スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

「スイートプリキュア♪」2話感想

というわけで、スイートプリキュア♪2話の感想です。

しかし2話を見た現時点でぼくは、
このコーナーをやり遂げる自信がなくなっています…

でもまぁ前の記事に書いたように、自分で撒いた種だし
どんな形であれ、最後まで続けてみるともりではいますけど
もしかしたらある時、急にやめるかも知れません…

それはそうとゴーカイジャー面白かった!アクションかっけかった!
ハートキャッチを見始めてから、せっかくだから特撮も観ようと思ってたんだけど
いつも寝過ごしたりして、ライダーの後半ぐらいから観るパターンばっかで
ゴセイジャーはラスト2話しかまともに観てなかったんですが。

これから頑張って起きてみようか!
録画という手もあるんですけど、
今期、ぼく的にはアニメたくさん観てるし
プラス1時間はいろいろと圧迫されそうなんですよね…


それはおいといて、以下スイートプリキュアのネタバレありです。
あと、けっこう妄想で補ってる部分が多いです注意。
前回、変身直後に終わったので、口上からスタートして
そこから、聞けば聞くほど好きになる(当社比)OP!


本編はさっそくバトルから。
思い出のレコードの件で、心が同じ方向を向いたおけげで変身できたものの
基本的には仲の悪い2人、足を引っ張り合って、
プロレスみたいな同士討ちでまさかの黒星スタートw
ってかところどころ作画頑張れwww飛び道具を避けるとことかは迫力あったけどさ!


負けた後、にまたケンカをしだす2人。
(敗北後、敵に普通に見逃されてるのは、子供向けだし気にしない方向で)
で、1話のおさらいとばかりに、再び伝説の楽譜やらなんやらの解説!
設定を浸透させる&2話から観始めた人のため、ってことなんだろうけど
1話同様、説明が面白くないんだよなー長く感じる…
まぁまだ2話だし、ハートのト音記号の説明は初だからまだいいとして
今後また同じような説明を繰り返すつもりなら
毎回アバンタイトルで楽譜が云々ってやればいいのにーと思わざるを得ないけどどうなのか?


ハミィに、2人の友情パワーで世界を救ってくれ的なことを言われるが
無言の響と奏…そして「友達かどうか自信ない」と素直すぎる奏!
そりゃあ響も悲壮感たっぷりに「えぇっ…」って言うわw
2話の他のシーンでもそうだし、1話の感想でも書いたけど
響の方が活発で行動力ある雰囲気だけど、ひねくれてて案外物怖じする感じで
一方、奏の方が雰囲気は女の子っぽいかもしれないけど
直情型で思った事をまっすぐ言うし、少なくとも大人しい、って感じではないよな!
けっこうヒドいことを言っておきながら、シレッと響の前に現れたりさ。
まぁこれは、ケンカの本当の真実を知ってるが故の行動だと理解できるけど、
それはそれで、勇気あるなぁ、男前だなぁと思っちゃうし。
普段は響がちょっかいを出して、奏がイジられるシーンが多いけど
ここぞという時に先導するのは奏なんだよなぁ。今のところ。
後半の戦闘シーン中の和解シーンとかも。


奏が去ったあと、なぜ仲が悪くなったのか語る響。
大きなお友達は、何か裏があるに違いないとすぐわかっただろうけど
幼女は、奏に対して激怒したりしてたんだろうか?





ってかケンカの理由、しょーもなwwwwwwwww
(今週の印象に残ったポイント)


と、思ったものの、ちょっと頑張って想像してみるとさ、
自分があれぐらいの年頃だったとして、同じ出来事が起こったとしたら、
すんなり解決したとは思えないんだよなぁ…
ってか響と奏みたいにケンカをする中にすらならずに、
なんとなく気まずいまま時間が過ぎていって、他の友達が出来て
いつの間にか、すれ違っても気にしなくなる、みたいなパターンを想像してしまった…
響と奏は、元々の仲がすごく良いから
離れきれずに今みたいなケンカばっかりの関係になってしまった、ってとこか?

というわけで、案外リアルなのかもしれない、と思ってしまったけど
でもこれって、たとえリアルだとしても
当の幼女たちすら、あんまりピンとこないんでは?と思うんだが?
リアルすぎるというか、直感的には考えつきにくいというか。
だいたい、そんなこと考えたくもないしなぁ。
脚本の人は中学生日記とか書いてたらしいから、そういう影響もあるのかと。

にしても響、奏への依存が強すぎるだろw


メフィストに戦況を報告するセイレーンたち。
プリキュア側がシリアスなのに対して、マイナーランド側はひたすらギャグだなw
やっぱ真ボスは他にいるんだろうな。

変身できないように、2人の仲を裂けというメフィストの指令。
今話のラストで仲直りしちゃうから、
あの手この手で誤解を生んだりして仲を悪くしようとしてくる展開、とか?
たまにはいいかもしれないけど、あんまり頻繁だと
個人的にはあんまり気持ちいの良い展開じゃないな…心配。


CM明けのアイキャッチは相変わらず可愛いな!
正直今んとこ一番の楽しみですわ。


幼女たちが、自分たちと同じパターンにハマってるのを見て
真実に気づく響!
これ、奏は前から知ってたってことでいいんだよな?
そのくせ自分から「もう友達じゃいられない」みたいなこと言うってすごいなw
なんというか、自分たちはそういう年頃だから、
こんな些細な問題でも簡単には解決できない、ということも分かった上で、
それも含めて達観してるというかw
待ち合わせ場所が違ったとはいえ、一緒に校門に入るって約束しておいて
他の友達と一緒に先に入ってしまったのは自分だから言い出しづらいくて
ズルズルきてしまったってのはわからんでもないけど。
素直に話しても、なんか言い訳くさくてイヤだし。

教会で別れるときに、全てを知ってる奏が黙ってて
何も知らない響が出て行く、なら普通というか、スムーズだと思うんだけど
あえてそうしなかったのは、キャラ付けの一環なのか?
話に意外性をもたせるためか?


仲直りしたとこで敵!
セイレーンだけ異常に、そして唯一キャラが立ってるなあ!
メガトーンの不幸のメロディで、みんなが気絶?するから
プリキュアの正体がバレない、って寸法か。


でリベンジ戦、今度は、エヴァっぽい息の合った動き!やっぱ空中戦だけイカス!
必殺技は、個人的な好みとしては若干派手さが足りない気はするもののきれいだし
追加武装があることが分かってるから、ド派手なのは次の必殺技でってことか!
と勝手に期待しときます!
今作は、必殺技を食らうと寝るのね。前作のホワワワーンみたいな感じで。


でラスト、お互いに謝って、完全に和解!
しかし2話で完全に和解とは予想外www
CMでけっこう強調されてたからもっと引っ張ると思ってたな!

というわけで、ひと段落ついてけれど、まだ軌道には乗らずに
次回は響の家族の話、音楽嫌いになった過去の話?
先にひと通り、設定を網羅してしまう気なのかも。
それはいいけど、もし、またも説明セリフばっかだと、ちょっと問題があると思うぞ…


なんにせよ来週も、心にハーモニー、響かせよっ!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。