「スイートプリキュア♪」23話感想

というわけで以下、ゴーカイジャー、オーズ、ジュエルペット、プリキュアのネタバレありです。
・ゴーカイジャー
「バカだが嫌いじゃない」とか言っちゃうジョーのことをおれらは嫌いじゃないわ!
(飛び飛びでしか見てないせいか、ぼく的にはマーベラスはああいうイメージじゃないけど…)

流星群を一緒に見る約束をした子供たち。
古き良き感じのエピソードだった!
今の時代、携帯あるし
そうでなくても普通の電話でも連絡とれるよねwとかは言ってはいけないことなんだけど
逆に、メインターゲットである現代っ子たちは
そんなお約束なんて分かってないから、釈然としてないってことはないか?
やつらはそんな細かいこと、ハナから気にしてないのかな?

ドリルで小惑星を破壊する豪獣神!
中盤で、まるでラストみたいなことをやってしまっていいのかw
このまま派手にいってほしい!


・オーズ
復活したアンクと決別!

「アンクの気持ちも分かる」「でも許せるやり方じゃない」
「だから俺も…」っていうのは、アンクを殺す覚悟を決めたということなのか?
もしくは、両方を助けるやり方があるのか?おそらく自らを犠牲にしたやり方で…

映司の傍にいると決めた比奈ちゃん。
こちらも、アンクのことはあきらめるということなのか?
しかしこの2人の会話にはニヤニヤしてしまったわw

真木博士、暴走したグリードが世界を食らい尽くした後に
最後に自分がそのグリードを倒して、完全な無の完成!
自分は紫のメダルで無の存在になるから問題なしってことらしいけど
紫のメダルのチカラで全てを無に帰すことはできないのかな?
一応個人的には、暴走したグリードでないと世界規模の消滅は起こせないけど
メダルを破壊できる紫のチカラなら、相性的にグリードに勝てるってことで
今のところ自己解決してるけど。

疑問符ばっかりになっちゃったけど、
いろいろ明らかになってきてるようでまだまだどうなるか分からない!
鴻上会長が何をしたいのかも、具体的には分からないし…

グリードたちが、完全に結託したわけではないけど一箇所に集まって
分かりやすい構図にはなったけど、カザリ完全復活でまた事態が動きそう!
カザリは死亡フラグ?


・ジュエルペットサンシャイン
Aパート、進路絡みの回はわりとまともで教訓的な話…かと思ったらそうでもなかったw
実験に失敗した改造ジュエルペット27号までの残骸とかw
個人的にはネジ山くんの、イケメンの体をくれる星に行くっていう夢が
けっこうツボなんだがw

Bパート、夏休みの宿題を盗みに夜の職員室に潜入するという教育に良くない話!
1話以来の、花音様のキャッツアイ風タイツ+ほっかむり姿!
今回はひなたも!恥ずかしがるのが素敵です!
明らかにトゥエンティーフォーまるパクリなカウントダウンw
最終的には、先生をゆすって宿題をなしに…はならなかったw
さすがにそれは怒られるわなw

今回は、わりと子供向けな感じでした!



・スイートプリキュア

先週に続き、洗脳されてたとはいえ自分の犯した罪をを許せず
鬱になるセイレーン…いやエレンと呼ぶべき?
先週、セイレーンと呼んだ響に「その名前で呼ばないで」と言ったから
人間形態の名前であるエレンと読んでるけど、
ハミィは当然セイレーンと呼ぶわけで。
なんかややこしい気がするけど大丈夫なんだろうか?幼女的に。


父親が仕事の都合で遠くへ離れていくことにヘソを曲げたマモルくんに
似た境遇の響が説得を試みるも、エレンが
所詮誰も最後は1人とそそのかして連れ出してしまう!
シリアスなシーンなんだけど、
中学生が小学生を垂らしこんでるみたいでちょっとシュールだったw
父親の方が去っていくマモルくんと
自ら去ろうとしているエレンでは、なんかちょっと違う気がするものの
誰かを傷つけるぐらいなら、傷つけられるぐらいなら、1人で生きていくっていう
聖帝サウザー式理論で一致、というかマモルくんが落ちたw
「心のつながりなんて、ちょっとしたきっかけであっけなく消えてしまう」ってのは
自分が洗脳されたことで友情を意忘れてしまったことを言ってるのか?

自らマモルくんを鬱のどん底に突き落としておいて、
父親の愛情に気づいて事故解決したたマモルくんに
逆に諭されて、あっという間に改心するエレンwww
眉を八の字に曲げて、バツが悪そうに微笑んで「戻ろっか」というとことか好きだけど
前回からけっこう引っ張ったのに、割とあっさり思い直したなwww


トリオ・ザ・マイナーに痛いところを突かれてひるむも、
メロディとリズムの素直な頑張りとハミィの言葉で吹っ切れたエレン!
「今、どうしたいニャ」のとこは
それ前回音吉さんが言った台詞と基本意味一緒やんと思ったものの
見せ方が!

そしてバンクの腕グルグルがやっぱ面白いんだがwダメな意味でwww
あと変身後の「心のビートはもう…止められないわ」はかっこよかったんだけど
髪の毛をビーンてやるのは正直どうなのかw
たしかに動きがほしいとは思うんだけどwww

あと必殺技のBGMが、ラブギターロッドのCMのBGMと同じなので
幼女からおっさんまで踊り狂うあのCMが思い出されてつい笑ってしまったわw


最後、ハミィに嫉妬して、幸せそのものを憎むようになったと言ってるけど
けっきょく洗脳されて裏切ったわけじゃなかったということでいいのか?
前にも書いたけど、曖昧なままだと思うんだが…
他には「洗脳されたのは私の心が弱いから」みたいな発言しか頼りがないけど
心に隙ができたところを洗脳された、とか?


というかハミィはともかく、響と奏は特に序盤、
プリキュアの戦力増強のためにエレンを勧誘してるようにしか見えなかったんだがwww
まぁ今までただの敵としてしか接してないから仕方ないんだろうけど
どうもいい台詞も、素直に聴けなかったwもしくはただ同情してるだけどいうか…
次回のサブタイトルは、友情の完成ニャ!だし
とりあえず和解して、仲良くなるのこれから!って感じか!


次回は海!とは言ってもプリキュアでは
大きなお友達が期待するような水着とか出ないけどなw
(ジュエルペットも次回は海回なんだけど、余裕で出るっぽいw)
次回も心にハーモニー、響かせよっ!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
スイプリの感想が苦しい感じだね!!(ぉぃ 
たしかにラブギターロッドのBGMはCMのアレを
連想させて危険だ。劇中のエレンのイメージと
まるで正反対のはっちゃけたCMっぷりが異次元の
化学反応を起こしてしまった的な。

心のビートはもう止められないわ!の決め台詞は
定着するかなぁ~。カッコイイセリフだと思うけど。
少なくとも、気合いのレシ(ry)とかよりはよほど
燃えるセリフではある。

>オーズ
順当に考えてカザリは死ぬと思うのですが(ぉぃ)

話の収拾の付け所がまるでみえねぇw真木博士が
ラスボスなのか?というとどうも違うような気も
するし(たぶん紫メダルの器は映司の予感w
プトティラコンボという玩具的な兼ね合いもあるし)
そうなると必然的に悪堕ちアンクVSグリード化
映司の世紀末大決戦な予感がな。明るめな作風
だと思ったら、平成ライダー屈指の重苦しいラスト
バトルの予感がw

裏を掻いて会長がラスボス化したりしたらちょっと
面白い。手の内が見えてこないだけあって、
どうとでもできそうだしな。そもそも、欲望の力を
使った世界の再生ってなんだよっちゅう話ですよ。
基本、あの人、ケーキ作ってハッピバースデー!!
しか言わない人だから、その辺一切説明しないけど
コアメダルが人間の手に余るモノだというのは、
ココまでの描写で散々、強調されているわけで。

映司が紫コアと融合して、全てのメダルを破壊し、
グリードを全滅させて、自身は封印されるとか、
そういう都合の良い神様エンドは、劇中で比奈ちゃん
と刑事さんに否定させている以上、違う結末がある
とは思うのだが、うーん。
 
>スイプリ
いやぁ…好きなところもほんとにあるんですけど
なんというか、どこか違和感があると言うか…
世間的にはどうなのか分かりませんけど。

心のビートは~は表情も良かったですし熱くてかっこいいと思いますけど、
髪をビーンとやるのに吹きましたw
たぶん、番組全体がもっと
はっちゃけた作風だったらマッチしてた気がするんですが。
気合のレシピは汎用性ひくすぎでしょうw


>オーズ
子供のとき以来、あんまり特撮を見てなかったぼくは
一応子供向けだし、なんだかんだで
単純なハッピーエンドだろうと楽観してるんですけど、
平成ライダーのwikiとか見てると、そう丸く収まらない可能性もあるみたいですね…

会長がラスボスってのもありそうですね!
全てのメダルを映司が取り込んで
自分を犠牲にしても人々を助けたいという欲望が叶えられて(もしくは暴走して)
それによって世界を再生するのが目的、とかですかね?
代償に、映司がまどか☆マギカ的な存在になりかけるのを
比奈ちゃんが助ける、とか。

まぁ、とりあえずカザリは消えそうですがw


オーズも気になりますしゴーカイジャーも派手で好きですしプリキュアも応援してますけど
今、一番の楽しみはジュエルペットサンシャインですwww
  • <(仮)/
  • URL
  • 2011年07月31日(日)03:14

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター