スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

アカメが斬る!を読んだ

ぼくは、本屋に行って表紙の絵とかあらすじだけ見てマンガを衝動買いするのが好きなんです。
そう頻繁に行くわけじゃないけど、何か別の目的があって出かけたときについでに、という感じで。
しかし我が家はとてつもなく散らかってるので、
まとめて何冊も買って、そのへんに置いといたらすぐ消えてしまうので
買ってからだいぶ時間が経ってから発掘されて読むこともしばしばw
何をいつ買ったかすら分からなくなることもw

だいぶ前に本屋で「アカメが斬る!」というマンガを見つけて、
ちょっと気になったけど、買うか迷いました。
なんで迷ったかっていうと本棚に表紙が見えるよう、目立つよう飾ってあったから。
変に反発したい気持ちがw

で最近、また別の本屋で同じマンガを見つけて、またちょっと惹かれて
そういや1巻を買ったけど読んでなかったなーと思って2巻を買いました!
で、2巻まで読んだ後すぐ最新巻の5巻まで読みました。


前フリが長くなりましたけど、面白い!
マンガの表紙買いはハズレを引くことも多いんだけど、これは個人的にアタリだった!


公式サイトで試し読みが出来るので
気になる方はどうぞ。

公式サイトはダークアクションファンタジーと書いてあるけど、
もう一言つけて、熱血ダークアクションファンタジーと言いたいところ!
ノリは熱血バトルもので、展開や背景はけっこうグロいという
ガンガン系列っぽいなーという印象です(良い意味で)
自分を含め、熱い系が好きなオタク層にウケそうな内容!(褒め言葉)
(ガンガンJOKERという雑誌自体が一般向けではないけどw)

熱くて勢いがあって、絵も好みでアクションも派手で、物語もちゃんと進んでいって展開も気になるし
キャラも立ってて、とてもいい感じです!
難しい話じゃないしアクションシーン多めでわりとさっと読めるので、わりと広くお勧めしたい!んですが
上記の試し読みで1話を見れば分かると思いますけど
それなりにエグいシーン、エグい展開があるので、そういうのがダメな人にはお勧めできないですが…

このマンガの知名度がどの程度なのか知らないけど、
原作者がエロゲ業界では名の知れた人みたいなので、一部では有名か?
そういや、表紙が見えるよう陳列されてた店はゲーマーズだったなーと。
2010年8月21初版発行の1巻が、ウチにある本が2011年2月23日3刷発行版、
2巻を買ったときに1巻を発掘できず、買ってなかったと勘違いして
もう一冊買った1巻が2012年2月14日8刷発行版、
2011年5月21初版発行の3巻が、ウチにある本が2011年8月17日3刷発行版だから
少なくとも当初の予想よりは売れてるような気がするな。
(4,5巻は初版、2巻は埋もれて発掘できずorz)
いやこれは、上で書いたみたいなのが好きな層の中では一般ウケする(すでにしてる?)と思う!
(それは一般ウケとは言わないかもしれないけど、そこまでニッチではない、という意味で)


今回はネタバレをしないよう書いたけど、今後もうちょい触れるかも。

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。