「夏空のペルセウス」翠ルート感想

というわけで、18禁PCゲーム「夏空のペルセウス」翠ルート感想です。


他の話題としては、だいぶん前からやるやると言っていたけど
現在ブログのテンプレートを改修中です。
以前みたいに明らかに崩れてるということはないけど、
最下部にスタイルシートの文字列がなぜか表れてるし。
基本のデザインは今のままで、カラムの幅とか文字サイズを微調整する感じ。
色とか背景も変えたいけど、シンプルというか地味な今の状態が
けっこう気に入ってるのでどうしようかという感じです。


以下、夏空のペルセウスのネタバレありです。
翠は明るく元気で多少アホで、他のヒロインに比べると普通の女の子的な感じ。
そのせいか、恋ルートではしんどい役目を負わされてたなw
絵的には、プレイ前に見た絵だけだとそこまで好きじゃなかったけど
プレイ中の絵を見てたら全然良かった!あと語尾に~かな?ってつく話し方危機心地良かった!

しかし、翠ぜんぜん良かったんだけど、
先にルートを終わらせてたせいか、
ところどころ登場する恋がいかんせん可愛すぎてしまって…w
森羅と翠の関係をあっさり認めたのは意外だったけど、作中でも説明されてるように
もともと森羅を尊重するスタンスだけど、
恋ルートでは、森羅が恋を選んだからこそ、ああする必要があったという感じか。
自分自身も歯止めがきかなくなったというか。

個別ルートでは他のキャラは登場すらしない作品も多いと思うけど、
ちゃんと物語に絡んでくるどころか、掘り下げもされるのは楽しい。
そういや、恋が「あのあと大変だった」みたいなこと言ってるけど
森羅が花畑に行かなかったら大変なことになってたんだっけ?やり直したら分かるのかな。
透香は、恋ルートでも翠ルートでもいいとこもってったというか
最後に森羅の背中を押す役だったな!


ストーリーについて。
とりあえず甘々でいちゃいちゃな話だったw
唐突に関係が進展してなし崩し的にエロい関係になって、
幸せな日々があって、最後にひと悶着あって逆に絆が深まって終わり、みたいな。
プレイ時間はまた計ってなかったけど、恋ルートより短い?

けっきょく翠は、最初は村のために森羅に近づいたってことなのか?
本人がそれらしいこと言ってるけど、はっきり明言してないような気がする。
自分自身でも良く分からなくなってたけど、
自分なら村のことを最優先に考えるはずだという思いから逆算して
そういうことにした、という印象。
(もう一回ちゃんと読んだらもしかして明言してたかもしれないけど)
最初はどうにせよ、最終的には
森羅のために村を捨てそうになるぐらいまで至ってるから
悪女的な印象はまったくないけど、それはそれで面白そうだなぁとも思ったりw

あとエンディング、曲調が速いからというのは分かるけど、スタッフロール終わるの早っw
余韻に浸るような話じゃなかったとはいえ、読後感というのはあると思うんだよな…


森羅の能力もあんまり関係なくて重い所もほとんどなくて、
とにかく森羅と翠がラブラブになる話だった!
個人的には、こういう感じのは好んでやることはないけど
思ったより楽しめたwたまにやると新鮮だった、とか
他ルートが重そうな感じだから、こういうのもいいよね、という思いもあると思う。
全部こういう感じだったら不満を感じたかもしれないけどなw

まだやってないけど、次はあやめルートです。
現時点ではルート分岐の選択肢が3つしかなくて、
透香ルートは最後に出現するんだと思います。

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター