スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

ハートキャッチプリキュア!の映画を観た

2週間ぐらい前に半分ほど書いて放置だった日記を発掘してみた…

というわけで
「映画ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー…ですか!?」
を観てきたのでその感想。

とは言ったものの、観たのだいぶ前で
(たしかハートキャッチミラージュ初登場回の次の土曜)
1回しか見てないし
細かい部分まで覚えてないので、
ちゃんとストーリーとか細かい内容を知りたい人は、
たぶん何十回と観てる猛者がいらっしゃると思うので
そういったお方のレビューを見るといいと思います!

ってか映画館に観に行けばいいと思います!
まだやってるのかすら分からないけど!

おれだって、親御さんの目を気にせず幼女に混じれるほど強くないけど
頑張って行きましたよ
せっかくだからパンフとかタオルとか買いましたよ


以下、一応ネタバレを含みます注意。
あと、記憶が不確かなことは書かないように気をつけましたが
もしかしたら見当違いなこと書いてるかも知れません…
オールスターズDX2以来、2回目の銀幕でのプリキュアです。


めちゃくちゃ面白かったとは言わないまでも
頑張って観に行った分ぐらいはじゅうぶん満足しました!


スクリーンで見るバンクは迫力あった!
特にシャイニングフォルテッシモ(3人の合体技)

ストーリー上、つぼみが先に1人で変身してたところに
えりか&いつきが合流したから、
本邦初公開のマリンとサンシャインでセットの変身が!
つっぼーみ単独も久々だからなんか新鮮だった!
(つい最近、テレビでつぼみとえりか単独あったけど
 これ書き始めた時はまだだったのです…)

あとテレビ放送時は気づかなかったけど、
スーパーシルエット変身時のマリンのポーズwww
(これも、当時はお披露目したばっかだったからorz)


戸惑いや悩みを抱えるオリヴィエに
自分の体験からアドバイスする4人っていうパターンは本放送にはない!
相手がショtもとい年下の子供だし、
映画放映開始直前のテレビ放送でのプリキュアパレスの試練で
心の闇と対峙した直後だしな。

ってか、つっぼーみの、オリヴィエの溺愛っぷりwww
ショタコ(ryにもほどがあるだろw無自覚な小悪魔すぎる!
いやいや、何かを抱えて苦しんでるオリヴィエをほっとけないんだよ!
つぼみさんは優しいからな!

でもメイン視聴者の幼女(幼稚園から小学校低学年ぐらい?)にとって、
女子中学生が、年下とはいえ男子(幼女らと同年代?)にベタベタするというのは
どう映るってるのだろうか?というのは気になるところ。
まだそういう意識はない歳?



終盤は、二手に分かれてのバトル
サンシャイン&ムーンライトVSサラマンダー男爵と
ブロッサム&マリンVSオリヴィエ戦!

満月の夜に理性を失って狼男になった(性的な意味ではなく)オリヴィエを
説得して元に戻せるのはブロッサムだけだし、
キャラ的にもストーリー展開的にも
サラマンダー男爵に口答えしてサマになるのはゆりっぺだけだし、と
そういうストーリー上の理由は当然あるとして、
プラス、戦闘力に差のあるキャラを分断して戦わせるためっていう意図が
成功してると思う!
(ブロッサムとオリヴィエはまともに戦ってないけど)

以前にもちょっと書いたけど。
戦闘力は
ブロッサム、マリン<サンシャイン<<<ムーンライト
と設定されてて
この強さの序列を保ちながら全員を活躍させられるのか?
ってところを心配してたんだけど、
テレビ本編では、個別戦闘にしたり、
ブロッサムたちがひとしきり戦ってから助けに来る、とか工夫されてて
要らない心配だった!
映画でも、二手に分けることで解決しててよかったと思う!


ラストバトルでコッペ様いいとこもっていきすぎwww
パリの街を救った英雄である。
そしてエンディング、オリヴィエの代役として?ファッションショーに出演!
イケメンすぎる!普通にカッコよいだろ!


ストーリーに関しては、
幼女がちゃんと理解できているのか?という心配があるなぁ。
オリヴィエが狼男になった理由とか、セリフじゃなくて映像だけで語られてるし。
プリキュアに限らず子供向け番組を見るときは、
メインターゲットの子供達がちゃんと理解できて
楽しめるようになってるんのだろうか?
っていうことを念頭に置いて見てしまうんだよな。
だから複雑な話になると、なんか萎えてしまうという。

もしかしたら、ぼくが子供の理解力を過小評価してるだけかもしれないし
幼女たちはストーリーとか気にせず楽しんでるのかもしれないけど。

そういう意味で残念だった点は、
映画内で、ミラクルライトを振るタイミングが明確に指示されなかったから
子供たちがみんなでプリキュアを応援する姿が見れなかったことだな…

そんなこと考えてたら「プリキュアおもしろい」って言う声が聞こえて、
なぜかホッとしてしまったんですよw
(初代は20代男性もメインターゲットに据えられていたという話も聞くが!)


そして最後にオールスターズDX3のCM!観に行かざるを得ない。
オールスターズDX1を観て面白かったのがプリキュアを観始めたきっかけだしな。

オールスターズは3で最後らしいが…
まぁメイン層の幼女たちは初代とか見てないはずだから
当然と言えば当然の判断だけどな…
数年後とかにまたやってくれると
もう1つのメインターゲットである大きなお友達は
ものすごく喜ぶと思うんだ!


さて、ハートキャッチプリキュアも、もうちょっとで終了です。
次回作は「スイートプリキュア♪」だそうで。音楽がテーマ!

店舗向けの番宣広告?かなんかの流出画像が出回ってるの見たけど

キーワードは「努力」「友情」「勝利」!
歴代のプリキュアシリーズの中で最も熱く描きます!


って幼女的にどうなのか!?でもものすごく期待してしまう!!!


いやハートキャッチだって最後までしっかり応援しますよ!
ブログではあんま取り上げてないけど!
主になみなみを応援しますよ!笑顔が一番!だよ!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。