スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

出遅れてビンラディン氏関係語り

4,5日の深夜、というか朝6時まで
アニマックスで刀語をいっきに全話放送してたせいで
完全に昼夜逆転してしまった…明日仕事なのに…
本放送のとき、最後の方を見てなかったのでこれを機会に見たんだけど
なんか釈然としなかったけどとりあえず面白かった!


ところで3日ぐらい前、
国際テロ組織アルカイダの指導者オサマ・ビンラディン容疑者殺害の発表がありました。

これが正解だったのか間違いだったのか
はたして本当に本人なのか、裏で何か動いているのか
今後失われたかもしれない多くの人の命が救われたのか
新たな火種となるだけなのか
とかは置いておいて、
というかぼくには分からないし。


ただ1つ思うのは、この行為に正義などあってたまるかということだけで。

この場合の「正義」という言葉の意味が
この世の真理として絶対的に正しい、正当性のある行為だというのなら
それは幻想だと断言したい…と、無宗教なぼくは思うけれど
熱心な宗教家で、絶対の真理を信じておられる方々の場合だとしても、
従わない人間を皆殺しにしてもいいというような教義を説く宗教を
ぼくは否定する。そんなのテロ側と変わらないと思う。

世の中にはいろいろな立場、事情、思想があるということを分かった上で
あくまで自分自身が正しいと判断する物事、という意味だとしたら
テロ側、テロ行為にも正義はあるということになる。
たとえ勝ったとしても、それが自分たちの正しさの証明になるはずはない。


まぁオバマ大統領が本心から正義だなんて言ったなんてことはないと思うけど。
むしろ立ち位置を考えてきれいな言葉を吐いたという方がよっぽどマシだろうと。
それはイメージ戦略とかあるんだろうし、いいんだけど
それを聞いた民衆が、正義が行われただなんだと騒いでたり誇ってたりしているとしたら
その感覚は狂ってるとしか思わない。
テロの被害者、その遺族など、心のより所が必要な方々もいるとは思うし
ぼくは、そんな方々の気持ちを想像する以上の、真に理解することはできないけど
妄信的な思考が良いはずはない。


と、うだうだ書いたものの、ほとんどただ単に揚げ足とりなだけで
実際にはたぶん、ほとんどの人は
「正義とか大層なものじゃなく現代の国際社会にとっていいこと」
とか
「自国や同国民を攻撃されてむかついてた」
「自国がテロ側に勝利して嬉しい」
「ノリでなんとなくさわいだだけ」
って感じだろうし、
本気で正義だのなんだの思ってるよりはよっぽど健全な状態なんだと思う。
ワールドカップとかで自国が勝ったときのお祭り騒ぎと同じようなものだと思う。
でもこんなことしてたら、集団心理というか、多少なりとも思考が偏るのは間違いないし。


重ねて書きますけど、今回の殺害の件そのものが悪かったというわけじゃないです。
良いかどうかも分かりませんけど。
ただ、正義の裁きだの死んで当然の人間だの言い出すと話は全く別だと思うということです。

ほんとスポーツ観戦じゃねんだから

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。