スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

「スイートプリキュア♪」21、22話感想

1つ前の日記のい週末というのは先週末のことでして、
けっきょく日曜も労働だったとさ!おファックス!
で、今回の土曜は、午前中だけ労働でした…

この不況のご時世に、忙しいのは喜ぶべきことなのかもしれないですけど
余分に働いたって、いくらか休日出勤代は出るものの、もともと安月給だし
そんなんよりも休みたいよ…

ああ、土日も休めないようなブラックな会社というわけではなくて
仕事内容からしてこんな時があっても
しゃーなしだなーと魔装少女的な感じで納得はしてるんですけど。


土曜の午後は、やっとゆっくりできた!
ゆっくりしすぎて、更新したり部屋を片付けたりするはずが何もできなかったけどorz
日曜はbambooさんのバースデーライブ行くから、その準備ぐらいしか。
え、当然スク水ですよw(去年のバースデーディナーショウもスク水で行きました)


その前に、溜まってたプリキュア他の感想を2つ!

以下、先々週と先週の
ゴーカイジャー、オーズ、ジュエルペットサンシャイン、プリキュアのネタバレありです
・ゴーカイジャー
先々週は、終わり際ちょろっとしか見れてなくて
黒い鎧の人、なんか見たことある!ぐらいしか記憶にありません…
調べたら、どうやらギンガマンのキャラらしい。
年代的に、たぶんちゃんと見てはいないと思うんだけど
なんとなく見てて記憶に残ってた?

先週は、見れないことが最初から分かってたので録画してた!
リュウオーンもなんか覚えがあるなぁ。
戦隊は、小さい頃以外は全く見てないと思ってたけど、案外、ちょこちょこ見てた?

マーベラスの「説教臭ぇやつだ」とか
「目の前に困難が立ちはだかったときこそ、心は奮い立つらしいぜ…!」
とか、ああいうひねくれたの大好きだ!


------------------------------


・オーズ
最初から見てたけど、もうあんま記憶が…
とりあえず一人でアンクの救出に向かう映司の前に現れた後藤さんがかっけかった!

先週分。
凍らされた人々の上空から、救世主のごとく
輝きながら登場して(後光というか、ラトラーターで物理的に光ってるんだがw)
自分を傷つけ続ける映司と、
自分が一番なにを望んでるのか分からないけど、
少なくとも映司だけを犠牲にすることは否定したい比奈ちゃん…
このままだと五感を失っていくとか、えらい過酷な話になってきたなw
最終的にどうオチがつくのか、楽しみになってきた!

あと序盤の里中さんが!
シーンと相対するような、かったるそうなしゃべり方が逆にかっけぇ!


------------------------------


・ジュエルペットサンシャイン
先々週分。

えーと…どうやって説明したものか…


というわけで、本編を含む動画を貼るのは気が引けるというか
一部抜粋とはいえ良いことのわけがないので非常にアレなんですけど…







*MADではありません

気まずくなるとかなくて、Bパートではいつもどおりだったw


先週
Aパートはチターナの回。
幼女向けアニメでボトルアタッカーとかwww
ドン引き屋(悪徳フルーツ屋の名前)という名前からしてアレだがw
ポニーテールの花音様うつくしい!姉御もかっけぇ!
で、「冷たい花音様…(満面の笑み)やっぱりこっちの花音様がたまらないでチュ!」
というチターナの完全なドM発言で終わり!

Bパート
ベリドットはともかく、ひなたwwwお化けと交渉しに行くときの普通さwww
先週は、割と子供向けでした!でも面白かった!


------------------------------


・プリキュア
先々週
まさかこの番組で軽く泣きそうになる日がくるとは…

ぶっちゃけ、よく考えたら言ってることはイマイチよく分からないけど
勢いに押し切られた感じ!
最初はただの天然ボケと見せかけて、
セイレーンを必死で信じようと泣きながら笑顔を作るとか、そういうのに弱いんです…

ってか三石さんが本気出しすぎててやばい!さすがといわざるを得ない!


今回は、ハミィが洗脳マシーンに群がられたりバスドラのデカイ手が迫ってくるあたりとか
幼女泣くんじゃね?と思うような展開から新プリキュア登場という
熱いカタルシスもあってよかったけど、
セイレーンが戸惑って逃げていくのは(特に幼女的に)、しまらないなーと思うんだが…
いや、この次の回の話に繋がるのは分かるんだけどさ…
こういう精神的な部分を掘り下げるのがこの番組の特徴といえば特徴なんだけど
個人的に、ちょっとどうかと思うところ…
コンセプトそのものを否定するわけではないけど、もうちょいなんとか…
好みの問題かもしれませんけど。


先週。
セイレーンは、洗脳されてマイナーランド側についてたってことでいいのか?
本人のクチから説明されてるけど、あっさりしすぎなような…
ぼくはプロじゃないしただの素人考えですけど、子供向け番組だし
こういうのは回想シーンを入れるなりして
心象づけた方がいいんじゃないかなーと、思うんですけどどうなんだろうか?

洗脳されていたとはいえ、悪いことをやってきた自分を許せず仲間になれないセイレーンを
なんでも無条件で許すハミィもどうかと思うわw
前回はいい感じだと思ったけど、雰囲気に負けただけかもw
響と奏もいつのまにか許すだけのスタンスみたいだし
音吉さんがせっかく
(罪の意識に縛られてないで)心のビートに従えと、いいことを言ってくれてるのに
許すだけではフォローにならないぜとw
一方、セイレーンもいつまでもうじうじするなよwという気もw
精神的な部分を描く作風とはいえ、
見ててちょっとやきもきするんだけど…幼女は飽きないのか…?


ってか完全に蚊帳の外だった響と奏が
いつの間にか、若干ムリヤリ感はあるものの、ついにセイレーンに歩み寄ったw
ハミィだけががんばっても、しょうがないからなぁ。
序盤のシーンでは、こいつら(特に奏)許す気ゼロかwと思ったけどw


キュアビートは変身も必殺技も気合が入ってる!
ただ、変身の腕グルグルがすごい面白いんだがw(あんまり良くない意味で)
必殺技、またしてもトーンのリングなのはいいんだけど
フィナーレのポーズとかテンションがメロディとかぶってないですか…?


けっきょく今回は仲間にならずじまい。
最終的には、これからは正義のプリキュアとして戦うことが贖罪になる、とか
そういうまとめが妥当か?


先々週はいい感じだと感じて、先週は引っ張りすぎで正直微妙だと思った。
次回はなんか熱そうで、やっと正式に仲間になるっぽい!
とにかく心にハーモニー、響かせよっ!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。