スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

「極黒のブリュンヒルデ」14話感想

せっかく2週間ぶりなのに、遅れてしまったorz
ゴールデンウィーク中にやっと素晴らしき日々を終わらせたので
それも書きたいところ。


以下ネタバレありです。
部員は良太だけだった天文部が、隠れ家を追われた野良魔法使いたちの溜まり場に!
そこに研究所の刺客と思われる新入部員が!ってとこまで前回。


今回はほのぼのした日常メイン!
しかし、そのまま平和に終わっていくわけもなく…

日常パートはギャグ多めで、ぼくの文章では面白さを伝えられる気がしないので
まだの人は実際に読んでみましょうw


新入部員の名前は鷹鳥小鳥という
ゴロが良いような悪いような、発音しにくい名前であることが判明!
高取さんとか鷹取さんは見たことあるけど、鷹鳥とは珍しい。
今は小鳥のように振舞っているけど
その実、猛禽類のような爪を隠して獲物を狙っている、みたいな?
ネコ被ってるのか素の性格なのかは分からないけど、
見た目どおりのおっとり天然キャラみたいだな。
「不束者ですが」とか言われて、カズミも困り顔w

最後のページの邪悪な笑みを見てから読み返すと
全ての笑顔が薄っぺらな、作り物のように感じるな!
じっさい、そういう風に微妙な笑顔として描いてある気がする。
キーとなるセリフ「私も山で天体観測したいです!」のとこなんて特に?
しかしカズミの奇行とか寧子の魔法暴発へのリアクションはガチっぽいなw
基本的には、ホントに見た目どおりの性格なのかも。


前回、いざとなったら物置に突っ込むとか言われてた佳奈
自らをマスコット的な存在とか言い出したwwwwww
良太も「いっけね 仕舞い忘れた」じゃねーよwww
そしてその次のページでは、寧子の天然、
というか記憶がないが故のボケがw△みたいな口しやがって!
この2ページ抜きでも話自体は成立するんだけど
日常回ならではの楽しいシーンだったw
もし、こういうシーンのみで構成されたマンガだったとしたら
一般的な人気としては上がったのかなぁw
(それを望んでいるわけではないけど)


天体観測に全く興味を示さないカズミと佳奈。
お前らは部員になりきる努力というものをしろよwww

そして今回だけでなく以前から、あざとくエロい発言、行動をとるカズミ。
読者はうすうす予想ついてたけど、実際にはそんなに経験豊富でないと良太にまで看破される!
にしてもいきなり「お前 処女じゃないのか」はねーよwww
本来女子が苦手なせいで、ちょっと仲良くなったらもうそういう気遣いが皆無なのか!!

必死にがんばってビッチを装ってるらしいが、その真意は?
カズミには目的がある、と以前に寧子が言ってたけど、それに関連するのか?
良太を懐柔して何かに利用しようとしている?
それかもっと直接的な目的で、子どもを生みたい、とか?
萌え的な意味合いというよりは、母性本能的な意味で。
ちょうどいい作品例が思い浮かばないんだけど、
セカイ系とか、命とは?みたいな重いテーマの物語とかでありそうな感じの。
体を改造されて実験を繰り返され、しかも命がいつまで持つか分からないという状況下で
そういう本能的な感情がより強く芽生えた魔法使いがいてもおかしくないかも?
とはいえあくまで根拠の無い妄想で、現状ではこのマンガが
そういうテーマ性のある方向に流れていく感じは全然しないけどw


カズミの話題を打ち切って、寧子が魔法を使うためのリスクについて問う良太。
良太そこは話をそらす場面じゃあないwwwもっと食いつけよwwwwww
まぁ、寧子のことの方が気になるんだろうけどさ!
良太の予想どおり、代償は記憶。
実験をさせられすぎて、もう子供の頃の記憶は何ひとつ残ってないとかエグイな…
星座の知識が残ってたみたいだけど
なぜそんなことを知ってるのかは分からない、という…


天体観測に向かう天文部一同。
当たり前のように、これからもずっと一緒にいるかのように話す良太に対して
何とも言えない表情(瞳)をする佳奈は、どんな想いでいるのか?
どうせ薬が切れるまでの間の命なのに…という気持ちもあるだろうけど
自分が殺されるかも知れないのにずっと私たちに付き合うのかよ、という意味にも取れる?
「この先も ずっと私を背負うつもりかよ…」の
「背負う」という言葉は、いろんな意味を内包してる気がする。
良太は、ここまで来たらもう運命共同体のつもりかもしれないけど
寧子はずっと良太を巻き込みたくないような発言をしてるし、
佳奈も、なんだかんだいって良太の世話焼きをうれしく思いつつも気が引けるって感じか?
佳奈の本心はまだ謎な部分があるからよく分からないけど。


小鳥の首にハーネストを発見した良太、
そして寧子が小鳥に殺される予知を見た佳奈!
今まではまだ、小鳥が研究所の派遣した魔法使いだという確信は無かったけど
ここまで来たらだいぶ濃厚なのかな。
沙織戦の場合は、敵の能力が分かっていて事前に作戦を立てて挑んだけど
今回は状況が違うし守る戦いになるから、だいぶピンチでは?
じつは動くことができるという佳奈がキーなのか?待て次号!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
「シュウちゃんのこっこがほしいよぉ……」 
……魔女、魔法使い、魔法少女は子供を生めるのか?
現状、それ以前の生命危機(薬の供給不定による寿命)が厳然とある上に刺客が眼前でさえあるので掘り下げた所で、な話題ではあるが

まず、生殖を行う機能はちゃんとあるか? 人間を元に改造された存在である彼女達の内臓はどうなっているのか?

次に、生理および出産に伴う出血やら妊娠期間の子供への栄養供給やらはただでさえ不安定な肉体にいかなる影響をもたらすのか?

最後に、人間と改造人間(高千穂眼鏡の発言からするに、あくまでベースは人間の筈?)の間に、生まれ得るとしたらその子は一体何者であるか?「宇宙人の受精卵」や「ソーサリアン」と関係があるのか? またあるとすれば、カズミはそれを知った上で子供を作りたいと考えているのか……

いつのまにか彼女がこっこ欲しいという前提で妄想が膨らんでしまった。そんなことは確定していないのに。ただ乙女カズミがテラ可愛いのとは別に、良太へのモーションかけ方が急なのは事実。ゆっくりしてる暇もないのは確かだが
  • ALORC
  • URL
  • 2012年05月14日(月)00:28
 
分からなかったのでググッたら、最終兵器彼女でしたか。
アニメを飛び飛びで観ただけなんで細かい内容は知りませんけど、
雰囲気的にはまさにぼくがイメージしようとした
ちょうどいい作品例って感じです!
ぼくは本文を書いた後、なるたるが思い浮かびました。

おっしゃられるように、じっさい子供が産めるかどうかも謎ですし
そもそも144錠の鎮死剤では十月十日を過ごせないですけど
妄想してしまったものは仕方ないのですw
この妄想はハズレでも、少なくとも
何か目的があって良太に接触してるんだとは思いますが…
  • アカネ
  • URL
  • 2012年05月15日(火)00:57

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。