スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

「極黒のブリュンヒルデ」30話感想

連載休止中に、長らく書いてなかった他のことを書こうと思ってたけど
思ってただけだったぜ!orz


この前の土日はB.G.M festival Vol.01行ってきた!
クソ楽しかった!久しくライブ行ってなかったのでさらに!別記事で書きたいところ。


それはそうと、エルフェンリートのBlu-ray BOXが2012年12月に発売決定です!めでたい!!
ツイッターではそれらしい噂があったみたいですけど。
詳細は次号らしい!待て次号!


以下ネタバレありです。
続きを読む
スポンサーサイト

コメントを見る(4)

知らない分野なので専門的なこと言われても全く違和感を感じませんでした by ALORC
雰囲気で難航してんだなー、と感じるのみ。しばらくぶりに候

カズミがデレ……デレたのに良太萌えもせず、返す刀で……久しぶりに「良太もげろ」って気持が沸いてきましたな。というかこの3週間「もげろ」という言葉を忘れてた()

良太と寧子が1話冒頭に行き着く経過を描いてる(かもしれない)一方で、小五郎さん裏切りだとか引抜だとか知りすぎて抹殺だとかいや逆スパイだとか登場時点から未来予想が数多。どうなるんだかわかんないがロクなことにはならないかすごいことになる、という確信のみ。期待で、不安

翻ってツインテ1号こと結花は不安しか感じない。2号美少女が襲撃中は顔を出してくれるな!
一瞬、アカネさんが茜さんに見える(ぉ by 或 犬良
>少し化学をかじった人からの見解
アカネさんってば、茜さんみたいじゃないか!!(ぉぃ

専門分野からみたら、ツッコミどころはどうしても
出てしまうし、まぁ、研究室総出で取り組んでる
緊迫感を演出しましたってことなんでしょうけども、
こういう専門分野の人に見解を見るのも興味深い
ですな。作劇上の小道具ではなく、ドラマの流れ
としての研究室での分析シーンとしてみれば、
まぁ、これはこれで。ただ、1,2滴垂らすだけで
終了する検査を大げさに別チームとか言ってると
やっぱり腰砕けなポイントかもですねぇ。匙加減が
難しいところ。単行本でまるっと修正されたりしてw

>小鳥のおっぱいの進化
小五郎さん訪問に、少し怯えた表情と
窮屈そうな制服に強調されるバストが
なんともまた……(サディストな笑みで

ほとんど、アンミラの制服状態じゃないか。
これは縛り甲斐が……もとい、小鳥の魅力
炸裂なシーンですね。若干、お色気担当が
小鳥に偏りすぎな気もするが、小鳥はもう
普段の表情からして、怯え気味でいちいち、
エロスだからなぁ(←まてそれはお前だけだw

>5210番の襲来時期
雷ゴロゴロいっている天候と演出からしたら
即座に襲来してもおかしくないが、探知開始が
同時刻だとしたら、さすがに軽井沢から長野の
天文台までホイホイ来れないだろうと思う。

しかし、あまり間を置かれると、カズミと
良太が端末スイッチ入れで不在の時期に、
寧子に釣られて刺客が天文台に!!という
戦力分断危機再び。前回の借りを返すと
ばかりに、カズミと良太が寧子の危機に
駆けつけるとか、非常に燃えるシチュでは
あります。ただし、残ってるメンツで、
不在時の時間稼ぎができるのかというと
不安すぎるwそして、天文台の場所が
敵に知られたら、報告されるまえに、
殺してでも口封じしないと、活動拠点を
失う大ピンチが。状況は混迷の極み。

まぁ、身も蓋もない言い方をすると、
この漫画、状況が安定していること
自体が非常にレアなんですけどもね!!(ぉ
 by アカネ
>ALORCさん

しばらくぶりです!
にも関わらず返事が遅れまして申し訳ない…生きてます。

興を削いでしまうようなことを書いてしまったかなぁとも思いましたけど、
思ったことは書いておこうかと…同じようなことを思った人もいると思いますし。
知らない分野で似たような状況になっても全く気にも留めてなかったと思いますけどw

>3週間ぶりの良太もげろ
普段もげろなんていう言葉を使う機会なんてないですからw
良太じゃなく寧子の高感度がすごく上がってますが!

>小五郎さん
好奇心のみにしろそれ以外の思惑があるにしろ、今のところイヤな予感しかしないです…
だからこそ逆に、最終的には味方に収まるような気もしますけど。
要は、どうなるかさっぱりわかりませんw

>ツインテ1号
たまたま出会ってしまい、5210番の能力で操られて…とかあり得そうですね…
 by アカネ
或 犬良さん

演出の意図は分かりますし、不快だったとかでは全くなく、余裕で流せるレベルですけど
欲を言えば、もうちょい上手い事描いてくれるとよかったかなぁとは思いますw
ぼくなんかは理系でも最底辺なので、あんまり偉そうなことを言うのもアレですけど。

>小鳥の制服
アンミラが分からなかったので調べたら、確かにまんまでした!
立ち姿だけでも、小鳥の魅力がよく分かるシーンであるのは同意ですけど、
しかし縛り甲斐が…とか怯え顔=エロスは一般的には成り立たないですwww
ドSとしか言いようがないw

>5210番の襲来時期
間もなく店頭に並ぶ(もう並んでる?)次号で動きがあるかもしれませんけど、
どのタイミングで来るのか…

たしかにそう言われると、各話の間の空白があまりない構成なのに事態がどんどん展開されて
気の休まることがなさそうですね…
現実に当てはめるのが適切かわかりませんけど、
実際にこんな状況に置かれたら寝つきが悪くて仕方がないと思いますw

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

「極黒のブリュンヒルデ」29話感想

最近はわりとはやく更新できてるぜー思ってたらこのザマだよ!orz


ミラクルジャンプ連載の「魔王様ちょっとそれとって!!」の作者が
他の雑誌で前から連載してるのを最近知ったので
月刊アライブ連載中の「ディーふらぐ!」買ってみた。
構成の違いというか載る雑誌の違いというか、こっちの方が
キャラの可愛さとかちょっといい話で攻めてくるんだけど
基本的には同じくハイテンションで面白かった!


以下極黒のブリュンヒルデのネタバレありです。
続きを読む

コメントを見る(4)

あと……2週間…… by ALORC
①完全(写真)記憶能力を持つ良太はクロネコに関する記憶が曖昧
②【破撃】魔法を使う寧子は強い力を使う代償に記憶が虫食いになる
③そしてこの度、記憶操作だか洗脳だか精神に干渉するタイプの魔女が登場
この辺に符合を感じないといえば嘘になりますな……ただ極黒に関する妄想の常として、深読みが過ぎても外れ必至、かつ伏線の顕在化は早々行われないという。ヴァルキュリアについても生殺しが続くだろな、と。それでも妄想は止まず

良太捕まって救出の翌日に課長さんらが聴取を受けたので、入力の方が早そう。ただ刺客と黒服も同日軽井沢に居て、遠からずキカコ戦跡の近くに来るかもで……本当日常が危ういね

それにつけても( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!
 by アカネ
深読みというよりむしろ、
頼むから寧子らの記憶を読んでおれらに教えてくれ5210番!
という願望ですw
でもおっしゃるように、じっさいには記憶についてもヴァルキュリアについても
まだ明かされないのかなーという気が…

>どっちが早いか
なるほどたしかに、時間的に入力の方が早そうですね。
そして、検察らを始末した後グラーネの回収に…っていうことなので
居場所が割れてるのか否かは不明ですが、少なくとも
捜索(キカコ戦跡の近くに来る?)はすぐにも始まりそうですね…
いつ危機に直面してもおかしくない状況!
そしてぼくは、あっさり入力失敗しそうな予感がしてなりませんw


カズミよ、偉い人曰く
「天は乳の上に乳を造らず乳の下に乳を造らず」
長文書きには物足りなさすぎる9月 by 或 犬良
ほぼ9月の極黒が半減された形だから(感覚的には
もっと厳しいw月初めと終わりにしか極黒がない!)
やっぱり物足りないですね!!毎週更新を
責務としているレビュアーな我々としては、
きみだらすらない今月はなんという味気なさ。

とかいいつつ、思わぬ休日と化した初っ端の
第一週はほとんどツイッターに張り付いて終わった
男がここにいるぞ!!(ぉぃ

>佳奈の沈黙の意味と伏線
ほんと、穴埋めのコマかと思いましたよ。
まさかちゃんと伏線だったなんて!!!!

そういう意味では、石板の血のマーキングも
そうなんだけども……常人よりもはるかに深読み
している我々でも、見落とすポイントなだけに
やられた!?感がありますね。まぁ、ALORCさん
がおっしゃるように、深読みしすぎても当たらないし
基本設定は小出しにしか明かされないので、
往々にしてコチラの空回りで終わることが多々なんですがw

>ヴァルキュリアのカウンターと寧子
佳奈が明らかに何かを隠していて、それが
ヴァルキュリア関連だとしたら、そして、寧子と
佳奈の親友同士の関係を考えたとしたら、
やっぱりその辺の想像がなぁ。

佳奈が仮にヴァルキュリアそのものだとしても
その力が覚醒したら、制御できないからこそ、
寧子には何も知らずにいて欲しいのかもしれない
し、鎮死剤不足で佳奈が寧子に薬の提供を
申し出た発言も、また別の意味に見えるというか。

形は違うが、結局、運命そのものは覆せない
という諦めから、あの発言が出たのかな、、、
としたら、良太の奔走によって普通の生活が
馴染めば馴染む程、後々の悲劇が大きい気も。

まぁ、佳奈がヴァルキュリアではない可能性も
あるのですがね!!

>グラーネと小五郎さんの危機
個人的には受精卵がグラーネというのは
半信半疑な感じかなぁ。仮にそうだったとしても
組織の追求からしたら、良太にたどり着いても
小五郎さんが受精卵を補完しているところまで
割り出すのは困難だと思うので、割りと楽観視
しているのですけども。

小五郎さんが、外部の知り合いに受精卵を
解析依頼している点が引っかかるといえば
引っかかるな。信頼出来る人ではあるが、
良太がアレだけ端末に注意を払っても、
罠に掛かった一件もあるわけで。

>5210番の能力
記憶操作の要素は確実に持ってるっぽい。
それが、即座に殺傷力につながるかというと
どうにも謎なんだが。しかしそうですね、記憶を
操作できるんなら、他人の記憶を見ることが
できる = 良太と寧子の記憶の欠落を
垣間見る可能性もたしかにあるか。

思わせぶりなシーンを断片的だけ垣間見て
直後に5210番死亡で新たなモヤモヤの伏線
が誕生!な気がしてならないが(ぉぃ
 by アカネ
こちらは、この休載中に
極黒以外の日記を書く習慣が完全に失われているのを
改善しようと思ってたんですが、いまだに全くですw


>後々の悲劇が大きい気も
寧子や佳奈とヴァルキュリアと関係があるのか、等は謎ですけど、
それが上乗せされなくとも、
薬がないからとかそういう仕方がないと思える理由で命の幕を閉じるというのは
良い悪いは別として、今の状況から開放される1つの方法ではあるという気はしますね…
2人が本来敵対する運命だというならなおさらですし。

>グラーネと受精卵
確固たる自信があるわけではもちろんないですけど、
寧子はもともとそのまんま処分場に送られる予定だったことを考えると
処分決定後に手に入れたものがグラーネかな?と。
で、組織側は、脱走の後に、茜さんから寧子にグラーネが渡ったことを何らかの方法で知った?とか。
まぁ、グラーネは処分するときに回収する予定だった、とかも考えられるので
あくまで妄想の域を出ないですがw

ただ、処分するときに回収する気だった場合は、体内にある何かか?と思いますけど
本文に書いたような、5210番の能力で記憶を読んだり精神を操ったりして
グラーネを奪うつもりでいると仮定すると、体外に持ってるものではないかと。

あと、このコメントを書いてて妄想したのは
脱走後に寧子と共にあるものといえば、佳奈もその1つかなーという気も…
佳奈も処分されるはずだったのでは?という矛盾は出てきますがw


>5210番の能力
おっしゃるように、殺すだけなら回りくどいと思うので、能力の使いどころは
グラーネの場所を吐かせる(読む)ことで、
それなら小五郎までたどり着くのは容易か?という妄想に繋がりましたw
もし精神を操作できるなら、イジェクトするか、黒服が普通の銃とか持ってれば十分に処分できるかなーとも。

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。