「境界線上のホライゾン」1話を観た

いま放送を見たとこで、せっかくだからちょっとだけ触れときます!
*今のところ2話のレビュー予定はありません


以下、具体的なネタバレはほぼないですけど
雰囲気とかに触れてる感想です。
最初の方、ぼけーっと見てたら設定ぜんぜん頭に入らなかったなー
と思ってたら最後にもものすごい勢いで説明があってぜんぜん分からなかったw
あれ分からせる気ないよなwww
戦闘中にも中二っぽい単語を説明なしで連発で!
これは、言葉の意味とかは気にせず
それっぽいかっこいいセリフ、演出として受け取ればいい感じか?
キャラも一通り紹介されたけどあんな人数覚えれるかいw
ちゃんと理解したい人は原作ラノベ読め!って感じかな!
細かい設定は省いて、雰囲気だけで見れる作品にするつもりかも?

1話はほぼ戦闘パートのみ。ラノベ原作アニメ特有の、理詰めの攻防!
相手の行動に対してどう対処して、どう反撃するか、とかしっかり描かれてて
見てて楽しいんだけど、こういうのは一長一短で
どうしてもある程度はスピード感というか、派手さは抑えられてしまうのが難点だよなぁ…

主人公のトーリは戦闘力はないけど(ないゆえに、らしい)一番えらい人。
軽い性格で、今後の方向性としては無責任艦長タイラーみたいな感じか?

あとは、とにかくおっぱいがいっぱいだったwww
キャラ萌え派の人は、好きなキャラができると楽しいかも?
なんか人間以外の、スライムとか悪魔とかいたが
敵も魔人だったし、そういう世界観っぽい。
だとしたら、見た目は人間だけど明らかに他の生徒と比べて異質な
カレーを持ったあいつはどういう扱いなんだよwww


というわけで、わりと勢いで見るタイプのアニメかと!
全体的なテンポも良くてノリがいい感じ。
細かい舞台背景とかは気にしなくても理解できるように
ストーリー展開していくんだと思います。
もしくは、ちょっとずつ浸透させていく感じか?
早口で説明されたから分からなかっただけで、
ゆっくり聞けばあんがい単純な設定だったりして。

個人的には、現時点でドハマリした!というわけではないものの
とりあえず気楽に観ていこうと思いますけど、
ただ、上に書いたようなラノベ原作らしい戦闘シーンは
単純に迫力のあるアクションと比べて
ヘタ打つと(ぼくの個人的な感性からすると)途端に面白くなくなる可能性が高いから
ちょっと心配ではある…
あと、今回はドラマ部分がほとんどなかったからまだ分からないけど
そこがどんな感じかだな!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター