「夏空のペルセウス」恋ルート感想 

というわけで、2012年12/21にminoriから発売された18禁PCゲーム
「夏空のペルセウス」の感想です。
豪華版を予約して買ってましたが、なんやかんやで最近開始しました。

ストーリー解説はしてないので、あらすじを知りたい方は
公式ページ(18歳未満禁止、音が出ます)とか他のまともなレビューサイト様をご覧ください。


ぼくはエロゲのプレイ本数が少ないうえにジャンルが偏ってるので
珍しそうに書いてることでも、常識だったりするかもしれません。

以下、ネタバレありです。
まず絵が綺麗!どうやらminoriはここに定評がるらしい。

マニュアルで、公式がオートプレイを推奨してるんだけど
誰かがしゃべってる途中で、内容に合わせてしゃべってないキャラの表情が変わったり
地の文の時にテキストにない声が入ったりするので、そういう意味でか。口も台詞に合わせて動く。
立ち位置とか向いてる方向も変わったり、アニメーションに近い感じ。
ただのノベル+絵じゃなくて、せっかくPCゲームなんだから、という感じで良かった!
ぼくは、ある程度間を取りながら手動で送るか(台詞とかはちゃんと最後まで聞いて)
オートの方が良さそうなところはオートで進めました。だいたい半分ずつぐらい?

時間的なボリュームは少なかった気はするけど、個人的にはそれほど気にならず。
何時間かかったかは見てなかったけど、
共通+恋ルートクリアだけで一晩のうちです。5時間ぐらい?
全部オートにしてたらもう少し時間かかってたと思う。


内容について。

恋は、後述するようにいろんな側面があるけど、分類するならヤンデレという感じ。
わざと翠に情事を目撃させたとこは怖かったな…演技もすごかった。
その意図は作中で語られてるけど、わざわざそんなことを…
という気がして、ただのヤンデレ強調演出かと思った。
けど最後まで見たら、あのやり方はやっぱり病んでると思うけど、それでも
この先2人が生きていくうえで、森羅に決断を迫る必要があったんだなぁとも。

オチは、2人で逃避行するという、落とし所としてはまぁそうなるわなというところ。
序盤は、他人は避けたいが自分たちだけでは生きていけないみたいなこと言ってて
自分や恋のためにも親戚に身を寄せるしかないとか
むしろ自分と恋は離れるべきとか思ってたけど
最終的にはすべてを捨てて恋と2人で生きていくことを選んだラストは
はたしてハッピーエンドかどうかは分からないけど、清清しくて気持ち良かった!
状況は違うけど、受けた印象としてはCARNIVALの渡会泉エンドを思い出した。


あとは、とにかく恋がかわいすぎる。やばい。そもそもデフォルトでかわいいけど、
わがままでSな妹かと思いきや出来ない家事を手伝いだしたり大人びた感じになったり
ヤンデレ化したり悟ったようなことを言い出したり弱い部分をさらけ出したり
ギャップもやばかった。ちゃんとそれらの変化に理由があって。それに合わせた表情も豊富で。
そしてすごくエロかった。
真相が分かったうえで、あーこの時はこういう気持ちからこういう態度だったんだなーと
思いながら、もう1回最初からやろうかなーと思う。
あと声優さんもすごく良かった。ggったところでは、
とくに有名な人というわけではないっぽいけど、別名義とかよくあるからどうなんだろう?

ストーリーは、衝撃的な展開もあったけど、全体的には特別に目新しいというわけじゃなく。
どっちかというと、恋のかわいさとか切なさとか変化とか表現するために
ストーリーを作ったと思う感じ。
逆に、恋の変化とか含めてストーリーの一部という考えもあるから
卵が先か鶏が先か見みたいな話だけど。正解は作り手側しか分からないし
そもそも受け取り手が好きなように受け取れば良いことだけど。
エロゲに限らずマンガとかでも、
ぼくは基本的には後者の考えが好きで、キャラ単体を好きになることは少なくて
あんまりあざとく萌え要素とかキャラクターだけを推し出されてもなーという派だけど
恋はあまりにかわいすぎて考えを曲げざるを得ませんでしたw
キャラ推し重視なのは特にエロゲではよくあることかもしれないけど、プレイ本数が少ないのと
キャラを立たせることが主目的と思われるキャラゲー萌えゲーの経験が少ないから
今作が他のエロゲと比べてキャラ推しが強いのか弱いのか分からないけど。

個人的には、もう少し掘り下げた話だったらよかったなという思いはある。
他人の痛みに触れて傷つくのが嫌だから近づきたくない、
でも一人じゃ寂しいというのは、すごく身につまされるけど
共感を得てのめり込ませるような作りじゃないように感じて。
前述のように、ストーリーを重視したい派なので。
でもまぁ、そういう哲学的なことを表現したかったんじゃなくて
前述のように、キャラを表現するのが第一目標だからだと思う(作者の意図は知らないけど)。
そのぶん、恋のかわいさが以異常だったからいいけど。



まとめとしては、とにかく恋がくっそかわいくて愛おしかった、この一言に尽きるw

次は翠ルートクリア済みなので、また書くつもり!つもり。

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター