スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

ノノノノ115話感想

げー!間に合わんかったーーーorz
これに限らず、万事がこうだからシャレにならんのだよなぁ…

・・・・・・いや、、まぁ…そういうことで、
先々週のヤンジャン連載のノノノノ115話感想です…

一応の言い訳としては
金曜までは仕事がヤバくて帰宅後のわずかな時間は世界樹の迷宮に消えて
土日はなにかしらのイベント&睡眠という…全身がいてぇ…
キーボード打つのぐらい問題ないかなーと思ってたけど、
案外辛いもんだな…


以下、ネタバレありです。
インターハイ1本目も終盤、次は遠野実業の伊藤!

野実業のマネージャーで監督の娘、綾(ついに名前が判明)の
8歳からの伊東への想いの回想から。
綾が伊藤にゾッコンなのは分かってたことだから
この辺は、この後の伊藤の回想との対比のためって感じかな。

で、次は伊藤の回想。
伊藤は、綾を好きではあるけど、それ以上にスキーバカだから
「インターハイに優勝したらお前と付き合う」
「それがおれへのご褒美だ」って言ってると思ってたけど…

8歳のとき、遠野実業の監督である綾の父親に言われた言葉
「おれの娘をやれるのはなあ 誰よりもスキーが大好きで
 最低でもインターハイで優勝できる奴だけだ!!」


お前、綾ありきのスキーだったのかよwww
まさかの逆wwwwww


やべぇ、伊藤かっこよすぎる。
個人的には、色恋の絡みすぎてるスポーツマンガはあんま好みじゃないし、
動機は不純でも、最終的には競技そのものを頑張るもんだよな?
でも伊藤の場合は、ストイックで律儀で真剣すぎてホレてしまうわ!
スキーそのものが好きかどうかは語られてないけど、
少なくとも綾への思いとは雲泥の差っぽいよな!

監督は「優勝しなきゃ綾はやらん」と言ってはいるけど
優勝できなくても許される、もしくは今後に持ち越しが可能だし
ある意味、優勝しなくても大丈夫な存在ではあるな。遠野実業。
綾はガン泣きしそうだけど、伊藤はどうなんだろうなぁ。
最後の最後に感情をあらわにするか、ずっと無表情なままか。
個人的には、基本、無表情だけど
ちょっとだけ動揺した仕草を見せる、みたいのが好みかな。


ところで、
皇帝にバッケンレコードを許してしまったインチキ審判の難波。
イカサマの報酬は100万円で、
池袋のキャバクラのアケミちゃんに貢ぐためとは安いなw(値段が、じゃなくて)
わざとそうしたんだろうけど。
今度は失敗できないから、記録に関係なくスーツの検査で
問答無用に失格にする作戦!

伊藤ピンチ!するとそこに…

難波!うしろ!うしろ!
うしろに生身のくせに改造アンナばりの怪物がいますよー!
ページめくった瞬間、ホンキでビビったわ!

ネギタの鉄拳の餌食になったかのようだけど、これ、どうなのか?
描写どおりに「ゴシュ」っと血まみれなってたとしたら
もはや失格は避けられないから、脅しただけ、だと思うけどなぁ。
イカサマを破ってもそれじゃあ意味ないし。
ネギタの目的が、自分たちの優勝じゃあなかったら話は別だが…


難波さんの安否は?次号に期待!





ここんとこダメだなあ…来週からは余裕ができる予定ではあるんだが…
止める気はさらさらないんだけど、実生活を圧迫しては本末転倒だし
まぁ、今後ともこんな感じで…
連休中に何か書きたいところではあるが、いけるのか!?

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。