スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

Last Waltz

今見直すと、いっこ前の日記がいろいろとひどいなw
書いたときは、適当ながら概ね主張したいことを書けたつもりだったけど…

いろいろと修正箇所はあるものの時間かかりそうだな…
しかし、今日はDEARDROPSのライブだ!
準備やらなんやらしないといけないし現地へ行くだけでも時間かかるしで
修正してる場合じゃない!やばい楽しみすぎる!


物販で買いたいものの総額を見積もってみると、
うわ…どうしようかな…っていうような金額になってしまったwww
ギターとかキャリーバッグまで買おうとは思わないけども
Tシャツとかは、できれば全部欲しいところだが…

生活が極端に貧窮するわけではないから好きなだけ買っておくか!
貯金的な意味ではだいぶ食われるが…
マンガだろうがアニメだろうがバンドだろうが会社だろうが
好きなものはお金を使って支援せよ!っていうのは共通だしな!
まぁ支援とか関係なく、単純に全部欲しいんだけど!
スポンサーサイト

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

本当の気持ちと向き合えますか?

あ、そんな大それた内容じゃないです→日記のタイトル
「魔法少女まどか☆マギカ」7話のサブタイトルからとっただけです…

2話の時点で軽く雑感を書いて以来、日記では触れてないけど
ちゃんと見てましたよ。面白い!
書いてる時点でうちの地域では7話で、今んとこ、夢も希望もありゃしない…(作品が違


ところで、7話を見て内容に関係ないとこで、ちょっと思うところがありまして。
いや、全く関係ないわけではないんだけど、物語に今すぐ直結しないという意味で。

正確には、7話を見て初めて思ったことじゃぁなくて
普段から思ってることというか、
超偉そうな言い方をするとポリシー?人生哲学?的ななにか?
そんないいものじゃあないけどけっこうより所にはなっているかも。
(哲学というとガチムチが真っ先に思い浮かぶおれには救いないんですか)

別に、そんな真新しいことを言うわけでも無いですが…
これを期にちょっと書いてみようかと。


以下、魔法少女まどか☆マギカのネタバレ含みます。
続きを読む

コメントを見る(2)

/人 ◕ ‿‿ ◕ 人\<さぁ、早く契約するんだ! by 或 犬良
/人 ◕ ‿‿ ◕ 人\<今からでも遅くないよ!僕と契約
        して、レビューを書いてよ!!


べ、別にこのAAが使いたくてコメントしたわけじゃ
ないんだからね!!本当なんだからね!!

>さやかと杏子
自分のブログにも書いたけども、さやかはイロイロと
魔法少女になっちゃいけない人なんだろうなぁと。

キュゥべぇさんの契約事態が、基本的に壮大な
罠なので、たとえ善意のためにやったことでも、
自分の身に跳ね返ってくる仕様ですし。契約した
時点で、もう自分のエゴが確実に絡む問題に
なるから、目の前の現実とのギャップに、憤りを
もっていけなくなる子が殆どなんだろうな、と。

杏子はさやかと違って、その辺を割り切ってる、
まぁ、割り切り方が、悪役きどりというちょっと
反社会的な感じで、誤解を与えるのですが、
割り切らないと生きて来れなかった人なんで
詳しい、事情を知ると、さやかよりも全然
杏子の方が精神的に大人だよなぁと。

まぁ、それ以上に、ほむらの老成っぷりが凄いの
ですけども。あんな達観した変身ヒロインなんて、
どこぞの設定年齢17歳の戦闘のプロくらいなものだw
 by \(仮)/
折り返し地点を過ぎたとこからレビュー開始とか鬼畜すぎるwww
まどかの変身しないっぷりと同じぐらいねばりますよぼくは!(誰得)

>目の前の現実とのギャップに~
腕が治っても見返りが無いのは想定内だとしても
じっさいに感謝すらされないと多少つっかえるものもあるでしょうし
(知らない間にいつの間にか退院しててたり)
プラスいろいろと予期しない追い討ちもあって
処理しきれなくなってる感じですかね…
べつに感謝されるために治したんじゃない、魔女を退治してるんじゃない
っていう、杏子とは違って意味での、より強力な割り切った考えが
必要な方の生き方を選んでしまったという。
そういや、あのマミさんはそういう聖人みたいなタイプでしたね…

>戦闘のプロ
過去に、もっと過酷な出来事を体験したのか、もしくは
もっといろいろ真実を知っている風なので、それゆえのあの雰囲気なんでしょうかねぇ。
過去に起こった同じような事態の生き残りで、
次の異変まで生きながらえることを願ったとか!
肉体は中二(13、14歳)だけど、じつは1013歳とかw

そんな(ぼくの妄想の中での)ほむらが固執するんだから
まどかは、単に魔法少女の才があるってだけじゃなくて
もっとあの世界の根幹に関わるようなと特別な存在のような気も…

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

「スイートプリキュア♪」3話感想

前回の感想で、戦隊からちゃんと観たいと書いたとこなのにから
いきなり8:45分起床orz
プリキュアは録画しといたからいいものの…


以下ネタバレありです。
なんか最後の方、よくわからない話になってしまってますが…
続きを読む

コメントを見る(2)

やっぱりあの親父は怪人物だよな by 或 犬良
僕の心の花が萎れて枯れているために
親父が怪しい行きすぎた芸術家肌の駄目教師に
見えたわけではないんだね!!(こぅらw

個人的には説明台詞も気になるけども、
それ以上にあの狂った音楽文化と融合しまくってる
異世界まるだしの町並みだな。どこの国よ、あそこ!?

もうなんちゅうか、イロイロと危険ですが、ナージャの
中の人は絶対に許されないかどうかを見極める
意味でも一年見守ろうと思った、主にゴセイジャーと
同じスタンスで(ぉぃ

>ゴーカイジャー

さぁ、来週から一緒に録画するんだ!!
1話逃してもすんなり追える安心設計。
戦隊は気楽に見るのが吉。オーズはまぁ、
今から追っても意味不明だろうが、戦隊は
アホみたいに気合いと予算が入っているので
今後も要チェックですよ(と熱烈にオススメしてみる
 by \(仮)/
ぼくも、一年間このレビューを続けることを考えると
いつ堪忍袋の緒が切れましたになるか…
今はまだ序盤だから書くネタがありますけど。

異様な町並みは、わりとすんなり受け入れることが出来ました!
今回のコンサートみたいな音楽関連の話題を出しやすくするためとみせかけて
じつは、昨今の不況にあえぐ市町村の
苦し紛れの町おこしがまさかの大成功お収めて
調子に乗って突き進んだ結果
もう後戻りのできないところまできてしまったという裏設定を妄想w
じゃなかったら、イケメンで音楽の才能があるとはいえ
中学生を「我が町のアイドル」とか街総出で推さないでしょうからwww

>絶対に許さない
今のぼくの印象だと、
ずっとこのままだとまた許されない予感が…
ゴセイジャーはラスト2話はちゃんと見てたんですけど
なんというか、なにかがおかしいと思いました…
特撮好きの友達は「初回の次に最終回が酷かった」と言ってました!
そう言われればたしかに、
今のプリキュアを見る気持ちと似てるかもしれません…
そう思うと今後が不安で仕方ありません…

>ゴーカイジャー
基本的には、こういう番組に対しては
ストレスレスでアクションがカッコよければOKな人種なので
ゴーカイジャー1話はすごく良かったです!

ダブルもですが、オーズは、けっこう序盤から中途半端に見てて
ストーリーが分からないがゆえに、逆に、雰囲気だけでも楽しめてますw
敵と一緒に背景も切って背景だけもとに戻るのとかがかっけぇ!と思いましたし
バースの人はいい感じですし。
最近wikiを読んで、ストーリーも
とりあえず流れぐらいは分かってきてるので
せっかくだからちゃんと見てみようかと!

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

「ノノノノ」コミックス13巻(終)感想

というわけで、ノノノノ最終巻が発売されました!

なんか、ものすごく久々な気がするな…ノノノノ。

ふと思うと、いつも仕事帰りに買って帰るヤンジャンを今週は買い忘れてて
足の踏み場もない部屋(むしろ踏んでも大丈夫なものを踏んで移動せざるを得ない)を見ると
ビニール袋に入った、先週のヤンジャンが…そろそろ潮時なのか…?
いや、ノノノノに続きB型H系も終わっちゃいましたけど
他にもまだ好きなマンガあるんですけどね。

…この話長くなりそうなんで、ノノノノの方いきます!


以下ネタバレありです
続きを読む

コメントを見る(4)

 by 蔵間マリコ
個人的には、コミックス版の終わり方の方がよかったな。
無難だけど、掲載時とは違って丸投げ感が感じられないからね。
まあ、複線を回収し切れなかったのは残念だけど。
 by \(仮)/
たしかに掲載時のは、二段オチだったり
最後に何か印象的なことをやらかしてやろうぜwっていうような
ストーリーよりも笑いをとりにきてるとこがありましたからね
(ぼくは見事にその罠にハマりましたがw)

ぼくは掲載時の終わりがかなり好きでしたけど、
コミックス読んで、作品の終わりとしたら、打ち切りとはいえやっぱり
この終わり方のほうが、終わり!これでシメ!って感じで
少なくともコミックスのラストとしてはこの方が絶対良かったなぁと思います。

>複線
たしかに残りすぎですよね…悠太の生死とか、いろいろ。
個人的には、悠介に復活して欲しかったです…
岡本先生のツイッターをみると by 或 犬良
オリンピックの性別チェックを誤魔化すために
ひっそりと伏線をはってあったとかなんとか。
鷺坂ちゃんとの出会いかなぁ、やっぱり。ディルドーで
なんとかしたんじゃないですか?とさんりょうこ先生に
言ってたけどもw

個人的にはあのメンツで代表確定ならば、
テラシと皇帝がチームメイトという奇妙で不可思議な
日常が見れたと思うともう、想像するだけでヨダレ物な
ネタの宝庫で。まぁ、機会があれば番外編を書きたいと
岡本先生も言っているし、今後に期待しよう。

ただし、その機会は無さそうですがとも言って(ry

>エンディングの違い
まぁ、初見こそ噴くけども、ジワジワとアッチもアレで
アリだよな、と思ってただけに、明確に終わりを
描かれると切ないわ。なんだろう、この相反する気持ち!

とりあえず、男は黙ってそらさん一択だよね(犬
 by \(仮)/
なんと、オリンピックに行く構想だったとは!
ぼくは行かないと思ってました!

>性別チェック
ということは!最後まで鷺坂の出番があったということですか!
打ち切りが余計残念に!
もしくは、悠太の死体が女性だったと刑事がいう場面があるので
死ぬ前に悠太が自分で切り取ったち○この隠し場所が手紙に記されていて
双子ゆえに拒絶反応が少なく移植出来たという超展開とか!!
…悠太が生きていて入れ替わる、が順当ですかねw
というかディルドーという単語を初めて知りましたwアレそう呼ぶんですかwww

>オリンピックチーム
全員が変態で、天津の空気度がさらにアップですか…

>エンディング
悲しみを吹き飛ばすようにネタに走って明るくシメた本誌仕様と
本気で物語をシメにきたコミックス仕様、
両方合わせてノノノノだった!ということにぼくはしました!

>色紙
コウロギさん、鷺坂、皇帝(アフロor帝)の4択で本気で悩んでます…
そのうち締め切りを逃しそうです…

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

電激!

18禁サイト注意

OVERDRIVEのエロゲ、電激ストライカーの公式ページが本格的にオープン!

長らくトップページだけだったけど、ついに情報が!

見所は、なんと言っても「スペシャル」の項の
電激ストライカーにこにこ劇場(ちょこっとだけ)WEB公開版 Ver.1.00!

以前の日記で紹介した冊子に書いてあったプロットマンガ+αが読めます!

これを読んで興味を持った18歳以上の紳士は、ぜひ買うべし!
主題歌はあの遠藤正明さんだから、筋肉大好きっ子も買うべし!
ついでに、このエロゲ会社の社長がボーカルのバンド「milktub」のCDも買うべし!


初バナー貼ってしまうぜ!あったら主人公の絵のが良かったが…
ブログのデザインがシンプルだから、すげー浮いてるwwwまぁいいか!

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

「スイートプリキュア♪」2話感想

というわけで、スイートプリキュア♪2話の感想です。

しかし2話を見た現時点でぼくは、
このコーナーをやり遂げる自信がなくなっています…

でもまぁ前の記事に書いたように、自分で撒いた種だし
どんな形であれ、最後まで続けてみるともりではいますけど
もしかしたらある時、急にやめるかも知れません…

それはそうとゴーカイジャー面白かった!アクションかっけかった!
ハートキャッチを見始めてから、せっかくだから特撮も観ようと思ってたんだけど
いつも寝過ごしたりして、ライダーの後半ぐらいから観るパターンばっかで
ゴセイジャーはラスト2話しかまともに観てなかったんですが。

これから頑張って起きてみようか!
録画という手もあるんですけど、
今期、ぼく的にはアニメたくさん観てるし
プラス1時間はいろいろと圧迫されそうなんですよね…


それはおいといて、以下スイートプリキュアのネタバレありです。
あと、けっこう妄想で補ってる部分が多いです注意。
続きを読む

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

スイートプリキュア♪1話感想(ED、キャラ編)

やっとここまできた…どうしてこうなった…

なんか、思いつくままに書いていったらこうなってしまったんだ!
まぁ1話だし新しい情報ばっかだから、こんなもん?


そして時間的に、次の更新もスイートプリキュア2話感想になるなぁ…


以下1話のネタバレありです。
続きを読む

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

「スイートプリキュア♪」1話感想(続き)

続きです。前の感想も、ちょっと修正&追記してます。


以下ネタバレありです。
続きを読む

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

「スイートプリキュア♪」1話感想(?OPまで)(微修正微追記)

はい、というわけでスイートプリキュア♪の感想です。


初回だから、設定やらなんやらを細かく書いていったんで
感想に比べて解説部分が長めです。


っと書いてたら長くなりすぎて、今日には終わりそうにない…
来訪者様も多くなってますので、ここでとりあえず掲載します!

アバンタイトル?オープニング曲までです(たったそんだけかよw)
登場キャラについてはあとで一気に書きます…

以下、ネタバレありです。
続きを読む

コメントを見る(2)

速攻で削除されるユーチューブ動画に涙 by 或 犬良
べ、別に録画してあるから問題無いけどもね!!

テレ朝も新プリキュアには神経質になっている
模様です。やっぱりそれだけ期待されてるんだろうなぁ。

>冒頭
やたら説明シーンが多い気がするのは、まぁ、
最初だしご愛敬ってことで。しかし、楽譜の設定は
取りようによってはブラックだよね。そうか、イスラム
諸国があんなことになっているのも、全ては不幸の
メロディーが!!と幼女が妄想したら地獄絵図。
そんな幼女がいたら面白い、居るわけねぇけどw

音符が飛び散った世界 = 平和でも不幸でもない
気だるい空虚な世界と解釈すると、これもまた
今の日本を象徴しているようで、そうか、なんと
哲学的な設定なんだ!!と深読みする幼女が
居るわけねぇと思うけども居たら(ry


 by \(仮)/
ぼくも感想を書くために録画しときました!
これを機にHDレコーダーでも買ってしまおうか…

神経質なわりには放送前の情報流出がよくあって
スイートもすでに3、4人目がネタバレとは
とんだドジっ娘ですなテレ朝は!
(真偽はまだ分かりませんが)

>説明シーンが多い
wikiによると、シリーズ構成(1話の脚本も)の人は
今までドラマとかばっかりで、アニメは初めてのようなので
最初に舞台背景とかをすっきり説明するのが
ドラマの文法なのかも知れないですね。
ドラマあんま観ないので自信ありませんけど…

>すべて不幸のメロディのせい
世代的にぼくは、子供の頃は何もかもゴルゴムの仕業と思ってまs(ry

>音符が飛び散った世界
ラスボスを倒すために音符のチカラを全て使って、
「これからは私たち自身で幸せを作っていきましょう!」
というラストに感化されて
引きこもってないで何か行動を起こそうと思い立つ幼女に期待ですw

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

ハートキャッチプリキュア!→スイートプリキュア♪

あと数時間後に、スイートプリキュア♪がスタートします。

1月の新作アニメから1つ選んで感想を書くと決めたのに、
うだうだやってたらけっきょく時期を逃してしまったので
これの感想を毎週書くことにしました!

できれば回避したかった事態ですが…一年間続くこと確定だし、
子供向けゆえに衝撃のストーリー展開とか少なくて
ただのストーリーの説明しか書くことがない回もありそうだし。
でも、「幼女はどう見ているのか?」っていう視点が追加できるのは強み?
(幼女だったことがないから想像の域を出ないけど)

いや、番組自体は超楽しみなんですよ!
過去に何度も主張してますが、ぼくはかなり期待しています!!
早々に流出、流布された販売店向けのチラシの情報から期待が膨らんで、
その後に出た公式の情報、
そして何よりCMのBGMを聞くたびwktkが止まらない!

曲だけじゃなくてちゃんと内容を観ないと分からないし
衣装のヒラヒラが多いから、作画崩壊orアクション控えめor作画陣が死ぬんじゃ?
っていうとこはちょっと心配ではあるものの、
間違いなく面白いと思いますよ僕は!!たぶん…


もちろんハートキャッチも十分に面白かった!
特に最終回はいろんな意味で最高だった!
というわけで終了記念に、ハートキャッチプリキュア!の感想でも書いてみようか!
いつか!

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

デルタポップスペシャル☆2へ行ってきた

ハートキャッチプリキュアが終わりましたね…
しかし、いろんな意味ですさまじいラストだった!
ハートキャッチを一年間見てきた感想も書きたいところ。


で、けっきょく一週間以上遅れてしまったが…

モモーイとmilktubが出演するというので、
博多のアニソンクラブイベント「デルタポップ」へ行ってきました!

Little Nonのライブに行きたいと思いつつも、なかなか行かなかったら
まさかの解散で、もう二度と見れなくなってしまって
もう後悔したくないということで、今年からはアグレッシブにいろいろ参加しようと思います!
お金いっぱい稼げてるわけじゃあないので限度があるけど
生活費を省いて使える分はガンガン使っていく!

住み家は博多からけっこう遠いし、前日に用事があったから
新幹線で往復したのが金を食ったな…
あと、せっかく博多だしいろんなとこ行きたかったけど、
すぐ帰らなければいけなかったのが悔やまれる…
駅から会場までの道中で見つけたラーメン屋に1つ入っただけで。
続きを読む

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

プロフィール

アカネ

書いてる人:アカネ

性別:♂ 適当な感じで!

最新記事

カテゴリ

リンク

真・女神転生Ⅳ

アトラス新作!
*音が出ます注意
真・女神転生Ⅳ
2013年発売予定

グリーングリーン OVERDRIVE EDITION

OVERDRIVEリメイク作!
*18禁PCゲーム注意
グリグリ応援バナー

ソレヨリノ前奏詩

minori新作!
*18禁PCゲーム注意
ソレヨリノ前奏詩

RSSリンクの表示

検索フォーム

ご来場ありがとうございます

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。