全員無事に帰還し、日常へ戻っていく魔法使いたち。
一方、作戦に失敗した人員が処分されるヴィンガルフ側…ってとこまで前回。


今回は全編魔法使い側の話、そして一段落した後のネタ回でした!

危機を乗り越えて、全員で露天風呂で疲れを取る魔法使いたち。
気が緩みきってるであろうところに、カズミが寧子に食ってかかる!
カズミの告白と三角関係については、とりあえずうやむやになるのかと思ってたけど
カズミ自身がそうはさせなかった!
ってか良太の曖昧な態度はあれもし現実だったら許されるのかよw
まぁこのマンガに限ったことじゃないしそんな体験ないから知らないけどorz
片方がベタ惚れだったらこんなことも起こりうるんですかねぇ。
寧子は良太に好意を持ってるのは明らかだけど、記憶が無い故にその感情がどういうものか
よく分かってない感じだし、良太はあのザマだし、
カズミを応援したいところだけど、物語の展開として考えたら
普通に考えたら、カズミと良太がくっつくことはない気がするよなぁ…
寧子とくっつくのか否かは分からないけど。1話冒頭のアレもあるし。
ノノノノのときは、岸谷の恋を、まぁかなうはず無いだろーなーと思いつつ
半分以上ネタとして応援してたけど、それとは違うからな。
そもそも三枚目キャラとヒロインの一人という違いがw


天文台でテスト勉強する魔法使いたちと良太。
カズミのお願いもたいがいだけど、
いくら一夜漬けで2位になれるわけがないとタカをくくってるとはいえ
「ここで無下にしてもやる気をなくすしな…」ですんなりOKする良太も良太だろうw
どんだけ勉強させたいんだという。
その横では黙々と勉強する(フリをして心中穏やかでないであろう)寧子。
そして小鳥は今日も通常営業です!w


テストの順位発表の日。
その結果は…まさかの1位:寧子、2位:良太、3位:カズミ!
良太が少し間違えてわざと2位になるとかかなーと思ったら!
カズミの野望は打ち砕けたけど、良太にも大きなダメージを与えているよなw
見たものを全て覚えてしまう能力のある良太は、いつも満点に近い点数と思うけど。
クロネコも成績は良かったらしい。たしかにクールで知的な雰囲気ではある気がする。
複線ってほどでもないけど、ギャグ甲斐にほんの少しの真面目要素が。


そしてもう1つの約束を果たすため、みんなで海へ!
パンダグラフのない2両編成の列車がじつに日本海側らしい!(日本海側生まれ並みの感想)
小鳥の土下座シーンはカット!
秋葉原のオタクに続き、日本海をけなすカズミ!
そしてまだ海を見ると泣けてくる寧子!また日本海をディスるカズミ!
このページの勢いはすごいなw最近の展開がじっくりだったから余計にそう思えるのかも。

久々登場の結花はまたしてもテンプレのようなツンデレを発揮!
ギャグシーンなんだけど、ついに魔法使いと出会ってしまったか…
という不安感が付きまとうなぁ(正確には初めてではないんだけど)
過去の結花登場回でも、ぜんぜんそんなシーンじゃないのに
いつか巻き込まれて大変な目にあってしまうんじゃないかという
言い知れぬ不安に襲われる読者は、感想界隈だけでもけっこういるみたいだしな…


予告文によると「次号、いろいろ大変…!?」らしい。
ドタバタラブコメ回なんだろうけど、そのままギャグでシメて、その次から新章が始まる?
それか最後に何かが起こって、それが新章に繋がる?
後者だと思うと、俄然結花の身に何か起こるんじゃないうかという妄想が…待て次号!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
形振り構わず「幸せになりやがれ」と応援し隊 
とはいえ子供が出来た(or出産)して満足した傍から死亡とか勘弁な! 愛人アイレン(田中ユタカ)展開もだっ

>そんなシーンじゃないのに(ry言い知れぬ不安

この辺、何もかもが疑わしく不安に駆られるというのはエルフェン楓荘惨劇から現在に至るまで岡本倫が積み重ねてきた……あれ? なんかおかしいな。ダークファンタジーやらSFにおける主人公周縁人物の安全度合、というある種のテンプレという意味で、岡本倫はドS展開の割と「死なせてない」方じゃあるまいか? 殺せばいいってものでもないけれど

デビサバ2とかヴァルブレイブとかマジェプリとか龍騎とか視て基準値がグラつき、わけがわからないよ……?

ともあれ次回は普通に海でラブコメって良太が振り回されれバインダー。もげろとは言わぬが蒔いたフラグの応分に苦労するべき()
  • ALORC
  • URL
  • 2013年04月23日(火)22:58
 
>ALORCさん
次回はラブコメっぽいですが、良太が無自覚に立てたフラグをへし折ってる間に敵の手が!?
という恐れもあってなんとも言えないwktkが!

>子供が出来た(or出産)して満足した傍から死亡とか勘弁な!
それは勘弁ですねってかカズミ出産まで話が進むという発想がなかったですw
エルフェンリートみたいに子供に寧子とか名づけようもんなら…

>エルフェン楓荘惨劇
そう言われると、瑞花編では回避されましたけど
天文台襲撃もいつ起こるか…

>「死なせてない」方
今作は鬱展開というよりはミステリアスな感じで押してる気がしますし、
あんまり暗い話にはしないみたいな発言があったような記憶があるので、
案外、味方の人死にはないかもしれないですね。
毎回かかさず笑えるシーンを入れてきてますし。
逆に考えると、死を効果的に使って面白い展開にしたいときには、味方が殺せないから
奈波とか瑞花みたいな敵キャラをもってきてるようにも思えますね。
  • アカネ
  • URL
  • 2013年04月25日(木)00:34

トラックバック

[感想]《戦線維持/Hold the Line》/『極黒のブリュンヒルデ』第55話 

(前回感想はこちら)(第1〜3話の無料閲覧はこちら)真 夏 の 恋 愛 戦 線 胎 動 《痛ましい記憶/Painful Memories》/岡本倫『極黒のブリュンヒルデ』第4巻 黒のノエル。 真夏の乙... [続きを読む]

  • ALORC-Bottle-Craft-512-Logbook
  • 2013年04月23日(火)22:12

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。