マンガの未来は(オレの脳内においての)

2日前のニュースに今さらの言及ですが。

出版8社が「責任販売制」を導入 懸案の返品率抑制に期待

要するに
今までは本屋から出版社への返品は買値と同額だったけど
これからは35%での引き取り。
変わりに、本が売れたときの本屋の取り分がアップ、ってことらしい。
(注:全ての出版社ではないです)
いや、このシステムの変更の経済的な良し悪しとかは全然わからないけど。
1つ心配なのは、最終的に本の値上げに向かう匂いがしなくもないけど
それはそれで仕方ないかなーと思うし。


ぼくが危惧するのは、
ただでさえネット通販に圧迫されてる本屋がさらに縮小すること。
(特にソースはあたってないけど昔よりは多少はあるでしょ、ネットの影響)
正確には、本なんてどこで買っても同じだし
べつに本屋が潰れようが大手が残れば正直どうでもいいんだけど、
その大手すら品揃えが悪くなることを心配してます。


ぼくの楽しみの一つとして、本の衝動買いっていうのがあって
本屋で、表紙絵とか裏表紙のあらすじのみの印象で買うんですが。
ハズレも多いですがアタリもけっこうあって!
「バイオメガ」とか「野獣は眠らず」はアタリだったなあ。
ハズレの例はあんまりないし、
挙げる必要ないかな「R-18」は最初面白いかなと思って3巻まで読んだけど
なんだか微妙な感じになってきたので切りました。
変な方向に面白くなりそうな感じはしたけど
買ってる雑誌に載ってるから読む、とかじゃなくて
わざわざこのマンガのためにお金を払う気にはなれなくて。
そしてその後ヤンジャンを買い始め、さらにブッ飛んだ「外天の夏」で
佐木 飛朗斗さんと運命的な再開を果たすのであった。


中にはすでに有名なマンガもあるんだけど、前に書いたように
情報を仕入れることを怠りすぎて世間の流行なんて分からないし
面白そうでも流行りモノだからってチェックするのはなんかイヤな
反抗期的思考を引きずっているので、そういう意味では逆にナイスです。
「ソウルイーター」とかこの部類かな。


で、話を戻すと、引き取りがリスキーになると本屋の品揃えが悪くなって
大きな店なら連載中の作品は一冊ぐらい棚に並ぶかもしれないけど
過去の作品はやっぱへるかなぁと…

だったら漫画喫茶とか古本屋に行けって話ですが、
それはそれで楽しいんですが何か違うんですよ。
金を使って物を買うのが楽しいワケではないと思うんですが、何か。
たぶん、中身が分からないモノから選択するのが
楽しいんじゃないかと思ってるんですが。

高くても600円ちょいのモノだといってもリスクはあるし
マイブームが活性化してると5冊ぐらいチャレンジしちゃったり
アタリを引いて全巻買い揃える場合もあるし(これは中古でもいい)
こう考えると、けっこう金かかってるな…

マンガの表紙がだーっと並んでるサイトとかあるのかな。探してみるかな。
どっちにしても、画面の中のマンガを読むのはイヤなアナログ人間なので
後日その本を探しに行くかamazonかなんかでポチッとするかですが
本屋で見かけて即購入と違って、現物が目の前にないので熱が冷めてしまったり
基本的にはケチなので、考える時間があるとけっきょく買わない気がする。
もちろん必需品ではないし、
現在、読んでるマンガもいくつかあるのでこれ以上手を広げる必要も特にないけど
それらの障害を乗り越えるだけの、娯楽への好奇心が戻ってこないかな…

あーなんかさみしくなってきた。
そんな尻切れトンボな駄文。


▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
通販はたしかに便利なんだけども…… 
出かけた先での偶然の発見っつうか、
サプラ~イズ(by バンリュー会長)な幸福って
意味では皆無で味気ない感覚がね!!

好きな漫画本を手に入れようと、本屋を必死
回るが、あれ、売り切れ!?ここも売り切れか!?
ここはまだ入ってない!!などと、ハシゴする
手間もまた、嫌いじゃない。むしろ、そんな
思い出すらプライスレスな極上のスパイス
なんですよ(意味不明)。この辺の感覚は、
僕もバリバリアナログ思考なんで、物凄く
同意できる感覚です。

本屋さんの生き残る道というと、やっぱり、
現物を、タイムラグなしに即座にその場で
入手できること、それに尽きる。中身が
見れないバクチ性もあるけども、元来、
本屋さんって暇つぶしスポットな意味合いが
強いからね!!初めて大型書店に入った時の
あの興奮と感動ときたらもう!!

……まぁ、だからこそ、出版不況の影響で、
品揃えの面で劣るちっこい街の本屋さんは、
ガシガシと淘汰されてしまい、時代の流れ
とはいえ、納得いかない感じはあるような。

>返本システムの摸索

もともと、悪名高いシステムなんですよ、コレw

たとえば、コンビニだと売り上げデータを見て
強制送りつけ方式だから、こっちが品揃えを
豊富にしようと思って、注文すると予約商品
扱いで返本不可になったり(おかげで、
ここ数年、コンビニで未入荷になる雑誌が
多いこと多いことw)、返本時にミスがあって、
登録してない商品が手違いで返本されると、
後々、まとめてコレは引き取れないから、
そっちでもってくれよ!!と金額負担を求めて
きたり。

実際、本屋さんではコンビニとは、またちょいと
違うシステムを使ってるのだろうけども、友人の
書店勤務経験のある人の話を聞くかぎり、返本
関連はどこでもトラブルの火種になってるみたいで。

経済が下向きだから、本屋さんも冒険した
品揃えはできないし、かといって、売れる本しか
並んでない、対して代わり映えのしない本棚を
眺めていても、面白みがね!!イロイロと
悩ましいところであります、イヤ本当に。
 
唐突にコンビニ、本屋の裏事情というか出版業界の暗部が明らかに!
だからコンビニにはウルジャンとかないんですね!

引き取り有料化になるとコンビニの雑誌の数、さらに減りそうですね。
本屋はまだ買う前提の客が来そうですが
コンビニの雑誌はほぼ立ち読み用と化してる気がするので。
でも客寄せ効果もあるだろうし…

やっぱりいろいろと変わっていくもんなんですかね。
そういえば昔は新品の単行本もビニール袋かぶってなかったですし。
  • \(仮)/
  • URL
  • 2009年07月10日(金)19:32

トラックバック

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター