「極黒のブリュンヒルデ」46話感想

ちょい前に、エロゲ「向日葵の協会と長い夏休み」の体験版をやりまして、
面白かったので製品版も買おうかと画策中です。またバナー貼ります。

そういや、「夏空ペルセウス」の最後の感想を書いてなかったので
ちょいやり直してから書く!予定。


以下、極黒のブリュンヒルデのネタバレありです。
スカジの境遇に触れて、泣きながら座り込む土屋さん。
一方良太と佳奈は、予知について2人だけで話し合って…てとこまで前回。


佳奈の予知を聞いた直後はさすがに同様を隠し切れなかったみたいだけど
学校では平静を装う、しかしトイレで1人で震えるカズミ。
逃げ出さないのは、良太を信じてる、というのもあるかもしれないけど、それよりむしろ
どうしていいかわからず動けなでいるいっていう感じっぽいなぁ…
自分が拷問されて死ぬかもしれないというのはすごく恐怖だと思うし。


学校をサボって佳奈と作戦を立てる良太。
まずスカジの名前が瑞花であると判明。
魔女たちは、ヴィンガルフでは番号かコードネームで呼ばれてて
こういう名前は、自分たちで付けたものなのかな?

良太の意見には、ちょっと納得いかないところがある気が…
「他の予知能力者がいることは前提とされていないと考えていい」と言ってるけど、
他にも予知能力者がいて、未来を変えようと行動するからこそ
未来へ干渉して予知を変えさせないようにする能力が活きるわけで、
他に予知能力者がいなくて、未来を変えようとする者は現れなかったら
予知した未来は何もしなくても100%当たるんだから、
未来に干渉する力なんて宝の持ち腐れなんじゃないかなーと。
前回の感想で書いたみたいに、
予知を当てるため、じゃなくて、未来に干渉して任意の未来を創る能力、なら別だけど…

あとこれもちょっと重複になってしまうけど、「未来への干渉」で佳奈が殺されていない理由は
瑞花の予知がまだ実行されてないからで、
先に瑞花に予知されたら、良太の仮説どおり、佳奈は消されてたんじゃないかと。
まぁ、良太には、瑞花がすでに予知してるか否かは分からないから仕方ないんだけど。
(むしろ、この矛盾から、まだ瑞花の予知が実施されてないことに気づく?)

だからこそ、良太の言うように
佳奈の予知をきかっけに「予知を覆すことは十分可能」なんだという気がする。
こんなセリフがあるんだから、もしかしたら
佳奈の新たな予知からヒントを得て活路を見出す展開あるか?という気もしるけど
具体的にどうやるのかはまったく思いつかないw
土屋さんが瑞花を止めてくれるしか思いつかない…
今のところ、瑞花が予知した瞬間にアウトのはずだから良太らになにができるんだろう…?


佳奈に自信を持つよう励ます良太。というよりむしろ希望を持つよう言ってる感じか。
佳奈に対するこういうシーンは初めてだな!
いつも無表情で現実的な発言が多いけど、自分は動けなくて世話をかけてるし
死ぬ直前の予知をするだけで、実際に考えて助けるのは他の仲間だし…
という想いをしていたのかもしれないと妄想すると、じつに愛おしいな!
まぁ、そんなこと全部分かってるしもはや気にしてない、っていうのでもいいけどw
どっちみちやっぱ佳奈はいいな!

佳奈の「やっぱり私の選択は間違ってなかった」という意味深な発言。
良太を助けたのは、たまたま良太が死ぬ余地を見たから、ではなかったっていうこと?
相変わらず佳奈は謎ばっかり増えていくな。だがそれがいい!
そして良太の「じゃあ言うなよ」の一言もなんかいい!


寧子のためなら良太に辱めを受けてもかまわないと、トイレに連れて行ってもらう佳奈!
ってか今まではどうしてたんだよ!w
実は動けるらしいし、1人のときはこっそり動いてトイレに行ってた?
そして、帰ってきたあとの静けさはいったい何なんだと思ってたら…
いきなり泣き出す良太。それにもらい泣きする佳奈。
正直最初はどういうことか分からなくて困惑したんだけど、
柱の文に「張りつめていた緊張の糸が途切れる…」ってあるし
佳奈を励ますようなことは言ったものの、絶望的な状況であることはよく理解してて
カズミと同様に、どうしたらいいか分からなくて泣くしかなかった、という感じなのかなぁ…


そんな状況のなか、良太はどう動くのか?
次回は「君は淫らな僕の女王」とW掲載!待て次号!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
感想のアップが早い!?これは佳奈に萌え狂ってるな!と思いきや… 
意外に冷静なアカネさんにビックリしている(ぉぃ

もっとこう、佳奈かわぇええ!?的なトチ狂い
っぷりを期待してたのに!!なんか僕のほうが
はしゃいでる感じになってるじゃないか!!ちなみに
僕も佳奈はワリと好き。小鳥の次に佳奈。次点で
殆ど差がなく、奈波、カズミ、寧子さ、、、うぉッほん。

佳奈は出番が少ないけども、確実にツボを
ついてくるなぁと。そして、いきなり泣き出すシーンは
初見ではたしかに呆気にとられるかwぼくはまぁ、
佳奈が良太に歩み寄った途端、良太が限界を迎えて
泣き崩れる感じが実に好き。やっぱり良太は
強くて弱いw

>意味深な『私の選択は間違ってなかった』発言
アレなー。普通に考えれば、良太を頼る選択、
ないし、命を救っておいてよかった!という主旨の
発言に見えるんだが……やっぱりなんかの伏線
なんだろうかねぇ?

ヴァルキュリア疑惑も相まって、イロイロとなぁ。
良太は最初っから佳奈をBランクと決めてかかって
佳奈も『自分と違い瑞花ちゃんはエリート』と
言ってるけど、アレが計算づくの発言だとしたら
このゴスロリ人形風マスコット、腹の底が読めない
なぁと。イチジク所長ほど怪人物じゃないけどもさ!

>予知を覆す可能性
ウチのコメント欄で実に理路整然とした説がw
やっぱり、予知された時点でアウトくさいよなw
となれば、瑞花が予知をする前になんとかする。
或いは、ヴィンガルフ戦術室に間違った質問を
させるのが有効な対処法か。

正面切って強硬手段に出るのは厳しそうだが
このまま黙って死を待つよりはやるしかない!
という状況に思えるけど、はてさて。我々の盲点
をついた、あっと驚く解決法があるのかどうか。

とりあえず、そろそろ脳内在住の奈波さんに
出てきて貰いたい今日このごろ。来週あたり
こねぇかなぁ、どうかなぁ??
香菜、頭をよくしてあげよう 
>番号とコードネーム
『スカジ』の由来は言わずもがなで北欧神話の神ですが、
AAAランク以上だと、あるいは相応の能力を持つ者に限って、
そういう特別な名前が付けられるとか……?

>土屋さんが瑞花を止めてくれるしか
当然ながら、彼女は「ただ出てきただけ」ではないはずですよね。
土屋くんと瑞花ちゃんも『囚われた存在』という意味では同じですし、
この二人と、良太くんと佳奈ちゃんの二人が、
対のようにも見えますね。

佳奈ちゃん視点で色々妄想してみるのも楽しいですよね。
  • 如月
  • URL
  • 2013年02月08日(金)21:59
因果とか干渉可否対抗可否とか正直わかんぬぇ! 
故にまず心情的に負けまいと説く部分への共感
ただカズミが泣いてるんで早く涙を拭いてやって、とも。天文台の二人も泣いてるけどっ

>良太を助けたのは、たまたま良太が死ぬ余地を見たから、ではなかったっていうこと?

ライトワンスの由来やら職業不明の御母堂とか、良太自身も単なる一般人じゃなさそうな不明点はあるので、そういう可能性は無きにしも非ず。ただそれを知覚できた佳奈の能力は一体何処までの代物なのか、という疑問が瑞花嬢の介在を察知ちたことと同様に残るけども

また更に遡り、寧子に予知情報を伝えて人命救助活動をする事にしたという「選択」もあるやも

まあ当方が想像できる分には、2章で小鳥が疑われてた頃、殺されるのが寧子から良太に変わった事を良太だけに伝えたこと……その辺が佳奈にとっての分岐点だったのかなと
  • ALORC
  • URL
  • 2013年02月09日(土)16:44
 
>或 犬良さん

いやぼくも佳奈の好きさを書き表したつもりだったんですけど足りなかったみたいです…
むしろ犬さん含めこの界隈の方々の愛の表現が強烈すぎるんですw

みんなそれぞれ違った意味で好きですけど、あえて順位をつけるなら
良太、佳奈、奈波、以下ほぼ同列でカズミ、小鳥、寧子って感じです。
ま、まぁ正ヒロインの本当の見せ場はこれからです!きっと(振るえ声)

>いきなり泣き出すシーン
蔵間マリコさんとの今回感想の、佳奈の服の下に見てはいけないものが隠されていた説を読んで
そうだったら面白いなという思いのほうがつよくなってしまいましたw

>意味深な『私の選択は間違ってなかった』発言
考えすぎなのかもしれないですけど、ちょっと気になる発言ですよね…
佳奈は謎が多いのでなおさら。

>予知を覆す可能性
45話感想の方ですね?まったく同意ですが
ぼくよりじつに分かりやすく書いてくれていてすばらしいですね!
ぼくも「、土屋さんはスカジの予言を妨害しません、このままでは。」まで頭が回ってませんでした。
やっぱり良太らが何か行動を起こさない限り未来は変わらないということですね。
もしくは、他の未来に干渉できる能力で対抗するしか…
  • アカネ
  • URL
  • 2013年02月09日(土)21:16
 
>如月さん
佳奈視点での妄想はすごく楽しいんですけど、
いかんせん佳奈は謎が多すぎて視点になりきれませんw

>番号とコードネーム
もしくは、実験体は番号で、
スカジみたいに実用的に利用可能な場合は
コードネームが与えられるとかかもしれないですね。

>土屋さんが瑞花を止めてくれるしか
犬さんの45話感想へのコメントで気づかされたんですが、
良太らが働きかけない限り、ほうっておいたら土屋さんは動いてくれないはずなので
ただヴィンガルフ内部に入った一般人代表で、
スカジの悲劇を演出するためだけに登場した可能性も?
でも、それだけではないと思いますけどね。
それか、今回は動かないけど、今後の展開に絡んでくるとか?
  • アカネ
  • URL
  • 2013年02月09日(土)21:46
 
>ALORCさん

ぼくも、因果律とか書いてみたもののじつのところよく分かってませんw

>良太を助けた理由
佳奈も謎だらけですが良太も謎だらけでしたねそういえば。
良太を選んだという選択かと思いこんでましたが、
そういえば良太の命を救う選択をした場面もありましたね!むしろその方が納得です。
あとトラックバック、1つにしときますね。
  • アカネ
  • URL
  • 2013年02月09日(土)22:57

トラックバック

[感想]《涙の雨/Rain of Tears》/『極黒のブリュンヒルデ』第46話 

(前回感想はこちら)(第1〜3話の無料閲覧はこちら)……………………… 《一瞬の平和/Moment’s Peace》/岡本倫『極黒のブリュンヒルデ』第3巻 極黒のブリュンヒルデ(4) (ヤングジャンプ [続きを読む]

  • ALORC-Bottle-Craft-512-Logbook
  • 2013年02月09日(土)16:02

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター