スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

「極黒のブリュンヒルデ」29話感想

最近はわりとはやく更新できてるぜー思ってたらこのザマだよ!orz


ミラクルジャンプ連載の「魔王様ちょっとそれとって!!」の作者が
他の雑誌で前から連載してるのを最近知ったので
月刊アライブ連載中の「ディーふらぐ!」買ってみた。
構成の違いというか載る雑誌の違いというか、こっちの方が
キャラの可愛さとかちょっといい話で攻めてくるんだけど
基本的には同じくハイテンションで面白かった!


以下極黒のブリュンヒルデのネタバレありです。
全員で協力して良太を助け出した魔法使いたち!
しかし手がかりを失ってしまった…と思いきや良太にはまだ思い当たるところが!?
ってとこまで前回。


良太の言う手がかりとは、教会の壁に書かれた文字の中の
血のついた2つの単語が謎端末のパスワードではないかということで、
前々号を見返すと、たしかにラインが引かれている!
しかし良太にしては、希望的観測というか
ワラにもすがる思いという感じだなぁ…本人も分かって言ってる風に見えるけど。
これは、あの単語はパスワードではない可能性もおおいにありえるっぽいので
手がかりが完全に失われてしまって絶望→次の展開へ、という感じか?


天文台に残った佳奈とカズミの会話。
佳奈のいう「こないだ」とは、25話でのヴァルキュリアの話のことか?
「あの時はああでもいわんと」というような状況だったか?という気もするけどw
25話感想で、佳奈が「……」と意味深なリアクションをしているのは
何か意味があるのかと思いつつも、
最終的には、たいした意味はないただのコマ埋っぽいとまとめたけど
ちゃんと意味があった模様w

寧子か佳奈もしくは両方が、ヴァルキュリアかそれに関係する存在であるのは
おそらく間違いないとは思うけど、具体的なところはまだ謎だらけだな。
そして、上記と佳奈が動いたら寧子が死ぬということとに関係があるのか?

いろいろと穴だらけの妄想だが、思い浮かんだのは
佳奈はじつはヴァルキュリアで、本気を出すと動ける。
25話で本人や茜さんが言ってた言葉どおりだとすれば、
寧子はヴァルキュリアに対するカウンターとしての使命を帯びていて
ヴァルキュリアと対峙すると自動的に力が発現するようプログラムされていて
その力の代償として寧子の命は燃え尽きてしまう…みたいな?

ってか25話の時点での妄想からあんまり進歩していない気がするなw

もし佳奈か寧子に隠された力があるとして、
高千穂側は何も知らないっぽいのに対して
(そもそも処分しようとしてたし、寧子の生死は問わずグラーネにしか興味ない様子だし)
カズミは知ってるんだな…一部の魔法使い仲間には伝わってるんだろうか。


そしてついに、佳奈(JC)のおっぱいイベントが!!!
もうすっかりおっぱいマンガである!
ってか小鳥のおっぱいが、初期に比べて明らかにデカく描かれているよなぁw
何かが喰い破って出てきそうでこえーよ(読み切りの方のエルフェンリートより引用)
そして小鳥に当たるカズミがひがみにしかみえねぇwww
なにこの平和なやりとりw


場面は変わって、研究所。警察を通じて、良太らのことがバレている!
1107番が寧子のことだから、7620番が小鳥か。
キカコを回収した男が5210番とともに
魔法を目撃した警察らを始末して、その後グラーネの回収に向かうらしい。

警察の人々の意見の変わり様からして、
5210番の魔法は記憶を操ることか?サングラスで防げるみたいだが(特別製かもしれないけど)
「始末する」というわりには、殺すわけではないのか?この後始末するんだろうか。
もしくは、この男の独断とか?

魔法使いたちを処分するだけなら記憶操作は回りくどいと思うけど(脅威ではあるが)
今回はグラーネを奪うという目的が追加されてるからか?
ということは、記憶を消したり操るだけでなく
記憶を読んだりもできるのか、もしくは精神を操って自白させることができるのか?

ぼくは、グラーネは宇宙人の受精卵のことだと思ってるんですけど
となると、小五郎がピンチ!
本当の受精卵であることに早々に気付いた、というのも死亡フラグな気がしないでもない!

あと気になるのは、記憶といえば、寧子には自分の過去の記憶がない。
5210番が寧子の記憶を読んで、何か大変な真実を知ってしまうとか
記憶を探られて、寧子自身が記憶を一部取り戻して…とか、そういうのは?
5210番は、どうやら死の恐怖以外の何かで縛られてるみたいで
基本的には研究所に協力的ではないみたいなので、
寧子の過去を教えてくれたりとかしてくれないだろうか?という期待が少し!
雰囲気としては、人質でもとられているかのような感じか?


5210番の能力が垣間見えたところで、次回は2週間後の9/27!
5210番が来るのが先か、パスワードを入力するのが先か、
それ以外の何かか?待て次回!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
あと……2週間…… 
①完全(写真)記憶能力を持つ良太はクロネコに関する記憶が曖昧
②【破撃】魔法を使う寧子は強い力を使う代償に記憶が虫食いになる
③そしてこの度、記憶操作だか洗脳だか精神に干渉するタイプの魔女が登場
この辺に符合を感じないといえば嘘になりますな……ただ極黒に関する妄想の常として、深読みが過ぎても外れ必至、かつ伏線の顕在化は早々行われないという。ヴァルキュリアについても生殺しが続くだろな、と。それでも妄想は止まず

良太捕まって救出の翌日に課長さんらが聴取を受けたので、入力の方が早そう。ただ刺客と黒服も同日軽井沢に居て、遠からずキカコ戦跡の近くに来るかもで……本当日常が危ういね

それにつけても( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!
  • ALORC
  • URL
  • 2012年09月13日(木)00:13
 
深読みというよりむしろ、
頼むから寧子らの記憶を読んでおれらに教えてくれ5210番!
という願望ですw
でもおっしゃるように、じっさいには記憶についてもヴァルキュリアについても
まだ明かされないのかなーという気が…

>どっちが早いか
なるほどたしかに、時間的に入力の方が早そうですね。
そして、検察らを始末した後グラーネの回収に…っていうことなので
居場所が割れてるのか否かは不明ですが、少なくとも
捜索(キカコ戦跡の近くに来る?)はすぐにも始まりそうですね…
いつ危機に直面してもおかしくない状況!
そしてぼくは、あっさり入力失敗しそうな予感がしてなりませんw


カズミよ、偉い人曰く
「天は乳の上に乳を造らず乳の下に乳を造らず」
  • アカネ
  • URL
  • 2012年09月13日(木)20:35
長文書きには物足りなさすぎる9月 
ほぼ9月の極黒が半減された形だから(感覚的には
もっと厳しいw月初めと終わりにしか極黒がない!)
やっぱり物足りないですね!!毎週更新を
責務としているレビュアーな我々としては、
きみだらすらない今月はなんという味気なさ。

とかいいつつ、思わぬ休日と化した初っ端の
第一週はほとんどツイッターに張り付いて終わった
男がここにいるぞ!!(ぉぃ

>佳奈の沈黙の意味と伏線
ほんと、穴埋めのコマかと思いましたよ。
まさかちゃんと伏線だったなんて!!!!

そういう意味では、石板の血のマーキングも
そうなんだけども……常人よりもはるかに深読み
している我々でも、見落とすポイントなだけに
やられた!?感がありますね。まぁ、ALORCさん
がおっしゃるように、深読みしすぎても当たらないし
基本設定は小出しにしか明かされないので、
往々にしてコチラの空回りで終わることが多々なんですがw

>ヴァルキュリアのカウンターと寧子
佳奈が明らかに何かを隠していて、それが
ヴァルキュリア関連だとしたら、そして、寧子と
佳奈の親友同士の関係を考えたとしたら、
やっぱりその辺の想像がなぁ。

佳奈が仮にヴァルキュリアそのものだとしても
その力が覚醒したら、制御できないからこそ、
寧子には何も知らずにいて欲しいのかもしれない
し、鎮死剤不足で佳奈が寧子に薬の提供を
申し出た発言も、また別の意味に見えるというか。

形は違うが、結局、運命そのものは覆せない
という諦めから、あの発言が出たのかな、、、
としたら、良太の奔走によって普通の生活が
馴染めば馴染む程、後々の悲劇が大きい気も。

まぁ、佳奈がヴァルキュリアではない可能性も
あるのですがね!!

>グラーネと小五郎さんの危機
個人的には受精卵がグラーネというのは
半信半疑な感じかなぁ。仮にそうだったとしても
組織の追求からしたら、良太にたどり着いても
小五郎さんが受精卵を補完しているところまで
割り出すのは困難だと思うので、割りと楽観視
しているのですけども。

小五郎さんが、外部の知り合いに受精卵を
解析依頼している点が引っかかるといえば
引っかかるな。信頼出来る人ではあるが、
良太がアレだけ端末に注意を払っても、
罠に掛かった一件もあるわけで。

>5210番の能力
記憶操作の要素は確実に持ってるっぽい。
それが、即座に殺傷力につながるかというと
どうにも謎なんだが。しかしそうですね、記憶を
操作できるんなら、他人の記憶を見ることが
できる = 良太と寧子の記憶の欠落を
垣間見る可能性もたしかにあるか。

思わせぶりなシーンを断片的だけ垣間見て
直後に5210番死亡で新たなモヤモヤの伏線
が誕生!な気がしてならないが(ぉぃ
 
こちらは、この休載中に
極黒以外の日記を書く習慣が完全に失われているのを
改善しようと思ってたんですが、いまだに全くですw


>後々の悲劇が大きい気も
寧子や佳奈とヴァルキュリアと関係があるのか、等は謎ですけど、
それが上乗せされなくとも、
薬がないからとかそういう仕方がないと思える理由で命の幕を閉じるというのは
良い悪いは別として、今の状況から開放される1つの方法ではあるという気はしますね…
2人が本来敵対する運命だというならなおさらですし。

>グラーネと受精卵
確固たる自信があるわけではもちろんないですけど、
寧子はもともとそのまんま処分場に送られる予定だったことを考えると
処分決定後に手に入れたものがグラーネかな?と。
で、組織側は、脱走の後に、茜さんから寧子にグラーネが渡ったことを何らかの方法で知った?とか。
まぁ、グラーネは処分するときに回収する予定だった、とかも考えられるので
あくまで妄想の域を出ないですがw

ただ、処分するときに回収する気だった場合は、体内にある何かか?と思いますけど
本文に書いたような、5210番の能力で記憶を読んだり精神を操ったりして
グラーネを奪うつもりでいると仮定すると、体外に持ってるものではないかと。

あと、このコメントを書いてて妄想したのは
脱走後に寧子と共にあるものといえば、佳奈もその1つかなーという気も…
佳奈も処分されるはずだったのでは?という矛盾は出てきますがw


>5210番の能力
おっしゃるように、殺すだけなら回りくどいと思うので、能力の使いどころは
グラーネの場所を吐かせる(読む)ことで、
それなら小五郎までたどり着くのは容易か?という妄想に繋がりましたw
もし精神を操作できるなら、イジェクトするか、黒服が普通の銃とか持ってれば十分に処分できるかなーとも。
  • アカネ
  • URL
  • 2012年09月17日(月)01:39

トラックバック

[感想]《仮面のゴルゴン/Masked Gorgon》/『極黒のブリュンヒルデ』第29話 

(前回感想はこちら)(第1〜3話の無料閲覧はこちら)―――彼女の貌を見てはいけない。 《星明かり/Starlight》/岡本倫『極黒のブリュンヒルデ』第2巻 黒のノエル。 異形の術者。 「極黒... [続きを読む]

  • ALORC-Bottle-Craft-512-Logbook
  • 2012年09月12日(水)23:43

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。