スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

「極黒のブリュンヒルデ」コミックス2巻感想

発売当日にはゲットできなかったものの、19日には
アニメイトのペーパーつきのやつを買いました!

いっしょにカイチュー!の11巻とテラフォーマーズ2巻を購入。
カイチュー!はweb連載だったんだけど、もう最終話を迎えてしまったんだよな…打ち切りらしいが。
次巻が最終巻です。好きだったので残念。そして最終巻の1つ前でようやく主人公が表紙にw

テラフォーマーズは2巻だけど、1巻はミラクルジャンプ掲載分で
この巻からがヤンジャン掲載分です。
これは人気出そう(出てる?)だしじっさい面白いと思うけど、
ヤンジャン移籍後はちょっとじっくり行きすぎなのではないかとも思うw
1巻(ミラクルジャンプ掲載時)は短期連載が事前に決まってたから
スピード感が素晴らしくて、それと比べてしまっているのかもしれないけど…


以下、極黒のブリュンヒルデ2巻のネタバレありです。
沙織戦の続きから第1章終了、第2章開始で鷹鳥小鳥登場、キカコ戦終了まで。

コマ追加、コマ割の変更がけっこうな箇所あるな。
とりあえず、沙織が刺される前、沙織と会話中の汗追加、Her nestのとこ、
温泉でほなお先に~追加、キカコに紙袋をかぶせるコマ追加、は気づいたけど、他にもありそう?

セリフの変更箇所は、かなりたくさんあるっぽい。
1つ1つ本誌を確認して挙げるのは面倒くさい時間がかかるので止めますが、
かなり細かいとこまで変わってるみたい?
コミックス1巻で魔女のヒエラルキー変更による沙織の発言の変更とか。
シノちゃんが逃げるとき「そっちじゃない!」が「そうじゃない!」になってたりとか
キカコを「簡単に倒せる」が「全然怖くない」になってたり、
その他ほとんどニュアンスの違いやんみたいなことまで。
カズミが小鳥を敵と疑ってる度合いが増しているw
あと、キカコはハイブリッドではない、ということが明記されてる。
AAクラス以上はみんな魔法を2つ以上使える、と思ってたぼくみたいな野郎の
勘違いを防ぐためかw

物語、設定に絡んでくるような点は、沙織を捕獲した後のセリフ変更で
ハングアップすると体力を消耗してしばらく動けなくなる、という文言が消えて
転時魔法は力が強すぎるから使用後は動けなくなる、に変わったとこぐらいか?
その後のキカコ戦で矛盾が生じるからな。


カバー下のきまぐれキャラ紹介。今回は佳奈で
苗字が橘と判明し、そして実はまだJCだと!!!
そう言われれば、記憶のない寧子以外の他のキャラに比べて
語尾とかが少し男の子っぽいというか、幼いという気もするな!
言ってる内容はともかくとしてw

立って自律してる絵がやばい可愛い。小生意気な表情、態度がなんとも!
絵だけでも可愛いんだけど、脳内補完として
本編で、中身はしっかりしててちゃんといろいろ考えてることは分かってるから、
それを含めると余計に!
ただ小生意気なだけな面倒くさいキャラは好きくないです。
言動からして、動けたら快活な感じだよなやっぱ。
最近は推す機会があんまりないんだけど、ここで改めて書いておくと
現時点で1番好きなキャラは佳奈です。
(瞬間最大風速はカズミがじつは薬がなかったシーンだけど、総合的に見て)
良太との絡み方が、ギャグも真面目もすごくいいし
まだまだ謎だらけなとこも!
2巻の内容で言うと、良太とか別に死んでもいいようなこと言いつつじつは気にしてて
それをおくびにも出さず、あざとさが全くないところとか!(というか動けないんだがw)
そういうタイプのツンデレが好物なので。
あと、最初はホントに寧子以外は本気でどうでもいいと思ってたとことかw



裏表紙のカバー下は、ホームページ更新(予定)のお知らせ!
じっさい更新されてた!
で、次の更新はいつになんですか先生w


で、来週のヤンジャン本編では、もはやカズミ編といえる最近の展開が山場を迎えます!
どうなることやら!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
生還時の涙とか、「ずっと背負うつもりかよ…」とかもうね。2巻は小鳥主役の筈なのに 
年齢、根の快活さ、また口の悪さ……犬良さんも言ってましたが、結花との組み合わせを楽しみにしたいところ。実際そうなったらロクでもねえ状況に一直線なんだろうけども!

寧子へのヤンデレというか、頭が回る妹の、お姉ちゃんは私が守る的感情というか、恩人といえどお前(良太)にお姉ちゃん(寧子)は渡さない的感情が生起した暁には……ツインテールツンデレと共同戦線が張れるのでは……そんな平和な妄想がどうして実現不可能に感じるのか岡本倫のドS()め

学園エヴァ的スピンオフとかできないものか。極黒よもっと熱く流行れ!
  • ALORC
  • URL
  • 2012年08月21日(火)01:12
 
>ALORCさん
動いた佳奈と結花が出会ったら、つねにケンカしていそうですw
そしてやっと仲良くなったと思ったのもつかの間、結花の身に危険が…とか…
共同戦線というと、ヤンジャン的にはさいぷーのいとこの兄妹が思い浮かぶところですw

以前に半分ネタで書いたヤンデレは、
寧子が自分のそばにいて欲しいからわざと動かないというものでしたけど
寧子のためならそれ以外の全てを犠牲に出来るという意味では
ヤンデレという表現自体はあながち間違いでもなかったかもしれませんねw
病んでるとまでいかないにせよ、「並外れた恩義」ですし
寧子のために何かしらの真実を隠してるのは間違いないっぽいですし
良太とも気持ちを通わせ始めたとはいえ、それでも比較すると
当然のごとく寧子の命を優先するところとか。
まぁ、狂ってるわけではなくて冷静に思考してそうしてるところがまた魅力なんですが!

>スピンオフ
超見たい!んですが、そのためには流行るとともに、IFのセカイが成立するほどに
本編で登場人物らがエヴァばりに悲惨なことになる必要が…
寧子は1話冒頭のような事態に、佳奈は動く=死亡フラグで、
カズミは良太にふられた末になんだかんだで大変なことに、
最後まで純粋無垢だった小鳥も捕まって穢され…
そして今の本人は気づいていないがじつは良太自身が黒幕で
自分なら記憶がなくてもこう動くと予想して全てを仕込でいた…

ああ、無駄に妄想(悪夢)が広がるわ…
  • アカネ
  • URL
  • 2012年08月21日(火)20:06
ヤンデレ設定はほぼ半オフィシャル化かも(ぉ 
思わず吹くこと請け合いな動きまわる佳奈に
添えられた『並々ならぬ恩義を感じている』の
文言から、それってやっぱりヤンデレですよね??w
と思わず問い詰めたくなるオマケ紹介。

つうか、ゴスロリ衣装って趣味なのかよ!!
あー、ヤンデレでゴスロリ衣装の組み合わせって
やっぱりそういう……と、これまた以前からの
疑惑が確信に変わる瞬間wいやはや、佳奈は
面白いキャラだなぁ!!

まぁ、性的魅力という点では、小鳥の泣き顔に
敵わないのがなんとも惜しいのですが(←お前、まだ言うかw

そういうのを抜きにして考えたら、僕も佳奈が
1番お気に入りかなぁ。

>学園スピンオフ
やべぇww俺の中の二次創作SS書きたい病が
ムラムラと!!ただまぁ、現時点では
ちょっち人員が少ないよなー。あと、岡本倫
作品の独特の持ち味って、文章で表現するのは
無茶苦茶難しいからなぁw
おっと、追記。 
テラフォーマーズの勢い、凄いわw

アニメタイアップも無い新作なのに、コミックス、
普通にコンビニ売りが入ってきてる(!!)もの。
ここ最近のヤンジャンの新作でコンビニ売りが
二巻の段階であったのなんて、僕の経験上、
例がない。

大抵、ヤンジャンのコミックスで見かけるのは、
ガンツ、リアル、ライアーゲーム、ところによっては、
ローゼン、キングダム、あとはアニメタイアップ枠として
パパ聞き?稀にカウンタックやキャプ翼が
入ってる店も見かけるけど…な印象だったんで。

発売日に大手書店を見て回ったが、テラフォーマーズ
の売り場作りはドコも気合入ってるなぁという印象。

カイチューは、なんだろう。明らかに編集部と
揉めたような形跡もちらほらと。最終話間際に
アフロの杉村がとなりのヤングジャンプをさらっと
disってるシーンとかあったしw

そして、極黒第二巻、祝!重版!!
発売一週間で第二版発行ってこの勢い
ならば今度こそイケる!!あとは大手のサイト
での話題とか、ファン同士の口コミによる
熱気の相乗効果に期待!!

……ネット上でほそぼそと支援してきた
我々の活動ですが、無駄じゃなかったんだなぁと
感慨深い。まぁ、感慨に耽るのには早すぎる
気もするが!!テラフォーマーズとはいわない
までも、東京喰種ばりの安定感は欲しいなぁ
 
>或 犬良さん

しかし、命の恩人のことを他の何より優先して考える様を素直に受け取れないのも
何か歪んでしまっている気がしないでもないですw

>小鳥の性的な魅力
泣き顔を含めて性的魅力とするのは一般的解釈ではなく
犬さんがドSだからですwwwぼくはMなのでw

>学園スピンオフ
文章の表現とかはそもそも全く知りませんけど、
ページめくっていきなり衝撃の展開とかはどうやったらいいかw
小説には小説の急展開のやり方があるんでしょうけど。
  • アカネ
  • URL
  • 2012年08月26日(日)06:08
 
>テラフォーマーズ
おお、そんなに勢いあるんですか!
リアルもネット上での情報収集も怠りまくりなんで
じっさいどうなのかは知りませんでしたが、
これはまぁ売れても不思議じゃない気はします!話題性もあるでしょうし。
ゴキブリなとことか、最近のメジャー誌のマンガには珍しくガンガン死んでいくところとか。
しかも女性ばかりw(作画の人がミラクルジャンプの作者コメントでネタにしてましたw)

ミラクルジャンプ掲載時には、エントリで少し取り上げただけですけど
短期連載ゆえに展開がすごく速くて内容も熱くてこれはいいなーという感じでした。
ヤンジャン版はちょっと前置きが長くて(それも面白いものの)
新連載にしては溜めが長いなと思ってたんですけど
ミラクルジャンプ掲載の時点ですでに一定の読者を確保できてるというのならそれも納得です!

本気を出すのはここからだと思うので、さらに人気出てくるかもしれませんね。

>カイチュー!
編集部と揉めたんですかね…ぼくはただのネタだと思ってましたw
webに移ったときと本誌に読み切りが載ったときに、杉村が島流しだとか言ってましたし。
なんにせよ、残念です…

>極黒重版
それは嬉しいニュース!なんですが…
出版事情を何も知らないんですけど、発売一週間で重版というのは速過ぎて
何か事情か意図があるような気がして…よくあることなんですかね。
わざと初版を抑えて、「重版です!売れてます!」というアピールなんじゃ、
とか、根拠のない失礼な妄想が。

本当に品薄になったから重版したとしたら、むしろ初版どんだけ少なかったんだよというw
  • アカネ
  • URL
  • 2012年08月26日(日)06:59

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。