スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

ノノノノ110話感想

まさかの発売日翌日の更新!ありえん。

鎌倉の旅のことを書こうとしてたけど、
ただ写真を並べただけになってしまって、特に言うことはないという…
まあ、せっかくだから晒しますけど。

あ、あと、日曜の朝に、ものすごく久々の
戦隊、ライダー、プリキュアを見た!ヘタしたらプリキュアは初かも。
これについてもちょっと書こうとしたけど、もうすぐ次の日曜がくるしな…
メインの話題としては、プリキュアのえりか様がね。もうね。ってことです。



そんなこんなでノノノノ110話感想です。
今週は、まさかのファンサービスありっすよ。

以下ネタバレありです注意。
休載後だけあってか、チカラの入ったカラー扉絵!これはかわいいノノ。
最近、いわゆる萌え的な何かに目覚めつつあるおれの背中を押すかのようだ!



本編は、遠野実業の2人目、久保のジャンプからスタート!
1人目の大塚は、伊藤の勝利宣言にときめいちまって84メートルの高記録。
そして久保は…マネージャーに褒められたくて頑張り、87メートルを記録!

これがどのぐらいの記録か、というと
審判、難波の策略により本来の実力とは異なるが、
現在の最高記録が守門高校、細井の94.0、次いで雪野高校の笹宮89.5、
ノノ88.5だから、かなりの記録!
(まぁおそらく2本目は100メートル級が続出だろうけど)

さっそくマネージャーの元へと向かうが…
同高校の大塚に話しかけられ、阻まれるw残念すぎるwww
これ、大塚もマネージャー狙いなんじゃないかと一瞬思ったけど
伊藤の言葉に感化されたりと、さわやかヤローっぽいから
やっぱ純粋によろこんでたんかな!?

マネージャーさん、名前不明でチームメイトにも「マネージャー」呼ばわりかよwww
当ブログではコウロギさん2Pカラーと呼んでいたが
最近は差別化されてて、もはや呼べないorz(良いことだが)



次はついに、鷺坂が登場!慎之介とか、めちゃくちゃ男らしい名前だw

滑走しながら鷺坂が思うことは、まず、チームの仲間との1年間のこと。
ナゾの老人3人と、そして顔を隠した人物は


まさかの、短編「レジストラ」の主人公www
(ヤンジャン増刊掲載で、短編集「Flip Flap」にも入ってます)


なんというファンサービス。

この話は、老人の顔出しだけで内容は語られず。
さすがに、短編と同じ能力を持っててクロスオーバーするとは思えないけど。
(気になる人は岡本倫短編集「Flip Flap」をチェキ)

岡本倫短編集 Flip Flap (愛蔵版コミックス)岡本倫短編集 Flip Flap (愛蔵版コミックス)
(2008/03)
岡本 倫

商品詳細を見る



そして空中で想う事は、「変態」「男女」「オカマ」と虐げられた日々…
しかし、そんなことには屈せず
「男の子以上のスーパー女の子なんだ!」と94.5メートルの現在トップの記録!

そして、実際にスーパー女の子であるノノに対抗心を燃やす…
前回から続くノノへの過少評価も、その辺を認めたくない心情からだよな!
佐藤君すら気付いてる事を鷺坂が気付かないハズないし!

でもせっかくの高記録なのに、なんか周りの空気が悪いぞ!おい!
審判の難波はいいとして、間岡もあんまり評価してくれず…
一応、「確かに良く飛んだが…」とフォロー入ってるけど。
まぁ、間岡は野々宮兄妹と因縁があるからな!
まぁ実際にノノの方が実力上位かもしれないけどさ…言い方あるじゃん。

「おかまなのにすっげえ飛んだな」
っていったヤツはネギタに喰われろ。
しかし、そんな程度の言葉にはまったく動じない鷺坂…
さすがとしか言いようがない。

ってか今回の鷺坂、全てのカットがカッコよすぎるだろwww
スタート前のゲートに腰掛けてるとこからすでに!


そして次はいよいよ、去年の優勝者、間岡の出番!
今回はテラシが帰国してるから2番手だが、その実力は?
イカサマ審判、難波の妨害は必至だが、大丈夫なのか?


そして舞台は変わって、雪深い森の中。
そこには血まみれで倒れる男と、息を荒げるネギタ!!!

相変わらずの予測不能展開wwwwww次回に期待!





あ、そうそう、当ブログのノノノノ感想のポリシーとしては
(決定した時期が早い順。コウロギさんのはちゃんと宣言してないかな?)


・岸谷を、そして岸谷の恋を全力で応援します。ホントに実を結ぶ可能性あるし!

・真ヒロイン・コウロギさんを小バカにしつつも全力で愛でます。

・ノノを見守りつつも、ちょっとどうかと思う言動には全力で反論します親友として。



そして、今回の感想はあからさますぎたかもしれないけれど










鷺坂がどんなにイヤなヤツになっても
擁護し続けます(宣言)



ちょっと前の、鷺坂についての記事を書いたころに加わりました。
たとえ嫉妬からノノに辛く当たっても、正体をバラすと脅しても、
「あいつにも辛い過去が…」で片付けます。
(マジでありそうだけどな。この展開。)

でも、全カットがカッコよかったのは、ひいき目のせいじゃないと思うんだ!

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
マジかよ!? >レジストラ 
うああー!?全然気が付かなかった!!
言われてみれば、あの変な謎模様は記憶操作
能力のじいさんのアレだ!!僕ぁ、てっきり、
東北地方+密教っぽい扮装からして、アラハバキ関連
なんじゃねぇかと勘ぐったが、うわーー!?

これ、本格的にリンクしてたりすんのかな(滝汗
いや、まるで展開が予測付かないぞ!?ちゅうか
レジストラとノノノノって、時代設定その物が違った
ような気がする。ひぐらしっぽい昭和中期の時代
設定だったよな、あの漫画。となると、あのじいさん、
存命だったら、化け物じゃねぇか(ゾクゾク

こんだけリンクを匂わせておいて実はデザインだけ
流用しました!!謎の宗教団体です!!とか
いう落ちの可能性もなきにしもあらずだが。

>鷺坂ちゃん格好良い
今まで美形に描かれていたけども、どうも表情は
感情が見えてこない感じだったが、今週は感情が
溢れかえってる感じで格好良かったね!!悪役
転落の可能性も無きにしもあらずだが、最後は
ノノと理解し合えて欲しいところ。まぁ、性別逆転の
理由も背負った業もまるで違う2人なんだけども、
互いに互いが癒しあえる部分、補えあえる部分も
あるはずなんで。いや、性的な意味じゃなく(錯乱
 
短編集を部屋のどこかで熟成させてるからですよwww
ぼくはヤンジャン増刊では読んでないんですけど。

さすがにノノノノに超能力者は出ないと思いますけどねー


>鷺坂(ニックネームを付けたいけど思いつかず)
個人的には、ゲートに腰掛けてるシーンが好きすぎです。

一時悪役になる可能性はありそうですけど
おそらく、火野とか難波みたいなヤツ以外の、
特に学生の選手達は根本からの悪役にはしないかなーと。

日常パートでのそらさんみたいな、
競技中の良き理解者ポジションに落ち着くことを希望!

そして岸谷が嫉妬するという妄想
  • \(仮)/
  • URL
  • 2010年03月20日(土)22:31

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。