スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

アニメ「極黒のブリュンヒルデ」3話感想

どうやら、1週間経過する前に無料期間が終わってしまうようなのでお早めに!
(感想更新が遅れてるのは棚に上げて)




以下、以下ネタバレありです。
あと原作マンガ既読者による雑感です。
続きを読む
スポンサーサイト

コメントを見る(2)

ドSがド琴線直撃 by 如月
沙織ボイスはギリギリまで発表がなく、
一体誰なんだろうと楽しみにしていました。

漫画の印象よりちょっと大人びて残忍な印象を受けましたが、
これでバッチリなんだよなあと思ったりも。

良いペースで来てますよね。
全13話で上手く纏めてくれることを期待してます。
 by アカネ
>如月さん

沙織ボイスは、Sっぽいにしても、もうちょい可愛い系かなと想像してましたが
大人っぽい感じも、ぼくも全然ハマってるなと思いました!

>良いペースで来てますよね。
最後の方はアニメオリジナルかと思いますけど、
この感じだと、できるだけ原作を消化するつもりなのかなぁという気がしますね。
初菜はOPにいますし、OPにはいないですけど奈波とか瑞花はどうなるんでしょうね!

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

「極黒野ブリュンヒルデ」98話感想

*こちらはヤングジャンプ連載中のマンガの方の感想になります。


新刊9巻と小説版を買いました!
最初に行った本屋では小説版は見つからなかったけど、
2件目ではマンガの横に並べて平積みされてた!
どっちもまだ読んでないので楽しみです。小説は週末かな。


以下ネタバレありです
続きを読む

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

アニメ「極黒のブリュンヒルデ」2話感想

観てから1日後に更新というのは、うちにとってはかなり早いな!(最悪)




以下、原作既読者による雑感なので、既読者向けとなってます。
展開の流れの説明とかはないですし、先の話のネタバレを少し含みます。
あと、原作と比べて云々みたいな、原作未読でアニメを見てる人からしたら
あんまりいい気分にならないかもしれない内容もあります注意。
続きを読む

コメントを見る(2)

佳奈ちゃんの超絶タイピング術 by 或 犬良
むしろ音声の加工よりも、タイピングのカタカタ音が
マシンボイス描写の証になってますねw一応、
音声マシンが不調で変な声が出ちゃったシーンも
あったけど、驚くほどに肉声再現率高し。まぁ、
コッチのほうが良いね、せっかくのアニメ化なんだし。

とはいえ、原作と違う!と怒るファンは居るんだろうなぁw
ツイッターとかで意見を拾うと、まぁ、原作ファンでも
反応は様々であり、イロイロと思うこと多々。

>改変ポイントと尺
このペースだと、4話でカズミ本格登場&
沙織戦決着、5話で小鳥が転入かなぁ。

んで、キカコ戦を無理矢理6話に押し込むとして、
さて。全13話であるのは確定だから、奈波さん
の扱いがどうなってしまうかについてが気になる。

一応、ヘクセンヤクトの連中を出して、研究所の
情報を良太に教えれば、奈波さん抜きでも
対ヴァルキュリア戦に出来るんだけど、それ
やっちゃうと、イロイロと勿体無い部分がなぁ。

とりあえず、6話以降の展開で、OPが釣りか
否かがハッキリする予感w
 by アカネ
>或 犬良さん

マシンボイスにするか普通のしゃべり方にするかは、考えどころだったとは思いますけど
おっしゃるように、せっかくのアニメ化なんだし、これは全然ありだと思いますけどね。
あと、声優さんのファンを囲う意味でもw

>原作と違う!
怒るとかではないですけど、欲をいえば
個人的には、良太の「理屈で自分に言い訳したって」とかの台詞を
どれか残して欲しかったなぁとは思います…

>改変ポイントと尺
OPには出てないですけど、たしかに奈波編はやらないともったいないですよね。
良い話だし、ギャグとしても絶対ウケるでしょうしw
さすがにOPに出たメンツは釣りということはないと思いますけどね。
釣りだとしたら、原作ファンには嬉しい演出ですけど原作未読者には意味が分からないですし…

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

「極黒のブリュンヒルデ」97話感想

*これはヤングジャンプで連載中の原作マンガの感想になります。
 アニメの感想を求めていらっしゃった方、
 せっかく開いていただいたのになんですが、これはそれじゃありません!
 でも、もしよければ、アニメを見たことを期に原作にも興味を持ってみては?
 

ということで、できればアニメ2話の最速放送よりはマンガ感想を早くあげたかったんですが
そうはいかず…ぼくはニコニコ動画の配信で見るので、アニメの感想は明日以降です。


以下マンガ版97話のネタバレありです
続きを読む

コメントを見る(2)

伏線からすれば良太の閃きが鍵を握っているのだが~ by 或 犬良
直後に佳奈と目配せして、クロネコに打倒
ヴァルキュリアを託すあたりは、違和感を感じた
ものの、解決策をひねり出すまでには至らない
ということなんでしょうなぁw

せめて時間があれば……もしくは、小五郎さんとか
他にアドバイスしてくれる人がいれば。ん??
ひょっとして、ここで再生してたカズミ&初菜ちゃん
再登場の流れか??夢を見過ぎな気もするがw

>逆上の真子と姉妹喧嘩
そもそも妹が、最愛のシスコン男をDISったのが
逆上の原因でありましてw妹としては、姉の
だめんず好きっぷりをいい加減にせぇよ!?と
ツッコンだだけなんですが、姉が恋は盲目状態で
千怜が死んでも大好き!状態だから、こりゃあ
折り合う余地が無いw

けど、姉妹の意味合いが気になるというのも
事実なところで。プルとプルツー方式のクローン
姉妹だから、苗字が別性なのか?はたまた、
家庭の事情の問題なのかw家庭の事情だとしたら
どうして片親が別々に引き取った娘たちが
同時にヴィンガルフに改造されているのか、あたりも
想像すると黒いw両親が娘を差し出した??
けど、クロネコに関してはダム事故があるからなぁ。

ダム事故の前に、実は改造されてるという
可能性とかもあるかも。だとしたら、良太が、
クロネコ以外の本名とか知らなかった理由も
想像が付く。まぁ、Sランクの魔女がホイホイ
外に遊びにいってる状況が謎ではあるんですがw
 by アカネ
>或 犬良さん

今のところ、完全にあきらめてしまってるみたいですからね…
きっかけがいると思うので、ここでカズミ&初菜再登場はたしかにありそうな気が!

>逆上の真子と姉妹喧嘩
研究所時代になにかあって、真子は寧子を殺したくないみたいなことを言ってたのに
簡単にくつがえしてきましたからねwどんだけイチジク所長を好きだったんだよと。

>姉妹の意味合い
クロネコの苗字、本名はいまだに謎ですしね。
それに加えて良太の過去の記憶も謎な部分があるので、
じつは姉妹に過去にも会ってるけど覚えてない可能性も?

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

アニメ「極黒のブリュンヒルデ」1話感想

ネット配信でないと見れない環境なので、やっとアニメ見れました!




軽く雑感を。
原作を読んだうえでの感想なので、改めて展開の説明とか先の予想とかないので
マンガの感想に比べるとものすごく短くなってます。
とりあえず、楽しく見れました!


以下ネタバレありです。
続きを読む

コメントを見る(4)

 by 如月
お久しぶりです。

>アニメ視聴
同じくニコニコ組です(笑)。
「まだ大丈夫だ!」ってことで、視聴を楽しみましょう。

>冒頭のアレ
敢えてカットしたのは良かったと思いますね。
どうも1クールで全13話とのことなので。

と言いつつ、オープニングからとんでもないことになっていて、
原作リアルタイム派がビックリでしたね(笑)。
確かに短い、が!! by 或 犬良
ライトユーザーがめちゃくちゃ流入しているのを
考えると、雑感くらいの感想がちょうど良いような
気もしてきたwおれもちょい、アニメ感想は
肩の力を抜いてやろうかなぁ、とかいいつつ
書いてると長文になってしまうのだがw

>OPのインストルメンタル
前にアカネさんがレビューで言ってたことだけど、
たしかにパシリムのメインテーマと似ているw

というか、映像とのシンクロが高くて堪らんねw

個人的にお気に入りなのは、刺客魔女三人の
シルエットと、真子VS寧子のにらみ合いw

まさか魔法バトルが映像化されようとはなぁw

>予算
多くは無いでしょうねぇ。どのくらいスポンサーが
付いているのか不明だが(製作委員会方式は
これだから困る)。メイン出資しているのが、
集英社とVAPで、あとはCMで流れたトレーディング
カードゲームのメーカーくらいかな。

声優さんを若手中心にして、相当、ギャラは
安く抑えられているハズなんだが、話が進む
につれてある程度の作画崩壊とかはあるかもw

まぁ、昭和アニメとか散々みてきた自分から
すれば、今のアニメは全然、クォリティー高いよ!

テッカマンブレードとかイデオンとかマクロスTV版
に比べたら、極上の作画だよ(比較対象が無茶苦茶だw
 by アカネ
>如月さん

お久しぶりです!
ニコニコ組でも、まだ大丈夫だ!
…と言いつつ、ほんとは極黒のアニメ放送前に
CSと録画機器を手に入れようと資金は確保できてたんですが
忙しさにかまけて今に至る…如月さんもお忙しいみたいですが

>冒頭のアレ
最後の方はオリジナル展開なんですかね。
オープニングからして、初菜とヴァルキュリアは出るっぽいので、どういう風に出てくるのか楽しみです!
 by アカネ
>或 犬良さん
マンガの感想より短くすますつもりではいましたが、
読み返すと、さすがにもうちょい書くことある気がしますw

>OPのインストルメンタル
SFっぽくて重苦しい雰囲気というか、同じようなコンセプトで作ったら
同じようなジャンルになっちゃったんでしょうかねw
刺客魔女三人のシルエットのシルエットはいいですよね。
あとは、犬さんのブログの方でも少し話題に出てましたが
佳奈のとこも好きです。

>予算
やっぱ少なそうなんですかね…
個人的には、絵自体はそこまで頑張らなくてもいいから、
動きの崩壊はやめていただきたいので、
沙織との戦闘シーンとかは頑張ってほしい!
ってか比較対象がwでもたしかに、ぼくが子供のころに見てたアニメと比べても
絵の色味というかなんというか、すごく綺麗になってますよね。
最近だと、プリキュアの作画がひどい回がありましたが、もはや恒例行事で
あっちは、力を溜めるコマンドを入力しただけで
その後にすさまじいクオリティのバンクとか出してくるからいいんですがw

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

冬アニメ雑感

最速で見れてる人は極黒のブリュンヒルデのアニメを見終わってると思うけど
ぼくは現在ネット配信しか見る手段がないので、最速で8日、
仕事次第ではもうちょい後になります…

アニメ効果で来客数が倍増してて、こんなネットの片隅にまで来ていただいたのに
何も読むものがなくて申しわけないと思いつつも、
うちはこういういい加減なスタンスなので!という言い訳だけしておきますw


アニメ極黒の感想は書けないけど、こんなときに限って時間があるので
今年の冬アニメについて。
去年はほとんどアニメを見てなかったけど、極黒アニメ化をきっかけに、
久々にいろいろ見ようということで、今期冬アニメはいろいろ見てました。
ほんとは序盤で雑感を書きたかったけど、仕事やらなんやらで今に至る…
せっかくなので、面白かったとかそんなんばっかですが軽く感想を書いていきます。

ちなみに、今期一番面白かったのは「ノブナガン」です。


以下、
「ノブナガン」
「ノブナガ・ザ・フール」
「スペース☆ダンディ」
「ディーふらぐ!」
「ハマトラ」
「ジュエルペットハッピネス」
「妖怪ウォッチ」
「ドキドキ!プリキュア」
「うーさーのその日暮らし 覚醒編」
「てさぐれ!部活もの あんこーる」
「世界征服~謀略のズヴィズダー~」
「咲-Saki-全国編」


の、ネタバレというほどでもないけど内容にはわずかに触れてます注意。
続きを読む

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

「極黒のブリュンヒルデ」96話感想

さて、ついに本日の夜からアニメの放送が開始します!
ぼくが見れるのはもうちょい後になると思いますけど…
アニメオリジナルの展開が来るまでは展開が分かってるし
展開の想像とかないので、このシーンが良かったとかそんな感じの
マンガ版よりも軽めの感想は書く予定です(マンガ版の感想もたいして重くないのは秘密)。


以下ネタバレありです
続きを読む

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

「極黒のブリュンヒルデ」95話感想

アニメ放送間近というのに、次号発売の前日更新という体たらくですが…

一方、ちゃんと極黒のブリュンヒルデ、岡本倫作品を応援されている、
或 犬良さんのブログ「夕暮れナンセンス ネクサス」では、
『オール岡本倫ヒロイン 超決戦!最強ヒロインは誰だ?』なる企画が!
極黒のみならず、エルフェンリート、ノノノノ、短編集まで含めた人気投票を実施中とのこと!

ちなみにぼくは、仕事がてっぺんを回らない限りは毎日
ノノノノの正ヒロインである興梠みかげさんに投票し続ける予定。
まぁないと思うけど、もしゴキブリさんが、ぼくの投票を必要としないぐらい票が伸びたら
次に好きな鷺坂慎之介、次はナナで。この中だと、リアルに伸びそうなのはナナだけだなw

岡本倫作品を1つでも知ってる方はぜひ!
うちみたいなどうしようもないブログ1つだけでは何もできなくても
協力ぐらいは出来るはず!この獅子舞と一緒よ!(申し訳程度のコウロギさん要素)


以下、極黒のブリュンヒルデのネタバレありです
続きを読む

コメントを見る(2)

企画のPR感謝! by 或 犬良
まったく、我ながらマジキチな企画をおっぱじめた
もんだなぁと(こぅらw)。順当に考えて、優勝候補は
昴お嬢様、カズミ、ナナあたりかなあ。ダークホース
なのが、奈波さんと小鳥。特に小鳥は本誌連載派
にとってはヒロイン度が上昇してるハズだしw

怜那を入れるかどうか迷ったのだが、クロネコ
同様、小鳥と黒羽寧子の中に含まれていると
見なして今回は除外。けど、BBAやら腐女子は
ちゃんと独立したヒロインとして扱うし、スーパー
女の子はどう見てもヒロインじゃないか!!という
扱いです。異論は認める(ぉぃ

>記憶と人格がらみの謎
小鳥の一見からして、クロネコの脳をドラシルが
食ってたりしたら、またややっこしいことになる
予感。そうでなくても、あのへんの人格に関しては
曖昧で、解釈が分かれるポイントだし。

個人的に危惧しているのは、クロネコ人格が
真子さんばりにぶち壊れた殺人狂の疑いだなw
けど、佳奈を助けているんだよなぁ、あれが
ヴァルキュリア時代のことならば、辻褄が
合わない。既に記憶を失い始めて、性格が
丸くなり始めた(黒羽寧子化が進んでいた)
クロネコが、全盛期の魔力と共に、殺人マシーン
に戻るとかだったら、案外、佳奈があっさり
殺される可能性もあるので怖い。何より、
真子さんと姉妹という記憶も当然、戻っている
はずなので、姉と敵対するのか??という疑問もw

ああ、もう待ちきれない!これからちょっと
ヤンジャン買いに行ってくるわ!!(ぉ

 by アカネ
>或 犬良
企画の立ち上げお疲れ様です!
鷺坂慎之介はスーパー女の子だからエントリーされて当然ですよね(棒
でも実際、かなり好きなキャラなんですけどねw

>記憶と人格がらみの謎
次話を見ると、あんな感じでしたけど、どうなんでしょう。
あんがい、殺人狂というのも(以下ネタバレ略)な感じもしますねw

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。