スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

本当の気持ちと向き合えますか?

あ、そんな大それた内容じゃないです→日記のタイトル
「魔法少女まどか☆マギカ」7話のサブタイトルからとっただけです…

2話の時点で軽く雑感を書いて以来、日記では触れてないけど
ちゃんと見てましたよ。面白い!
書いてる時点でうちの地域では7話で、今んとこ、夢も希望もありゃしない…(作品が違


ところで、7話を見て内容に関係ないとこで、ちょっと思うところがありまして。
いや、全く関係ないわけではないんだけど、物語に今すぐ直結しないという意味で。

正確には、7話を見て初めて思ったことじゃぁなくて
普段から思ってることというか、
超偉そうな言い方をするとポリシー?人生哲学?的ななにか?
そんないいものじゃあないけどけっこうより所にはなっているかも。
(哲学というとガチムチが真っ先に思い浮かぶおれには救いないんですか)

別に、そんな真新しいことを言うわけでも無いですが…
これを期にちょっと書いてみようかと。


以下、魔法少女まどか☆マギカのネタバレ含みます。
かるく7話の内容を。

魔法少女になることを引き換えに、父親のためになると信じて叶えた願いが原因で
家族を壊す結果になったことで、もう二度と他人のために魔法を使わないと決めた杏子。
グリーフシードを得るために一般人を見殺しにしたり
多少良心の呵責はあるようだけど食い物を盗んだりしちゃいます。

一方、好きな男の腕を治すために魔法少女になったさやか。
杏子の顛末を聞いて、自分と同じように生きろと推されても
いろいろなものを失ったけど他人のために祈った事を後悔してないと返答。
この気持ちを嘘にしないために、後悔だけはしないと決めたと。

その男に告白するという、(腕が治った理由を知らない)友だち、仁美。
男と幼馴染であるさやかに、先に告白する権利があるから一日待つと仁美は言うが
自分はもうまともな体じゃないし好きなんて言えないと、まどかの胸の中で泣くさやか。
泣いてすっきりしたと諦めがついた風だが、その後の魔女との戦闘中
「(この体なら)痛みなんて完全に消しちゃえるんだ」と
狂ったように魔女を殴打しつつ血の涙を流して
体の痛みは消せても心の痛みは消せない様子のさやかであった…


いろいろ大事なとこハショってるけどざっと書くと大体こんな感じ?
序盤の段階で、悩まずにこれをレビュー対象にしとけば…まぁそれは置いておいて。


さやかは、自分の本当の体はもう人の形すらしていないから告白できないと言ったけど
もし体がまともなままでも、同じように仁美に促されて、もしくは
腕のケガが治って、精神的なことも含めて元気になった男に
後々、好きだと伝えることは出来たんだろうか?
相手の事を思って願いを叶えたんじゃなくて、けっきょくは自分のためだったんじゃん
と、決意が固かったぶん、後ろ暗いものが残るんじゃないか?
もしくは、腕を治したのは間違いなく相手のためで、
その後のことは別の話。それとこれとは別と割り切ることが出来るんだろうか?


いや、展開はすごく面白かったし、
じっさいには、自分の肉体を失っているという重要な要素が加わってるし
さやかの壊れていく心情は理解できてるつもりだから
このアニメに対する文句は一切ないんだけど。

他人のために云々と語るさやかに対して
ぼく的には、けっきょく全部自分のためなんじゃんと言いたいところだけ
ちょっとだけ、すんなり没入できない部分があるんだよなあ。
他人のために戦うとかよくある話だけど
作中で、自分のため他人のためと議論してて、しかも重い作品だから
ちょっとこっちもマジメに考えちゃうわけで。

いや、自分のために行動するのが悪いなんて当然思ってなくて、ただ
「相手を助けたいから、ある行動をする」と言った場合、
この文章には主語が省かれてるから、じっさいは
「自分は、相手を助けたいから、ある行動をする」じゃないかと、
ただそんだけの話なんですけどね。
ただの言葉遊びというか、気の持ちようの話です。


正義感ゆえだろが責任感ゆえだろうが後ろめたさゆえだろうが
やると決めたのは自分である以上、全て、誰のためでもない自分のためで
悪い言い方をするなら、極論、あらゆる行動は自己満足のためだと思うんですよ。

というわけでぼくはどっちかってと杏子寄りなんだけど、
杏子が父親のためだと思って願ったこともすでに自分のためだと思う。
あと、ぼくは食い逃げは悪いことだと思うし捕まるの怖いんでやれないですけどw
この、やらない判断だって自分のためだと思うし。
罪悪感、逮捕されるリスクよりも得るものが大きいと判断した場合に
犯罪が起こるんだろうし(魔が差した、とかいうこともあるだろうけど)。



「自業自得の人生」というの言葉はけっこう好きかもしれない。
だからこそ、他人のためにと思って行った行動が、相手にとって迷惑だったときに
自分はイヤな気分になっても相手を責めるのはおかと違いだってことになるんだろうし。

しかしながら!
「自分の意思で正しい道を選択する余地などない
 『ぬきさしならない状況』というのも人生の家庭では存在するッ」


ってブチャラティーみたいな出来事だって当然あるし(日常だと仕事上のトラブルとか)
なんでもかんでも自分のせいと思ってたら精神衛生上よくないことも当然あるし
その辺はまぁ、別に、出来事をなんでもかんでも自分で背負い込めというんではなくて
少なくとも自分がやろうと自発的にとった行動ぐらいは責任持って、他人を恨むなと。

困ってる人のために何かしたくなったりするのも、
社会的教育のなかでの刷り込みなのか群れをなす動物の本能なのか
いつか逆に自分が優しくしてもらえる事を期待しての行動か、理由は分からないけど
最終的に自分がしたい、するべきと思ったからする、という以外のことはないと思うし
それに、自分が助けたいから助けたんだ、って方がかっこいいじゃないですかw
一方、社交辞令以外で相手のためだとか声高に言うのはかっこ悪いと思う。

だからこそ、自己犠牲とか大好きなんですよ!
理屈で言うと、誰かを失うことによる精神的ショックより
自分が傷つく方が、自分にとってマイナスが少ないということか
誰かの役に立てたという満足感のため、
とかそういうことになるんだと思うんですけど。

って別に、いつもそんなしょーもないこと考えながら
アニメ見たりマンガ読んだりしてるわけじゃないですよwww
気楽に楽しむか、細かい心理描写まで気にして見たいかは
作品によりますけど当然。


なにが言いたいのかって…いや別にオチはないんですがw
というわけでぼくは眠いので、
書きたいこと書き散らした駄文を推敲もせずに寝ます!
文章を完成させる欲より眠気が勝ったから!
読んでしまった人は、まぁ続きを読むを押したのは自分だし、
と思って諦めてください…そしてごめんなさい…

今あやまったのだって自分の意思でーってきりが無いので終わり!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
/人 ◕ ‿‿ ◕ 人\<さぁ、早く契約するんだ! 
/人 ◕ ‿‿ ◕ 人\<今からでも遅くないよ!僕と契約
        して、レビューを書いてよ!!


べ、別にこのAAが使いたくてコメントしたわけじゃ
ないんだからね!!本当なんだからね!!

>さやかと杏子
自分のブログにも書いたけども、さやかはイロイロと
魔法少女になっちゃいけない人なんだろうなぁと。

キュゥべぇさんの契約事態が、基本的に壮大な
罠なので、たとえ善意のためにやったことでも、
自分の身に跳ね返ってくる仕様ですし。契約した
時点で、もう自分のエゴが確実に絡む問題に
なるから、目の前の現実とのギャップに、憤りを
もっていけなくなる子が殆どなんだろうな、と。

杏子はさやかと違って、その辺を割り切ってる、
まぁ、割り切り方が、悪役きどりというちょっと
反社会的な感じで、誤解を与えるのですが、
割り切らないと生きて来れなかった人なんで
詳しい、事情を知ると、さやかよりも全然
杏子の方が精神的に大人だよなぁと。

まぁ、それ以上に、ほむらの老成っぷりが凄いの
ですけども。あんな達観した変身ヒロインなんて、
どこぞの設定年齢17歳の戦闘のプロくらいなものだw
 
折り返し地点を過ぎたとこからレビュー開始とか鬼畜すぎるwww
まどかの変身しないっぷりと同じぐらいねばりますよぼくは!(誰得)

>目の前の現実とのギャップに~
腕が治っても見返りが無いのは想定内だとしても
じっさいに感謝すらされないと多少つっかえるものもあるでしょうし
(知らない間にいつの間にか退院しててたり)
プラスいろいろと予期しない追い討ちもあって
処理しきれなくなってる感じですかね…
べつに感謝されるために治したんじゃない、魔女を退治してるんじゃない
っていう、杏子とは違って意味での、より強力な割り切った考えが
必要な方の生き方を選んでしまったという。
そういや、あのマミさんはそういう聖人みたいなタイプでしたね…

>戦闘のプロ
過去に、もっと過酷な出来事を体験したのか、もしくは
もっといろいろ真実を知っている風なので、それゆえのあの雰囲気なんでしょうかねぇ。
過去に起こった同じような事態の生き残りで、
次の異変まで生きながらえることを願ったとか!
肉体は中二(13、14歳)だけど、じつは1013歳とかw

そんな(ぼくの妄想の中での)ほむらが固執するんだから
まどかは、単に魔法少女の才があるってだけじゃなくて
もっとあの世界の根幹に関わるようなと特別な存在のような気も…
  • \(仮)/
  • URL
  • 2011年02月27日(日)23:42

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。