スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

「素晴らしき日々~不連続存在~」感想

2010年発売のエロゲなんだけど、この土日からやり始めました。

ある程度エロゲをたしなむ紳士たちには有名な作品だと思いますけど、
ぼくはOP曲を去年に知って好きになって、で、これはやるしないなと。




公式ページ(18禁注意!)


買ったのは去年なんですけど、いろいろあって始められずorz

需要のことを考えた場合には、発売して2年も経った作品の感想など
今さらもいいとこですけど、自分の記録としてということですw

全部終わってから書こうと思ってましたけど、
これはどう考えても収集がつかなくなるパターンだなと思って小分けにしました。
なので、まだ謎だらけですし、間違ったこといろいろ書いてるかもしれませんw

あとぼくはエロゲを両手で数えられる程度しかやってないので
珍しそうに語ってることでも、その業界では常識だったり
見当違いだったりするかもしれませんw
ネタバレ回避のために他所の感想とか見てないですし。


以下、Down the Rabbit-Hole(2回目含む)までネタバレありです。
ただしあらすじの解説はありません。(試みたけど諦めましたorz)
Down the Rabbit-Hole(1回目)

謎の複線は残りまくってるものの
ここだけ見ると、一応綺麗にまとまった1つの物語だなw

刺激的なシーンのある鬱ゲーと聞いていたけど
わりとほのぼのしてた。そうでないシーンもあるけど。
そしてものすごく百合百合しい、というかガチ絡みまでありかw
と思ったら、
昏睡状態の由岐の、作中の言葉でいう「内なる世界」のお話、ということか…
でも、目覚めた後は病院のベッドではない、みたいな台詞があったけど?
あとから思うと、メイドキャラだのツンデレ幼馴染キャラだの妹キャラだの
ざくろが言い出したのも、そういうことかなぁ、と。

苛烈ないじめに合って(いじめの話が1週目で出てきたかどうか覚えてないけど)、
今まで楽しいことなんてなかったざくろが
わずかの間だけでも楽しい日常を、素晴らしき日々を過ごせたことに感謝して
ありがとうと言って消えていき、由岐は元の世界へ帰って行くラストは
すごくよかった…他にない珍しいストーリー、というわけじゃあないけど
BGMとかもいい感じで、短編としてぜんぜんありだった!
ぼくはこういうのに弱いんだよな…。
いつも辛いことばかりを強いられてる人が
そんなことおくびにも出さず笑っていたり
ありふれた日常なのに幸せを感じていたりするのがさ。
でも、物語はこれだけで終わらないのは分かってるから
これがどう次につながるんだろう?という興味の方が大きかったけど!

しかし由岐はすごく男前だなぁ!百合展開も納得ですわw
あと、姉妹で鏡と司ってwwwただのギャグなのか、何か意味があるのか…?



Down the Rabbit-Hole(2回目)
1回目を見たあと、もう1回やらないと次に進めない仕様
っと言っても、共通なのは序盤だけで(それすらテキストが変わってる)
内容は全然、まったく違うけどなw

1回目と2回目はifの世界で
由岐が、屋上から身を投げたざくろにぶつからなかった世界。でいいのか。

1回目とは打って変わって、サイコなサスペンス、ホラー、ミステリーのような内容。

2回目では瀬名川先生が死んだ時間が
1回目の世界で、ざくろがぬいぐるみを投げた時間だと分かったときは
ぞくっとしたね。
パラレルワールドというやつなのか。
しかし、実際には卓司が画策したことにも関わらず
ぬいぐるみを落としたのはざくろ、というのは
ざくろのメールを装って犯行を起こしたから、そういう形で反映されただけなのか
他の理由があるのか…?

由岐と卓司は、一枚のドアを隔てて立つ二つの像、と彩名に言われるけど
多重人格とかそういうことか?
たまに記憶が途切れるみたいだし。
ざくろの遺品の携帯が由岐の机に入ってたことを
卓司が忍び込んだと推理するところだけ、異様に違和感あるしな。
(わざとそうしたんだろうけど)

ちょうど、これをやる1本前にやったエロゲが
「CARNIVAL」という古い作品で、同じような感じで主人公が多重人格だったから
そう思うのかもしれないけれど。

とりあえず、この作品の話の筋はファンタジックな物語じゃなくて
現実に起こり得ないような不思議な現象は全て
当人にとっては現実に違いないけど外から見れば脳内の出来事でしかない、
思い込みや妄想の類であるっぽいことはわかった。

ただ、内の世界と外の世界の境界はどこなのか?
と、作中では語られていて。

読み手は、外の世界にいる事にしてもらえるのか?
つまり、この物語の結末を外から見た視点で説明してもらえるのか?
個人的には、最後にはすっきり謎が全て解けて終わりたいけど
ちゃんと落とし所があるなら、曖昧なままでもいいと思ってる。



1回目はプロローグで、2回目で風呂敷を大きく広げて
今後、たたんでいく感じか。
とりあえずまだ謎ばっかりだから、とにかく続きが超気になる!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。