スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

ノノノノ122話感想

今回も早い更新!
理由は、
(むしろ翌日更新程度に特別な理由がある方が不自然だが気にしない)
まず1番は、うまいこと早く帰れたので。時間さえあればそりゃ毎週早く書くし!
特に今回の内容は自分の中で熱いうちに打つべきだと思ったので。

もう1つは、今日はDEARDROPSの発売日だから!
プレイ前にあらゆる用事を消化するぜー!
DEARDROPSについてはまた今度。一言で言うと、エロゲです。


ってか水曜に来訪者が多かったのは、
ここは基本、水曜に先週の感想を更新するブログだ、という認識だからか!
うっさいわ!という被害妄想。
まあ多いと言っても30人ぐらいだから
実際には、偶然ノノノノ関係で検索した人が多めにいた、って感じだろうけど
トップの日記はゴッドマーズという裏切りwww


そんなこんなでノノノノ122話感想です。以下、ネタバレありです。
前回に書いたとおり、今回はギャグ回!
ってまぁこれは誰でも予想できたところ。
シリアスだろうがギャグだろうが内容が予想外であることに変わりはない!


守門高校の棄権により、繰り上げ4位で2本目進出の奥信高校!
文句をたれる皇帝。
ホッとする岸谷。
そして放心状態のノノ!抱きついてるのにコウロギさん空気wwwwww
ノノと因縁のある間岡さんもホッとする…
最初は、パッと見は紳士しかしホントはヤバイやつ?っていう感じだったけど
すっかりイイ人だなこの人!
ノノの復帰を残念がる鷺坂ウザかわいいよ鷺坂。


で、会場に戻るノノと、会場を去る守門高校がすれ違いざまにちょっと会話。
下里監督はノノが由良悠介の子と気付いたみたい(ホントは娘の方だが!)
それに反応を示すコウロギさん…
これがきっかけでいろいろ調べて、最終的に真相にたどり着いてしまう…とか?
なんだかんだでコウロギさんは、はぐらかされっぱなしだからなぁ。
いつかはバレ展開があるんだろうけど、観たいような怖いような。

「金メダル頼んだぞ」の一言で
下里(息子の方)の気持ちを察して高まるノノ!
こういう、言葉にしなくても通じる演出、好きだわー
イカサマしといて何事もなかったかのように去る守門高校勢を
快く思わない読者もいることだと思うけれど
個人的には下里は好きだな!
前にも書いたけど、ヒョウヒョウとした感じが。
ってか難波さん置き去りかwww


で、ノノが皇帝、岸谷と合流。
「やったな!!」とノノの片に手を掛ける岸谷。
以前なら明らかに抱きついてるよな岸谷www

皇帝が激を飛ばし、いつのまにか天気も良くなったところで
我らの、いやおれの、鷺坂の登場です。
友好的な態度のノノに対して、妬みのセクハラwww
擬音「ビクビクン」やめwwwwww
久々の、感じやすさに定評のある岡本氏の女性キャラ発動(今回描写はないけど)
これには、ブッチギリで我が道を行く皇帝もツッコまざるを得ない!初では?


場面変わって掲示板の前。
トップとの差は38メートル。そこで皇帝から提案!
とりあえずヒョロそうな間岡から殺して…とか言い出すかと思ったら
「おれが一本目のジャンプで30メートル縮める」と作戦でもなんでもねぇ!
そんなこと言ってるところに、テラシ乱入!
なぜかバカにされても反撃しない皇帝に変わって反論するノノに対して、
まさかのネコミミ提供wwwwww
そしてノノの、一瞬めちゃめちゃ乗り気、からのノリツッコミ!?
(この辺は、あらすじを追いながら書きにくい
 ってか面白さを伝える自信ないから本編をお読みなさい!)
ノノにアンコールするテラシ…ってかこいつネコ好きってかネコ属性好きか!

注目は「この猫耳をつけてくれるかね」のコマのノノの顔、
久々の岡本倫フェイス!(たったいま命名)
今の絵がキライとか特徴ないとかではもちろん決してないけど、
なんかちょっとおお!ってなった!




そしてノノが捨てた猫耳を誰かがひろtt







鷺坂、まさかの汚れキャラ化wwwww



ここにきて鷺坂、きれい系男の娘+汚れ、という新機軸を開拓!
明らかに汚いオカマキャラがやることだろう!
だってさ、いわゆる男の娘って基本はかわいいもの、だろう?
萌え属性としての男の娘とかだったら余計に。
むしろ、ホントの女性キャラだとベタベタすぎてできないような演出を
可能にする能力が特徴だろうに。
どんだけパイオニアだよ。どんだけフロンティアを突き進むんだよ。
前にもちょっと書いたけど、他のキャラも個性的なのは間違いないけど
鷺坂の新しさは飛びぬけてる…あと岡本倫大先生が恐ろしい。
けっきょくのところ、女の子を目指してるけどまだ未完成な、
男の娘予備軍、ってぐらいの立ち位置ってことか?
(おれの知識不足で、別に新しくもなんともなかったら恥ずかしすぎるが)

そしてorz がかわいすぎる。



本編に戻ります。

鷺坂が空気をブッタ切ったおかげでテラシの皇帝イジメ再開!
ついに禁断の呪文「アナルショップ」発言!!!
それでもキレない皇帝…
テラシも、自分に素直なだけであって
あえて悪口を言うようなタイプしゃないと思ってたんだが…


二人の間に一体何が…!?(ENDのとこの文より)
次回に期待!



すっかり忘れたフリをしてたコーナー「今週の鷺坂」もう不定期でいいよ。
本編中にさんざん語ったけど、あと1つ。

基本、鷺坂はノノをライバル、妬みの対象として見てるよな?
ノノは鷺坂の事を味方だと思ってるっぽいとこあるけど。

今回はギャグ回だったから良かったものの、
同じノリでシリアス展開きたら、けっこう怖くないか?
このマンガにおいて最低の行為の1つである
秘密をバラすと脅す、とか、そうでなくても
テンション上がってうっかりクチ走っちゃうとか
意図的にコウロギさんあたりに囁いてみたりとか。

ある意味、キャラ設定を最大に生かした演出ではあるものの
悪役にはなってほしくないなぁ…
まぁたとえ悪役になっても永遠に擁護し続けるけどな!


ここで妄想を1つ。
妬みからのイジワルとして、まず岸谷に、ノノが女である事を告げる鷺坂。
しかし岸谷は驚かず、唖然とする鷺坂!
慌てて方向転換し、なぜか岸谷に対して「正体をばらす」と脅す鷺坂。
しかしノノの秘密を守りたい岸谷には効果テキメンで、
「なんでもするから黙っててくれ」と岸谷。
すぐには何も思いつかない鷺坂…つい
「あなた私の奴隷ね!!」(一巻参照)
こうして、ノノ、コウロギ、天津のトライアングルからあぶれた岸谷の
恋物語が再び動き出すのであった…



………こんなことしてないでさっき届いたDEARDROPSやろ。

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
面白かった。 
ここ2週、今一つな展開が続いていたけど、今週はそれを吹き飛ばすような良回だった。
特に、ネコ耳のカチューシャの一連の流れは、まるでコントの一場面みたいで秀逸。
さて、来週は回想になりそうだけど、どういった因縁があったのか気になる気になる。
  • 蔵間マリコ
  • URL
  • 2010年06月19日(土)00:06
 
久々のギャグ回でしたね!テンポ早くて。
初絡みのキャラが多いから余計に新鮮でしたし!

皇帝はもちろんですけど、
個人的にはテラシの言動もかなり不自然な気がしてるので
回想がめちゃくちゃ気になります!

それにつけても鷺坂かわいいよ鷺坂
  • \(仮)/
  • URL
  • 2010年06月21日(月)00:04

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。